九州へGO!

明日は九州は熊本へ出張だ。
今回は嫌々な出張ではなく、いい出張という位置づけだ。

どういうことか?

常々出張に行くと、発表か課題が設けられていて、どんなものでも気が重いのだが、
今回は基本、「工場見学」の体で行くので出張報告だけで済む。

まぁ、昨年の社内改善提案大会の優勝報酬でもあるので、今回はお気楽極楽(←死語?)状態である。

つーことで、

090129_2116~01


買いましたよ、プライベート用デジカメ。
仕事用デジカメをこないだ5千円台で購入したのだが、それとは別に自分用スペシャルが欲しかったので奮発して購入に踏み切ったわ。
なんと、光学10倍ズーム!!
オプティカルズームっていうタイプの光学ズームすれば16倍だとか?!
すげーよ、デジカメでここまでズームできるとは思わんかった。

ただ、ネーミングが良くない。
「新・きみまろズーム」だと。
まぁ、いいがね、機能さえ良ければな。

実はあと一つ気になったデジカメもあった。
動く物にロックオン! 捉えて離さねぇ的なピント合わせするらしいぜ。
しかし、こちらは光学7倍というズーム率。
今日、買い物に行くときは7倍が最強かと思ったからこれにしようと思っていた。

でもやめた。
「撃ちゃー必ず当たるんだよぉ! いけーっ!!」
より、
「ドでかいの一発当てりゃ、終わりだろーがよっ!!」 って気分で前述の10倍ズームに決定。

こっちの方が安かったしね。
浮いたお金でメモリー買ったさ。16ギガが3000円。
初売り価格だと。いつまでやっとんだか、初売り。

明日から3日。
こいつで九州撮ってくるぜ!!
スポンサーサイト

首が痛いぜベイベー

持病の頸椎椎間板ヘルニアが痛ぇ。
寝かたが悪いのか、寝るたびに痛くなる感覚。
昨日の水泳練でもっと痛くなった。

ま、明日は針治療。
これで少しでも良くなればいいな。


そういえば、最近ヘルニアっぽい人が多い。
ボクの近くで3人ほど怪しい人がいる。
ボクと症状が似ていて、全員に「とにかく整形外科へ」と勧めている。
そのままでは治らないんだから、サッサと病院行って楽になれや…と。

ちなみにだが…
ボクのフットサルユニフォームの名前は「HELL NEAR」だ。
地獄の近い方。
ヘルニアから来た名前だが、
…ボクにふさわしい名前だと思いませぬか?

計画的休日

090127_1712~01


今月も残業が多いっつーことで、今日は代休を取った。
昨日思いついて、昨日休むって言って休んだ。
もち、業務の隙をついての申請で、会社に差し支えないように考慮している。
ボクもいつのまにか立派にサラリーマンしているのだ。 …と言っておく。

つーことで、洗濯とか残り物で食事などして12時からおでかけ。
行った先はサガミサイクル。
自分の自転車のエンド金具を受け取りつつ、ついでに09デュラのフルスペック予約をする。
コンパクトドライブ+11-23のスペックだ。 ペダルも付けた。
多分20万くらいになるのだろう。 奮発だな。
しかし後で気がついたのだが、自分、ノーマルより軽かったらコンパクト買おうと思っていたのだが、それを忘れて予約してしまった。
軽いはず… だよな。

その後、プールで水泳練。
今年初めて1000m連続遠泳をした。 いうても、今年2回目の水泳練だが。
アップやダウンなど総じて2000mくらい泳いだか?
でも、やはり連続1000mが相当効いた。
しばらくぶりで体も慣れてないからダメージが結構あった。

プールから上がった後は湯冷め(?)しないように「ここち湯」っていうスーパー銭湯?に行った。
ボクは風呂好きということもあり、のぼせて、醒まして、のぼせて、醒ましてって言う感じで60分くらい風呂場に滞在。
いやぁ、いい湯だった。

帰ってからは夕飯食って酒呑んで寝るだけ。

今日はやることして、体動かして、リラクゼーション+レクレーションして、いい休みだった。
まぁ、一人活動だったけどな。

またやろうっと。

ここは鬼の大陸か!

