撮り忘れた

080530_1151~01


雨降り後で、更に雨降りそうだたけど、自転車乗ってきました。
寒い寒いって、14度くらいだったけど、なんとか走ってきて、宮が瀬ロードコースなんて探してLSDしてきました。
まぁ、12パーセントくらいの3kmコースも入っていて本気登りもあるけど、コントラストとしてはいいいでしょう?

写真はこの向こうにいきましたって写真。
当地は小雨が降っていて、路面は濡れっ放し。
登り全開! 下り小開でめんどくさい!

寒かったです。
これしかないな、本当!!!!
スポンサーサイト

自転車とカレーと酒 …とボク

080529_2102~01


最強です。この組み合わせ。
ローラー乗って、メシ食って、酒! いい休みの取り方ですなぁーっ。

今朝、就寝した時間からして、予想通り11時に起床。 外は雨。
早々に練習を切り替えて面倒くさい作業を実施する計画を立てる。

①親父のうんたらかんたらの金融関係の作業
②軽自動車税払込
③(これは面倒と言ってはいけないが)友人への出産祝い・結婚祝いをゆうパックで送る x3個
④床屋(←床屋嫌い・行かない訳にもいかんのだけど)
⑤食糧買出し

などしたら18時になってしまった。途中本屋とラーメン屋に寄ってしまったのも原因だろうな。

そこからはエンジョイタイム。
2003年ツール・ド・フランスを見ながらローラー一時間。
腰痛に効くって効能に書いてあった入浴剤入りの風呂に40分
酒呑みながらカレー作って食う。
PC作業しながら酒。

いい感じで時間を使えた感があるにゃぁ。

明日はカレーを腹いっぱい食ってから練習じゃ(雨じゃなければ)。
早く寝ねば!

連休!って。

4連休か… どれだけぶりだろう。
うーん、正月以来かな。

やりたいこと、いーっぱいやろう!
溜まっていたことざぁーっとやっちゃおう!

って思ってるんだけど、眠かったり二日酔いなんてなっちゃったりして、思ってる分の2分の1くらいできれば御の字なんだよねぇ。

とはいえ、チャンスだ。
やりたくないこと、やりたいことひっくるめて全部やるつもり。

よーし、頑張るぞ!

…ってか、まず寝るか。 朝になっちまう。

ひたちなかで残ったもの②

080528_1154~01


ひたちなかに出発する前の日、超久しぶりにCDドラマ、、なるものを購入。
CDドラマって聞いてると作り臭いのであまり好きじゃないのだが、今月の本屋は買いたいものが見つからなかったので買ってみました。

これはCDドラマだけど、マンガは4巻全部持ってるし、発行を楽しみにしてたりする。
そういえば、購入するマンガってギャグか4コマしかないなぁ。
例外はシャカリキと1~2巻で終わる短編マンガだけ(汗)

会社から休め!っていう命令が下されたので、明日から4連休だ。

目標① 自転車の練習で一度は箱根まで行きたい(160㎞以上のロング練)。
目標② CDドラマを聞く
目標③ 映画を見に行く
目標④ 針治療に行く
目標⑤ 会社の作成物を一つ完成させる
目標⑥ 親父関連の事務作業・金融作業をする
目標⑦ 床屋で髪を切る

うーん、なんか、めんどくさいなぁ。目標④までは実施可能なんだが…。

ま、4日もあればできるだろ。土日含むだが。

あー、早く休みたいっ!!

あとに残ったもの

ひたちなかが終わって、やはり高強度の走りは練習になる、と感じた。

無理やりテンション上げられて、前へ前へ! を念じて走る。
チャレンジに継ぐチャレンジは、決して一人で行う練習では起こり得ない。

今回、平地だけってことでなかなか無難にまとまった走りができたと思う。
最終周の集団には捕まったものの、それでも早いペースで一人逃げできていたのではないか、と思うのだ。
これでコース中に坂があったらどうなるのだろう?
ボクに有利なのか、不利なのか?

登りは苦手。長くキツイ登りは全く駄目。ヒルクライムレースは勝ち目が見いだせない。
けど、短いアップダウンは勝機がある。

力を使いきるまでに坂が終われば、得意の下りが待っている。
スピードを下げ切らずに得意の場所まで行ければ、有利だ!