昨夜よりの夜勤が伸びに伸びて、退社時間は15時となった。
今回は自分の仕事を残ってやってたのではなく、ラインが止まりまくって生産時間が伸びたということと、ボクらの後に来るシフトがいなかったことに起因する。

ライン全員が15時退社である。
甘いかもしれんが、仕事としては大変過酷である。
腹も減ったし、帰宅途中でラーメン食べて帰った。
すぐには寝なくて酒を少し飲んだが、寝落ちしながらの活動だったので早々に18時に寝た。
今、友人の電話に起こされて夕飯を食った所だ。

明日、早朝から危険物の受け入れ担当になってて休めない。
過酷である。

ボクは、しんどいと思っている。

    090125_2304~01    090125_2305~01

そういえば、昼ラーメンを外で食べて、夕飯に自分で作ったラーメンを食ったなぁ。
麺づくしだ。体に悪そう。

ヨモギ入りっていうモチを買った。
色が気持ち悪いが、なんか、ヨモギ!! って感じだ。

海苔を捲いて磯部風で食してみたが、ヨモギは風味だけだね。
ガッツリと緑臭かったりはしなかった。
食べやすいわ。

しかし、海苔なのかモチなのかわからん色や。

夜勤前のひと時

    090124_1427~01     090124_1429~01
夜勤前のひと時。
酒呑みながらカツオでゆったり… ってオイ! 仕事帰りかよ!!

仕事前だけど昼寝する前にちょっと晩酌。この時間って結構楽しい。
眠くないので意識がハッキリしているが、仕事前だから無理もできない(無理すること自体もないが)。
しかし、時間はある。
寝てしまうのももったいない。
…かと言ってガチで何かするのも面倒くさい。

で、酒がいいかなぁ。なんて?

楽しいですね。 

でも、人としてどうですかね?

本当なら後悔する?

夜勤明けっす。
12時半に帰ってきて、寝たのは2時半かな。
一旦寝てから頭をスッキリさせてトレーニング…と思っていたが、雨で中止。

ちょっとヤル気も出なかったので助かった、と思っちゃった。

これがシーズン中なら自転車乗らずに後悔していたことだろう。
だから、トレーニングを予定している日は兎にも角にも乗ることにしていた。
雨の日に休めるのだから、と道路が乾いてる時は少々の疲れでも乗った。

それが、練習量を上げる工夫のひとつだった。
練習嫌いのボクが練習量を上げるには、工夫がいっぱい必要なのだ。
決まり事をいっぱい作らないと、逃げてしまう。
逃げ道を自分で作って逃げてしまう。

だから塞ぐ。
逃げ道を作らないことで練習量を上げたのだ。

確かに自分を追い込む結果となったが、後悔はなかった。
だって、レースになれば、いくらやったって練習量なんて絶対足りないと思うから。
あれだけやった!
そう思う自分が自信を作るのだから。

でも、今はダメ。
逃げ逃げである。

今シーズンはどうなるのかな。心配・不安というか、興味がある感じだ。

こんなん出てますけど?

前回、指導者論なんて言っておきながら、この体たらく。

090121_1451~01


机の上を5日ほど放置していたらこんなんなってる。

どうなんすかねぇ。 こんな人間に人を教える価値はあるんすかねぇ。
やめた方がいいじゃね?


090121_1311~01


今日は夜勤である。
昨日1時まで会社にいたので就寝は4時とか。
起床は12時となった。

本当はトレーニング1時間を入れようと思っていたが、気持ちが高まらないのでやめた。
酒を呑んでいろいろ作業をする。
明日夜勤明けで寝たあとにトレーニングしよう。うん、そうしよう。

そう思って朝飯は焼きチキンラーメン、カップ版。
なんと、ふやかすのに使った残り汁がスープになるっていう優れもの!!

なるほど、よし食おう!!
うむ。 うーむ?

なんか安い味がする。

こんな人間、指導者足りえんわな。

指導者論

今日の表題は「指導者論」。

ボクは、なんか知らんが人に教える立場になることが多い。
今も昔も何故か初心者を押しつけられる。

「ボク、ひとりがいいんですけど」

と、億面もなく言うのだが、上司は仕事だと言って聞かない。


教え子が来るとボクは一生懸命教える。
それはもう、喉が枯れるくらいだ。
それが疲れるから教師役はやりたくないのだが、どうもそこがいいと思われてるらしい。

じゃ、やらなきゃいいじゃん?

と思う人もいるだろう。しかし、そうじゃない。
ボクは無駄が嫌いだ。
教え子に教えている時間が無駄になるならやらない方がいい。
教え子も、ボクも、時間を無駄にしないために一生懸命教わり、教えるのが普通だと、ボクは考える。

教えるのも仕事だ、ともいえる。

教え子が成長していく様はうれしいともいえる。

でもボクはあまり得してなく、疲れている。

で、本題。

今までボンヤリ(と思っているかどうかはわからんが)に暮らしていたっぽい連中に、「一生懸命やれ」と言ってどれだけ真剣に仕事を覚えてくれるのだろうか?
ボクの仕事は専門的だ。
勤めないと、こんな仕事があるとは考えたこともない類の仕事だ。
だから、イメージ沸かないという面で難しいということはある。
ボクだって最初は何がなんだかわからんかった。

しかしボクはこう思う。

「この仕事でメシを食うのだ。」

そう思えばこそ、一生懸命、柄にもなく勤務時間外も仕事のことを考え続けた。
予想以上に覚えられない自分に焦りを感じた。それなりに苦労したと思う。
それが良いかと言えば決してそうではないが、会社に貢献してなんぼの正社員ならそれくらいしないでどうする?とも言いたい。

しかし、そういうことを言うと、「?」ってなる人は多い。
そんなときは自分が空回っているようにすら感じる。

なんかおかしいとボクは思う。

働いていれば金をもらえると思っている人種なのかと思わざるをえない。

違うのだ。
働いていれば金をもらえるのはバイトだけ。
やっぱり正社員は会社に貢献してなんぼだ。
新人研修なんて基本的に甘い、甘っちょろい。
会社は損費を出して教育させてるのだから、それなりの誠意は見せるべきだ。
そう、一人前になってから楽することを考えるべきだ。

最初から「新人だからわかんない」なんて思ってる時点でちょっと終わってる。

本来、一人前でないことを恥じるべきだ。
そうやって背伸びして、失敗して、覚えて、強くなるべきだ。

最初から失敗を恐れて初心者でいようとするのは虫がいい。
わからないことを恥じずに、教えてくれないからだと声高に叫ぶなんて情けない。

成長しようとしない人の如何に多いことか。
難しいことを避ける人が如何に多いことか。
失敗を過度に恐れる人が如何に多いことか。

成長なんてしなくていい。
難しいことはわからない。
失敗したくない。

そういう気持ちは誰でも持ってる。
だけど考えてくれ。

成長しないこと。
難しいことに挑戦しないこと。
失敗しないこと。

これのどこに生きてる実感があるのだろう。

生きることの全ては困難だ。
だからこそ、一生懸命生きるのだ。
一生懸命は恥ではない。生きること、そのものだ。
楽を安穏と生きるのではなく、挑戦して苦しんで生きてほしい。

多分だが、

そういう強い男が少なくなったことが、日本を悪くしているような気がしてならないのだ。
だから、ボクは自分を変えない。
強く、教え子に「強くなれ」と思いながら教え続けるのだ。

友人宅へ訪問

090118_孝志家①


これ、何だかわかる?
もちです。 切り餅。
見た目沖縄ドーナツのサーターアンダギーかっ!っていいたくなるわね。

17日、休日出勤して課題をこなしていたのだが、山場を過ぎたくらいで終わりにして、前日から誘われていた友人宅を訪問した。
会社から直接行ったのだが、久し振りに1時間以上自転車に乗ったわ。疲れたね、うむ。

今回の訪問先は小学生時代から付き合いのある古い友人。
彼は昔からイマジネーションたくましく、会うたびに新しいことをしている。
今回は、モチだ。
こういう食べ方がマイブームらしい。