平地での逃げるスピードも、まだまだ伸びるような気がする。
次回は富士スピードウェイ。
ボクの好きなコースの一つ。

それまでに、今回残った課題を克服したい。

ひたちなかエンデューロ

SANY2838.jpg


参加してきました。ひたちなか7。
7時間耐久レースです。
前回も書いたけど、着順なんてかんけーねー。本気練習の巻、的なレースをやりました。

とりあえずボクらはチームで参加。
リーダーはボク。脚質はプチオールラウンダー。
得意コースはアップダウン。 つーか、ダウン系コーナリングが得意。

2号はツール・ド・八ヶ岳年代別を制したことのある「F」。
以前の切れはなくなったが、枯れても元山岳王で、自他共に認める自転車好き。

3号はレース初心者「M」。今回は彼のためにひたちなかに来たともいえる。
耐久レースは何度でも挑戦できるし、時間一杯走れるから、ボク個人的には初心者向けと思ってる。

そんな三人でチームを組んで走ってきました。
初心者向け、、、とは言ったものの、着狙いの本気モードで走っている奴だっているので、内容はかなりハードだ。 ただ足切りがないだけの、時間との戦いがそこにある。

ま、ここはボクのブログなので、ボクだけフィーチャー。

コースレイアウトは4.3km、高低差50mの、ほぼ平地。
ヘアピン、V字ターンありのテクニカルな面もあるコース。 しかも当日は雨。

第一走者はボク。
号砲と共に集団真ん中くらいからスタート。全員が雨のテクニカルカーブを確認しながら回る状態。
ボクも急カーブと雨の路面との兼ね合いを見極めながら、先頭との差を間違わずに進む。
3周目くらいから集団も落ち着きだし、ペースを上げる。 
そんな中、落車も起きるが、雨で余計に滑るのが良いのだろう、軽傷で復帰してくる。

「ひとり40分」

それがボクらのチームの走行時間でのルール。
40分なら無理が利く。40分なら挑戦できる! というところから生まれたルールだ。
そしてボクが挑戦!!
35分時点で先頭7番目くらいからスルスルっと抜け出し、コーナーからアタック!
一気に100mくらい(時間にすると10秒差くらい?)離して一人になる。
たった一周しかない挑戦。
でも、このレースのトップに5分居続ける人って、先頭集団走ってても数人だ。
開幕時とはいえ、そんな人になっているのは気持がいい。
そういうことに挑戦できるのは幸せなことだと思う。
…と、そのまま、40分でピットに入り、次走者へ交代。
ピットゾーンでの徐行が利いて、集団から離れてしまったが、次走者Fは一周をかけて集団復帰。ことなきを得る。

これがボクが一番輝いたと思われる時間帯だった。

2回目からはTTになるんだろうな、というボクの思惑に反して、一周回ボクがTTしている後ろに付いてきた人から「一緒に回しましょう!」と誘われて、その気に。
しかし、ボクが抜いた人にもかかわらず、自力の違いが周回毎に現れて、何周かするとボクの方がジリ貧に。。
得意の平地では引けるものの、警戒していた雨のコーナーをスルスルとペダルを回しながら抜けていくので、そんなところで力を使うはめに。
本当ならボクの得意ポイントになるはずが、逆に苦しめられてしまった。
その人とは、共に走るメンバーを食って、食いちぎって交代まで一緒に走った。
お陰で足が痙攣してしまった。 先が思いやられる。 

3回目は、本当にTTだろうと思って、自分のチームのファーストラップを叩き出してやろうと、休みラップ、測定ラップと分けて走ろうと思ったんだけど、やっぱり一周回人を引っ張ったりすると「一緒に回しませんか?」と声掛けられる。 もうそんな力もないんだけど、しょうがないから引っ張り、引っ張られを繰り返すと、結果4人になって全行程を終えた。
ここらへんの時間帯では雨は止み、路面も乾いてきていて、コーナーが責められるのでガンガンいけたが、なんせ足の痙攣が何回も起きては治すの繰り返し。
それでも3人についていけたのは特筆かな。