090118_孝志家②


彼は家の中で七輪を炊いていた。
この上で切り餅をゆーっくり焼いて上のようにカリっカリにして食べるのだそう。
まぁ、上の写真はボクが真似して焼いたものだが、彼の焼いた餅はあられのようにこんがりムラなく焼けていた。
時間の無駄…という文字が頭に浮かんだが、それを押し止めて餅を焼く。こんがりと。
そう、これこそがわび・さびというものなのだろうか。
そんな思いすらする時間を過ごした。
ボクの持ち得ないものを持つ友人だ。貴重な体験を毎回いろいろさせてくれるわ。

しかし、こういうのもなんだが、ボクはあられよりもモチが好きだな。
カリカリよりモチモチだわ、悪いけど(笑)

算数と数学

昨日は算数と数学を使う機会を得た。

分数の加減算に掛割算。
ルートを使った計算。
代数を使った計算。
方程式。
1次関数・2次関数。
文章問題。
図形の角度問題。

久し振りだった。
面倒くさいどころか、少し楽しかった。
頭の体操っていうんだろうか、頭が活性化して4時まで眠れんかった。
だから今少し眠い。目が痛い。
でも会社の課題しないといけないから会社へ行く。
休日出勤。 しかも全然仕事と関係ないと思う研修の課題やるだけ。
しんどいわ。

眠し!

眠い。
一昨日、昨日と6時起き、2時・3時寝である。
まぁ、今日は3時に寝て10時半に起きているので充分なはずだが、まだ眠い。

疲れが最深部に及んでいるから普通に寝るだけじゃ回復できないのだろう。

とはいえ休みだ。何かしたいが… する気がおきねぇ。
さて、どうしようかな。

エア・I だとぅ!


「エア・I」だそうです。
一発の威力はもちろんだが、相手に鮮烈なイメージを焼きつけてレシーブにプレッシャーをかける効果もあるという。

あるとおもいます!

ただ、返された時はヤバいらしい。跳んでるから対応が遅れるのだ。

でも! されど!
返されなければいいのだ! それこそが必殺技!

でも、返された時のことを全く考えないというのは一流ではない。
きっと何か考えているのだろう。

7900series.jpg


デュラエースの互換性を見ている。
ぶっちゃけ、全部09デュラに変える気なので互換なんか関係ないのだが、一応見ている。

ただ、消耗品のくせに超高いフリースプロケットだけは練習用に従来のアルテグラを使いたい。
そこら辺はしっかり互換性があるので、非常に良かった。
ユーザーの気持ちを汲んだ互換性にすごく感謝だ。

09デュラの話題性は事欠かない。

まずは、シフトワイヤーが消えたことが人気を呼んでいる。
ボクはシフトワイヤーあたりにヘルメットを保持して走る(ノーヘル運転)ことが多いので、意外に重宝していたのだが、どうしても人気がないらしい。
これを機にカンパから乗せ換える人もいるとかいないとか?

そして、電動シフトがデュラシリーズで発売される。
みんなが夢見ていた電動デュラだ。
とうとうワンプッシュでシフトが変わるようになる。
オートマチックに近づくほど、快適にはなるが操作感はなくなる。
ボク的には、電動導入はまだ先になるかな。

コンパクトドライブがデュラシリーズ初お目見え。
10速がトリム操作なしで全て使えるっていう話の新デュラ。
リアはもとより、フロントの変速も素晴らしいと評判の新デュラ。
コンパクトにするならこのコンポしかないだろう。
コンパクトクランクがノーマルクランクより重量が軽いなら、09デュラ・コンパクトに乗り換えだな。

ま、3月くらいの話になりそうだけど、今から楽しみである。

萌え繋がりで

萌え米


萌え効果で売れとるんだと。
あきたこまちに地酒…かな?

これだったらボクも買う… かも!?
こっちにも売ってないかなぁ。呑んでみてぇ、食ってみてぇ。


新年という感じも抜けて、そろそろ起動モードである。
仕事はいつも通りギーッチリ詰まってるので、何とか間に合うように頑張るだけだな。
しばらくは動きもとれそうにないから、今は努力というか我慢だな。

体作りはすでに始めている。
正月休みから走り始めているが、大阪研修が間に入ったのでなんか繋がらず、今週から始めた雰囲気である。
数年前に溶接のバイトしていた頃、凄い肉体労働の末、手首が腱鞘炎になってしまい、筋肉トレーニングは止めていた。

溶接バイトの前は工場でバイトしていて、そのときは走り、筋肉トレーニング、サーキットトレーニング、水泳、と、自転車以外にもたくさんのトレーニングができた最良な時間を過ごせた時期でもある。
ただ、悲しいかな、自転車に対して真摯に取り組んでなかったということが悔やまれる。

今の仕事についてからは酷い腱鞘炎は治ったが、忙しさから自転車以外の時間を取れず(単純に時間の使い方が良くないだけだが)、体のバランスが悪いと感じ続けていた。
だいたい、自転車乗る時間だってかなり無理して作ってるのだ、どうしたって別の時間は作れない。
…が、今年は少し違う。
今年は沖縄目標じゃなく、ヤビツ35分登頂がmustだ。
これを実現するのに重要なのは何か。 
ボクなりに考えた末、体のバランスと筋肉量のバランス、自転車の乗り方の改善が必要だと感じた。

だから、まず最初に筋力アップと体バランスの向上を目指す。

今は20分のアップランと、筋トレ、フットワークトレーニングを交えた25分ランで回している。
筋トレ時間が15分と短いが、今は少ない量で体を馴染ませる時期なのでこれでいいと思う。
3月末までに今の3倍の量まで増やす予定で進める。
うまくいけば、4月にはかなり強い体ができるはずだ。

ゆっくりと、頑張っていこうと思う。

次!大阪話

ニューハーフバーに行ってショーを見たと昨日書いたが、実はその後、その足でスナックに行った。
…つもりだった。

090108_萌って言ってるセクキャバ


「萌え」って書いてある。
そして性懲りもなく入る。
そう、4人中3人が神奈川秋葉会(自社だけの非公認サークル・笑)がいるのだ。

萌えで、40分4900円。
高い! 高いが、萌えるんだったら入ろう! っつーか、興味ある。
多分ダメダメ店なんだろうという期待をして入った。

そして… 実はスナックじゃなかったんだよなぁ。
まぁ、あとは少し書きにくい内容なので割愛するが、これだけは言える。

この店の本物より、ニューハーフバーの偽物の方が惚れる!
ああ、お友達になりたい。 (2回目)


    090109_1805~01    090109_1837~01
さて、しんどい大阪研修の帰りは美味しい美味しい駅弁っす。
左はタコ飯… とはいえたこ焼きが乗ったおむすび。
これはなんか不発。
たこ焼き味のういろうが乗ったような食感でうまいと言えばうまいが、ちょっと違う感あり。
右はお重になってる弁当。
これはうまかった。白米に赤飯。まつたけやら何やらっつってすげーイッパイ少しずつ入ってる。
満足の一品だった。


そして今日は大阪研修の課題に取り組んでる。
報告資料作成が課題なのだが、その流れとか下書きだ。
休みの日に家でやることではないが、まぁいい。時間がないのだ。

だから♡
ビールとかんぱち食べながらやってまーす♪

090112_2219~01


大阪から帰りました

正確には一昨日、金曜日の夜帰ってきた。
で、昨日は休む間もなく仕事。つかれがどっとでた今日はかなり寝ていた。

4日間の研修(前泊なので足掛け5日)は本当にしんどく、気の休まる暇もナシ。
昼休みはメシ食うだけ。
帰ってからも23時まで課題に取り組んだ日もあった。
今ではいい思い出である。(遠い眼)

とはいえ、1日だけ大阪の街に繰り出すスキがあった。
なので行った! どこへって?

0901008_大阪ニューハーフバー


ニューハーフバーです。 まぁ、よりによって。

25周年っていうくらいの有名店らしい。
ショーもあるっていうんで結構楽しみにして行った。
まぁ、しかし、質が高い!
席に座ってニューハーフに相手してもらったが、すごかった。
席に座ってるボクらは4人。 ニューハーフは5人。

おかしい。
不思議だ。
男100%なのに、みんな男のはずなのに…
なぜだ、むしろトキメキすら感じる!

帰り道、4人全員がおかしな感じになっていた。
そこらへん歩いてる女性より、ニューハーフにナンパされたら絶対ついて行くっていうところ、全員一致だった。

すごかった。
ああ、お友達になりたい。

今日はとうとう1/10!