4回目はアンカーとして20分の出走。
アンカーとして恥ずかしくないような走りを心掛けることにする。もう、全開あるのみだ。
全開で走ってると、2・3回目の時のような、抜いた後、後ろに付いてくる人はいない。
何故か会わない。
とうとう本当の個人TTとなり、後ろに付く人間もいたが引きちぎる。
ラスト50秒で最終回に入り、あとはどれだけの人間を抜かせるかに挑戦をしていたのだが、、、

ゴールまで100mのところ、もう終わりだぁ! ってところで、なんと先頭集団のゴールスプリントに交わることに!!
そう、最終回、ボクの2・30秒後に集団は迫っていたのだ。
最終回の異常な集団活性により、ボクはゴール前で呑まれてしまった。
いや、抜かれた瞬間にスプリントを開始して、4番手に入ったので、ラップされたのは3人!
そう、3人だけだ!!

そんな強がり言っても無駄だけど、やっぱ集団もトップも速いなぁ。
結構やれると思ってたけど、まだまだ、修行が足りんのが実感できたレースでした。

とはいえ、楽しかったで!

080520_1716~01


少しほっこら噴水です。
いつも行ってる温水プールがある公園の噴水。いいよね、噴水。

とにもかくにも明日はレース。
チームエンデューロだし、着狙いがないから少し気が緩んでるけど、チャレンジレースでもあるので、モチベーションは… どうだろ?
前回もそうだが、緊張とかモチベーションが、レース前日にも関わらず変わらない。
忙しさで麻痺してるんだろううな。

明日はドライバーとレーサーとで気が抜けない日になる。
しかも雨だって。

2連続で参加するレースは雨。
ま、雨だけなら問題ない。 要は雨が降って冷たい風が吹くと死ぬってとこが問題だ。

群馬では4℃だったからなぁ。
今回は一か月後だし、15度以上はあってほしいなぁ。
だったら問題なく走れそうだし。

ま、コースコンディションは変えられんからな、自分で努力と工夫をせにゃぁな。

がんばってくるで!!

とうとうデヴュー

080521_2316~01

いつか楽になるんじゃないか、、、そんな希望を夢見てたけど、だいぶ儚い。
全くもって仕事の愚痴ばっかりだけど、本当に愚痴りたいんだわ、これが。

毎日帰りが遅いのに、課題ばかりがのしかかってくる。
こなしてもこなしても、終わらせても次が来る毎日。

仕事場が嫌いになって久しいこの頃だけど、今日、とうとう自室に仕事を持ち込んだ。

仕事の資料と酒。
素晴らしい! エクセレント!!
ここに、ある意味理想形の仕事の仕方があった!!

…っつっても、昨晩は資料を読みながら寝ちゃって、ベットに入ったんだよね。
午前様覚悟だったけど無理だったな。

でも、今朝起きてからやってみたら、すげーはかどった。
1時間で持ち帰った仕事が半分終わった。
要領も掴めて、出社して1時間で全部終わって、同僚にも作業の進め方を教えられたくらいだ。

自分の部屋で仕事するのってはかどる!
話しかけてくる奴もいないし、質問してくる奴もいないし、仕事押し付けてくる奴もいない。
みのもんたのニュースを見ながらだって会社で仕事するよりは、はかどるらしい。

ただ、、、悲しいかな、お金は入らん。

緊急時だけにしよう、こういうの。。。。

今週末

ビアンキTTB


ビアンキのTTバイクですわ。
すげぇ、かっこええ! めっさ速そう!

わたくし、数年前から、登り系から最高速系、しかも、持続型最高速系に転身しました。
自転車乗り始めたころは登りばっかりやって盛り上がってたんだけど、筑波の12時間チーム耐久レースに出てからというもの、オーベストの西谷さんの後ろについて50km/hで走り続けて以来、いかに最高速で持続させるかというものに取り憑かれている。

でも、TTじゃないんだよね。
マスドスタートで出発して、一番でゴールに入るのが夢だよね。
わかりやすい。その時の最強が決まる瞬間。
その時間、自分が最強であった瞬間。 …それが夢。

どんな瞬間だって、その日、その時、確実に自分が最強だったなんて言える人っていないよね。
こういう競技やってるんだから、その部分を目指したいし、目指せることは幸せだと思う。