写真がない。
焼肉も、ラーメンも、居酒屋も行ったのに、写真撮るの忘れたー!

ま、いつものことか。

昨日は抱負と称して宣言を行ったが、今日は仕事の準備。
そう、仕事なくして、夢はない。 世知辛いが夢ではメシは食えんのだ。
仕事初日は、社長のありがたーい話を聞いて、会社の今年の展望なんかも話されて、部署の今年路線なんかも聞かないといけない日。

その他、組合の労使協議会もある。話すことはない。ボク個人的には…。
まぁ、去年の組合大会での反応とか、今年からトライアルされる勤務計画云々の詳細を話すくらいか。

なーんか諸々あるけど、初日終了後すぐに大阪研修に出発が一番しんどい。
一週間、ずーっと研修。 新年早々なんやねん!って感じ。
そんなことが続くので一足先に会社に荷物置いたり、仕事用の買い出しした品を置いたりと、今日は移動が多かった。

ま、新年気分最後に、友人と呑み。
そう、今日で新年気分最後だ。

いつもは会社行ってからもしばらく気分が抜けないんだが、今年は最初から行けそうだ。
なんつっても年末年始、近年稀に見る無予定状態だったからな、新年深度が浅いんだろう。
準備万端っていうか、寂しいっていうか… ま、気分は加速している。

夢に向かい、取組始めていることもあるが、それはまた今度。
とにかく、新年明けましておめでとう。
今年も頑張るゾ!!

09年、抱負

いつもなら「不言実行」のボクだが、今年はこういうところで隠れて「有言実行」しようかと思う。

昨日書いた通り、今日は仕事した後、09年の計を考えた。
いろいろ考えた。
それはもう、3時間もデータなどと睨めっこして考えた。

で、

今年の目標は大きく3つ

3. ヤビツ峠HCTTで35分を切る。
昨年、結局35.3分くらいで終わった山登り。
向いてないから辞めるという訳にはいかないだろう。
だって、登りが速くならない限りロードレースで勝てないんだから。
35.3分だってゲボ吐きそうなくらいで登った山を更なるスピードで超えていく。
35分を切れれば登りの「何か」が掴めそうな気がする。
沖縄の練習は一回で10時間を使う時だってあるけど、35分のTTを速くなるトレーニングだ、今までより時間を使わんでいいだろうとも思っている。

2.10月の富士SW150km、11月のツインリンク茂木7耐に参加
正確にはいづれかに参加できればいいな、と思っている。もちろんトレーニングはする。
多分、ボクに向いてるのはロードレース。決して山登りではないと思う。
しかも、長距離だ。
短距離になればなるほど素材がものをいう。
されど長距離になればなるほど努力がものをいう。
素材はもちろんないが、今年は努力もできないだろう。
結果、今年のトレーニングの成果を見ることも含め、来年を見据えたレースになると思う。
ヤビツのタイムが上がれば、自ずと成績は上がるだろう。
そういう練習をするつもりだ。

1.夢を追いかける。
小説家になる夢を、ようやく追いかける決心がついた。
ダメでもともと。なれればラッキーだと思う。
思い返せば、ボクが今まで死なずに済んだのはこの夢に挑戦してなかったからともいえる。
小説家になろうと思って死ぬのを辞めた。
それ以来、死にたいと思ったことはあるが、行動に移したことはない。
逆を言えば、あの時はどうかしていて、行動に出ていた。 確かに常軌を逸していた。
それでも死ななかったし、死ねなかったのは、「まだ何かできるかもしれない」と思ったからだろう。
この夢が潰える時、それはボクが死ぬ時かもしれない。
潰えても死なない時は、何らかの他要因の死ねない理由ができたときだろう。 
そんなものないとは思うが。

まぁ、とにもかくにも追うことに決めたのだ。

もう10年以上もグズグズやっていた。
経験を積むべきだと思っていたから。
とはいえ大した経験は積んできていないが、おかしな行動だけは多いボクだ。なんか書けるだろう。
ネタだけはたくさんある。
10年もグズグズしてたのだ、書き溜めたやつがある。

あとは確かな技術。
こればかりは稚拙極まりないと自分でも思っている。

だが、書いて書きあげる、ということの苦しさは知っている。

それがどれほどの覚悟がいることか、努力がいることかも知っている。
出来上がりの不満足さもわかっている。

しかし、書かなければ上達はない。
だから、書くしかない。
最初から弘法なんていないのだから。

今年は2本書く。 これが最大で最重要な目標だ。

K-20

K-20.jpg


金城武、いいわぁ。
彼が出る映画はシナリオが少し悪くても面白いね。
演出家の腕なのかな? うん、面白かった。

率先して観にいくつもりはなく、あまり面白そうなものがないなぁ、と思いながら友人と決めた映画。
やっぱ、ボク的には金城武なら… っていうのが一番の見るのに許せる理由。

アクションに切れがあって見ていて楽しいし、彼自体がカッコイイのでフィクション世界の主人公でも許せる。見ていてキレイだ。 決して見苦しいところはない。

ヒロインに松たか子も悪くなかった。
ボクの知ってる松たか子は歌手(だったろ、昔)で声優(少年の役やってたよな)。
役者の松はあんまりしらね。
今、TVでHEROやってるけど観てないし、わかんね。
けど、フィクション世界のヒロインを躊躇なく、実にしっかりとこなしてるので見直した。すごい。

仲村クンは、、、、、どうしてもダンディ坂野に見えてしまう。
もう少し線を太くした方が迫力でるんじゃないかな。もち、太るのではなくてだよ?
顔の凄味はあるんだから、もう少しなんだよな。

…と、いつも通り「お前何様?」目線で評論。

話は面白かったっすよ。
明智小五郎の話思い出すくらいにね。

昔あったなぁ、明智のサスペンス。
いや、思いだしたのは小説ですけどね。

1年の計は元旦にあり!

…とは書いたものの、すでに元旦ではなく。どうしようかと考えた。

ふと振り返れば、元旦は朝まで遊んだ割に日の出を待たずに寝てしまい、昼に起きたもののTVを見て過ごした。
2日はようやく家に持ち込んだ仕事を開始して、夕方から友人を呼んで焼肉を食べに行った。
そして映画を観た。 
あまり興味なかったが「K-20 怪人20面相・伝」を見た。
理由は、友人が「字幕読むのメンドクセー」の一言で邦画が決定。
その中から見てもいいものを選択して怪人20面相になった。

楽しい友人である。

ま、話は逸れたが、、、 計を立ててない。
絶対に計は立てた方が良いと思う。
計を立てず、能動的な行動は不可能だ。
大きな計がなくして、細かい計が立つわけもない。 それがわからない人は多い。
友人もそういう人だ。
ただ、能動的に行動することを必要としてない人もいる。
個人的にはもったいないことをしてると思うが、必要ないというのだからしょうがない。
そういう人もいる。

ボクも基本はそういう人であった。
だが、それでは歩みが遅いと思う。足りないと思う。
もっと加速した行動や結果を求めるには、、、計画を立てなければいけない。

計画を立てると、それに則して行動せねばならず、結構苦しい。
苦しいことを人は嫌う。でも、それを乗り越えることが成長というなら、加速した結果を残すには苦しいことを如何に乗り越えて行くかが鍵になる。

壁を乗り越えない者が進めないのは道理。
壁を乗り越えた者が掴めるものこそ結果だ。

逆もある。失敗するという成長の形だ。

壁を乗り越えられないから乗り越える方法を模索する。
結果、やっぱり乗り越えられないと判断する。

これも成長だと思う。この先どう足掻いてもダメならやめるべきだ。
これはダメだという判断ができるようになる。

乗り越えること。
失敗すること。

どちらも行動が必要だ。

効率良く経験を積むために、計画を立てる。
ダメでもいいのだ。今、実現可能と判断する計画を立てる。

一年後、全く実施できなかった計画なら、結局は自信過剰だったのだ。
逆に、楽勝で実施できる計画だったなら自分を過小評価していたのだ。
ギリギリなら丁度良かったといっていい。自分を良く把握していると判断できよう。

それを元に、翌年はもっと精度の高い計画を立てて成長できる。
そして、その目標自体が自分の実力を測る目安となる。

だから立てるのだ!!!!

っつーことで、今は眠って明日作ろう。
うんうん、明日やろう♪