そして、勝つなら逃げ切り。逃げ切り勝利が希望です。

こういう、単独で速度持続が売りです …っていう自転車、実は好きです。
そのうち、TTレースなんてカテゴリーができて、ホビーレベルでも一般的にできるようになったら、、、買うかもな、一台。

これはそんな一台だ。

ストレスのはけ口

080518_2334~01


仕事きつい。
人生ツライ。
美味しいもの食べたい。

…っていう思いが、安易な食べ物に思考を向かわせる。
全くもって簡単に美味しい食べ物。 お菓子。
こんなもん、夜中に食っちゃ体に悪いのはわかるが、食べることでフラストレーションが多少は消えるんだから食うのが吉。

今日は酒・菓子・酒・菓子… である。



ひたちなかの耐久レースまで、本当にあと一週間になった。
まぁ、着は狙えんので、高度な練習試合として位置づけるレースだ。
第一走者は吾輩:K。
第二走者は過去の山岳王:F。
第三走者はレース初心者:M。
一人40分の順ぐりで回すつもり。 もち、途中でダメになったら帰ってきてもいい。
そんな関係でアンカーが誰になるかわからんが、それでもいい。

最大目標は各自が持ち味を試すこと。
そして出し切ること。

その先に何かある。それを信じて、レースをしよう。

がんばって、非日常を楽しもう!

…仕事忘れてな(涙)

もつ食いてーっ!

SANY2574.jpg


昨日の休みの取り方が、非常に翌日へ回復できそうに感じていたが、やはり、良い回復ができた。
① いつもなら朝は最悪なのに、普通だった。
② 仕事もおっくうではなかった。
③ 帰りの通勤練のテンションが高かった。
今日の練習では車の後ろに付く気になったんだが、これは調子が良くなってこないとできない。
車のテンション、一挙一動、無理なペースについていくのは、なかなか根気がいるものなのだ。

とはいえ、明日はテンション下がりそう。
モツ食って、酒呑んで、笑って過ごせたら、楽しいだろうなぁ。

今月後半は休みが多め。
期待して生活しよう。

休日!

080516_1637~01


一日平均14時間勤務という異常な6日間を終え、ようやくの休日。 ま、でも一日だけ。
しかし、気が付くと耐久レースの日まであと一週間強。
やります! 練習!
しかし、、、上がらん、テンション! 出てこん、やる気!

…とにかく、やるだけやる。 じっとしてても何もならんからな。
やっぱりいつもの裏ヤビツ登坂、表ヤビツ高速コーナー責めをするのだが、表ヤビツの下りで「!!」っとなった。

猫が3匹、ボクのラインに鎮座。 
しかも45km/hで進行するボクに微動だにせず。
「危ない、轢く!」 っつーことで必死回避。 
すり抜けざま奴らを見ると、3匹ジッとこちらを見てる。

「なんだあいつらっ!?」と思ったが、ブログにいいネタだと思ったので、エッチラオッチラ引き返して、逃げないようなら写真を撮ろうと思った次第。

登って彼らをすり抜けると、またジッとこちらを見る3匹。
こりゃ、写真も撮れそうだ。と思って、彼らの上方で停止。携帯を取り出すと、、、
なんとやつらが始めて動きだした。 こちらにまっすぐに向かってくる!

そこには、確実に人間に何かもらおうという行動意図を感じたわ。
その感覚は間違ってないらしく、やつらはボクの周りをうろうろしてる。
まあ、とにかく写真を一枚。 これがその写真っす。

写真を撮らせてもらったお礼に、アンパンをあげたんだけど、「半分ずつにしようね」、っつーことで、半分を割ってあげたら、一匹が咥えて飛天の速さで藪に飛び込む!

「…」

他の2匹と一緒にもしゃもしゃと食べるのかと思ってたんだけど、ここに2匹の食べ物を待つ猫が残っただけの状態に。

こいつらの行動パターンがわかったので、ボクの分は一口だけ頂いて、半分ずつ、彼らにあげました。

一見ほのぼのだったけど、仲がよさそうなこいつらの、リアルな現状を見た気がしました。

大変ですよね。自然もさ。
っつーか、多分捨て猫だけどな。こいつら。

休日

昨日は0時に退社して、練習後、部屋についたのは1時半。

少し酒を飲んだら寝落ちしてて、しかも1時間くらい落ちてた。
疲れ果てた… と、そんな感じなのかなぁ。

今日は午前中には普通に起きれるかな、と思ってたけど、起きてもいいと感じたのが11時40分。
メシ食って、ちょっとブレイク入れて、久しぶりに乗ろうと思う。

理想を言えば…

080513_2249~01

ラーメンを美味しそうに作ってみました。 どう?

最近、仕事と家の往復ばかり。睡眠不足のイライラも、どうやら諦めにシフトして、気が滅入ってきました。

そこで!
ちょっと理想の生活を妄想してみることにしました。
とはいえ、本当に理想ではなく、できそうな感じの理想っす。
これくらいはできそうなんだけどなぁ。。。



8時間の睡眠から起床。 朝飯前で近場の練習場に自転車で朝練。 1時間半で帰ってくる。
ちょっと多めの朝食を摂って、足を回すだけのペダリングで出社。

出社が8時半なら、3時間半前の5時に起きれば可能。 5時に起きるには21時に就寝しなければならんか。

出社して午前中の作業を終え、昼飯。 20分で食事をして、残り30分を読書で過ごす(うちの会社は昼休みは50分)。 20分読書で10分程度の昼寝でもいいよね。
定時である17時+30分くらいで退社。 1時間強の通勤練習をこなして19時に帰宅。
風呂・飯・時々酒で少々のネットサーフィンをして21時就寝。

すばらしい! エクセレント!! まさに理想!!!

疲れたり、帰宅後に少し夜更かししたければ朝練を削ってしまえばいい。
1時間半はなんとかできる。 ま、睡眠7時間でもいいしね。
21時就寝は早いような気がするけど、22時半就寝は普通に感じる。

会社の昼休み。 読書や昼寝など、優雅に過ごせる状態になるといいのにな。
今は、自分の時間がないが故、そこを自分の仕事に回す始末。
本当にしんどい。

理想の生活。
どうやったら実現できるのかなぁ。。。。。。

どたまきた!

もういやだ!
もうむかついた!
怒った! 憤った!

だってさぁ、8時半出社で22時退社を、ずーっとしてんだぜ?
通勤とメシ・風呂で前後2時間は取るだろ。
そしたら17時間半が仕事で使う時間だろ?
一日の残りって6時間半じゃんかよ?
最大6時間半睡眠って何よ、そんでもって何も楽しいことできずに寝るって何よ?

本当にむかついた。

くそぉ、もう、仕事の質落とそ。
質より量にシフトしよう。

だって、こなせないよ。
こなす仕事より降ってくる方が多いんだもん。
みんな好き勝手いいやがって! 言えばやると思ってるのか!

睡眠してぇ。 惰眠してぇよぉ。。。。

みんなこんなことってあるんかなぁ。 こんなしんどいんかなぁ。
そんなことを思いながら、、、、
いつもより多めに酒を呑む。

それが眠りの深さを妨げるのを知ってても、やめることができない。

開幕!!

jiro 01


最近、めっきりブログを書いてない気がしますが、やる気がないわけではないのだよ?
仕事に時間を取られ、遊んだり、練習したり、針治療に行ったりしてると、寝る時間がなくなって、優先順位が下がるだけなんだ。
そう、寝れないくらいなら書かない。それだけなのだよ。。。

そんなこんなで、深酒が祟って寝る時間確保に大変苦労した一週間だった。
休みもねーし。

そんな中、ジロ・デ・イタリアは開幕した。

たった3つしかない、20日以上戦い続けるグランツール。
その昨シーズンチャンピオンが揃うのは今シーズン、多分ジロだけ。
ジロの覇者:ディルーカ。
ツールの覇者:コンタドール。
ブエルタの覇者:メンショフ。

大! 注目だっ!!

とにかく用意

4543770020039.jpg


今回、耐久レース参加にあたって、トランシーバーなぞ購入してみました。
監督、選手間でのコミュニケーションが取れれば、戦略なども変わるかな…なんてね。

とはいえ、練習できてないなぁ。
毎日のつなぎ的練習はしているが、週末思いきり走れるということはない。
無理して翌日ゆっくり走るのを続けてスタミナをつけていきたいんだけど、それには連休がいるよね。
まぁ、先週末は土曜日雨、日曜日フットサルがあった。
今週末は単休。
なんかうまくいかないなぁ。

年甲斐もなく…って、なんだそりゃあ!

080509_0008~01


死と苦しみと快楽の挟間におったため、更新できませんでした。

…要するに、仕事帰りに朝まで飲んだあと、ちょっと寝で仕事に行ったのはいいけれど、その日の仕事は午前様。 ちょっと寝でまた仕事に行って帰って飯食って酒呑み始めたのが今ですわ。

いやぁ、平日に朝まで呑んじゃカラオケで歌っちゃするのは、、、、 その後の展開がキツイですな。

しかし、カラオケの帰りを覚えとらんなぁ。
友人の家から自分の部屋へ帰るところは覚えてるんだけど、、、、 金払ったかなぁ(笑)

なんか、20代のとき以上に生き急いでる感があるなぁ。
仕事に時間も労力も取られてるから、無理して遊ぶ。 そして、自転車も面白くなってきて、趣味に掛ける情熱と時間も使う、、、、 無駄な時間って少ない。

昔、野球のペナントレースをフルで見てた頃があった。
ボク巨人ファンなんで観れるときは毎日テレビ見てたけど、、、今はそんな時間ないなぁ。

無駄な時間って重要で、気を抜いて過ごすことって必要だと思う。
今、そんな時間が減ってしまって、歳とって体も傷んでいて、、、、、体が無理してるのがわかる。
でも、体のことを思ってやりたいことをやらないのは違うと思う。

矛盾。 矛盾だな。

呑んで呑み過ぎて、、、 今日も過ぎていく。

首・肩・腰!?

A230_I1.jpg


な、セクシーだろ?

…別に意味はないんだけど、どっかのメーカーのビブショーツ広告から抜粋です。
男物のビブショーツを女性が着てるんだけど、、、、 プレイだな、これは(笑)


昨日、ヤビツライドをいつものようにこなしたあと、会社のフットサル部に参加しました。
いやぁ、調子良かったわ。

いつもくる強力にうまいチームが参加しなかったため、内輪だけの練習試合をしたんだけど、5点・6点獲りまくった。
いつも思うんだが、うまいチームは緻密に攻めてくるから走らされるし、走ったら術中にはまるという悪循環が働く。 
でも、内輪ではそこまですげーうまい人は一人二人なので、走ればなんとかなることは多い。
さらに、スタミナが保つなら後半になるほどチャンスは多くなる。 …みんな動けなくなるから(笑)
いつも滑る体育館の床が超グリップ感ありだったのもボクには有利だったな。

そんななか、いつもなら2時間やって1点くらいしか獲れない自己得点が、もうたくさん獲れまくった。
ちょっとうれしくて、楽しくて、、、
ハッスルしたら、ちょっとしたことで尻もちをついて転んでしまって、、、、

首ヘルニア、微再発です(涙)

今日、会社にいるうちに少しよくなったけど、、、これ、ほっとくと悪くなると思う。
早めに針治療いかなければ…

でかくねぇ?

SANY2807.jpg


カツオです。
土佐造りというんでしょうか、表面が焼けたやつ。
これで400円です。安い!
ボクは一人暮らしで自炊派ですが、食糧を買うスーパーは魚が安いところにしています。
例外は夜中に買出しに行く時だけ。 だって、開いてないんだもん。

昨日・今日は休みでしたが、別にGWというわけではないんです。
土日だから休み。これが本来の姿だが、いつもはどっちかは仕事。
…っつーことで、人がらみのイベントをしようと思ったけど、土曜日は雨。イベントなし。
そんなんだったからジロ・デ・イタリアのDVDを見ながらローラー練習1時間。
その後、今シーズン初のプール練もやってみました。

プールは人がいっぱいいたわー。普通の土日も多いけど、特に多かった。
すげぇなぁ、と思ってたけど、そこでGWであることに気がついた。 いくとこないのね、みんな。

今日は今日とて昼から起きてヤビツ峠へ。 いつもの3時間超コース。
昨年会得したペダリングに、更に工夫を加えるための練習しているところ。
とにもかくにも登りが速くならんと沖縄200は超えられん!! 
ま、がんばってますわ。

その後、写真のカツオなど買ってからフットサル2時間の練習に参加。
会社のフットサル部(趣味)ですが、参加人数が少ないとのことで参加しました。
これがなければ土曜日になくなったイベントを日曜日に順延したんだが…

今日は暖かいのもあって体がよく動いたな。
自転車に賭けてるところ、ボクはあるけど、人間歩いたり走ったりすることは絶対的に必要だな、、と思った。 やっぱ基本は大事だわね。

次の戦い?

ひたちなか7


次回のレースが決まりそうです。
レースというか、イベントというか、、、。 チーム耐久レースに出ます。

耐久と言えど、ソロで出てもいいのだけれど、耐久レースはやっぱりチームがいいな。
速く走れば終わるレースとは違う、確実に指定時間走らなければならないレースはしんどいっす。
ま、力を試すにはもってこいだけど。

今回チームを組むのは、初めてレースに出ようっつー本気サイクリング歴3年くらい?の方と、登坂レースで無類の強さを誇った過去を持つ(八ヶ岳年代別優勝経験あり)、最近調子悪い方との3人で参加。
写真も撮れるし、話し相手もいるし、インターバルトレーニングにもなるし、いいと思う。
参加料が高いけど、まぁ、たまにはいいでしょ。

着を獲るというより、各自の練習や経験を積むためのレース的要素が強い。

つーことで、監督の考え(ワタクシのことです)としては、40分交代を実施します。
多分、レース初心者には一杯一杯の時間設定。
他二名としては、すこし無茶できる時間設定でもあり、無茶でもしなきゃつまらない走りになりかねない短い設定でもある。

短い時間で何ができるか?
短いからこそ何かできるんじゃないか?

それを試したいと思っている。

勉強!

080429_0136~01


今月、ちょっとトレーニング理論を作ろうと思って、勉強できそうな本を購入しました。
ひとつは、「体は筋力ではなくバネだ!」的なスポーツ理論の本。
もうひとつは、「ロードの科学」という科学的(?)な視点からロードの走法・機材関連の話をまとめたもの。

サイスポもバイクラもいいが、こういう特殊でディープな本も良い。
ボクは一応理論で練習するタイプだし、いろんな走りができて幅広く対応するオールラウンダーなので、知識は必要だと思ってる。

ま、世知辛く言えば勝負できるステージがないので、とにもかくにも弱点を克服することが上位への道だと信じて、知識を蓄えていくことにする。

4月の〆日

SANY2804.jpg


月間走行距離 1229.7km
月間走行時間 62.25h
その他 ジョギング4h

目標だった、1200km・60時間はなんとかクリア。 3月とはうって変って、うまく調整できているとは思う。
…が、やはり、休みが少ないのでロングができていない。
仕事、…やめたい(涙)

4月にレース出場したのは過去には八ヶ岳(ヒルクライム)だけ。
春先のロードレースに出たのは初めてだった。 ハプニングがあってリタイアしたけど、勉強になったな。 次回、こんなことになったら、確実に入賞できるよう、装備は整えていくべし! だね。

練習で重視すべきは、時間だと思ってる。
特に体が出来上がってない今の時期は重要だ。
ギアをかければ速く走れる。でも、ギアをかけられる力が蘇らない今はひたすら基礎を作る。
だから今は時間を重視。最重要。
遅くてもいい。たくさんの時間乗り込む。
楽しく乗ることで基礎は勝手にできてくるので、気候が暖かくなるころからギアをかければいい。
急がば回れ、、、、なのだ。

本当は1月とか2月の厳冬期にやるのが本筋なんだろうけど、その時期は全く体が動かんのでダメ。
逆に自転車から離れて心をリフレッシュするくらいの気持ちで臨むくらいがボクにはいいんだと思う。

5月は、どんどん暖かくなる時期。
半袖にウォーマーで走れる時期。 シーズン到来! 今年は力尽きることなく、しぶとくやっていきたい。