秋だ

最近、寝てると寒い。
風呂上がりが寒い。
秋だ… もう10月か?と思うくらい寒いわ。

昨日、怒られるかなぁと思って書いたが、なんのかんのと忙しさを装っていたら難を逃れた。
そして、うんぬんかんぬんと動いていたらタイミングが外れた。

うん。うやむやの内にやり過ごした感じ?

まぁ、本日、上司の働きもあって仕事が形になったんで良かったと言わざる得ない。
上司が来て特に何か進展があったという訳でもないし、ボクが実質仕事を進めていたのだから何の役にも立ってない…(というと語弊があるが)はずだが何か締まる。

こういう風になりたい!とか、
こういう人になりたい!とかは、全くないが、とりあえず助かった。

風格というのかな?
同様の修羅場を数多くこなしてきた経験が彼に風格を与えていると感じる。


……
ちっ、面倒くせぇ。

そんなものまで覚えなきゃいけないのか?
そこまでやらなきゃいけないのか?

もう、サラリーマンって、かったりぃ。
スポンサーサイト

凹んだり… 凹んだり?

ボクは小心者の癖に意外と思い切りがいい。
思い切って行動した末、思いっきり後悔する。 
それはもう、やけ酒して気分直そうと思うくらい、ずーっと引きずっている。

今日もそう。
仕事を任されて進めたんだけど、どうもうまくいかない。
まぁ、最初から原因のわからんトラブルの解決をなんとかしようというのだから難しい仕事であるのは間違いないんだけど… 

最終的に上司へ相談せずに切り上げてしまった。

相談しておけば良かったかなぁ…と思う。
でも、時間もなかったしできることはなかったとも思うのだ。

とはいえ、問題にぶつかった時、社会人的に上司に相談なしに自分で決めるのは良くない。
それはわかってるのだが、もうできることがなさげなのに相談することで仕事が長引くのは面倒だったのも確かで… 報告をやめた。

まぁ、明日も作業できるという猶予があるのも理由のひとつだ。
まだ手遅れのレッテルを貼るには早い段階。
明日報告でも全然間に合う。

とはいえ、明日は怒られるんだろうなぁ、と思う。
結構厳しい上司だから。

酒呑んで前頭葉を溶かそう。
そうしないと、寝れないや。



民主党。
政権獲りそうだね。

ボクも今朝、朝一番の通勤路で投票してきた。
もちろん民主党優先だ。…つーか、民主党オンリーだ。

鳩山が好きなのではない。
民主党の党員で好きという人はいない。 むしろ自民の方が好きな人はいるだろう。

でもダメだ。
もうダメだ。 我慢できない。

自民が政権を持ち続けて日本が変わる気がしない。

あれだけ批難を浴びた「地域振興券」の再来、「定額給付金」。
麻生さんがどれだけ失言を繰り返しても愛嬌と思って許してみたが、これは許せない。
いいかげん、馬鹿にされてる気がしてくる。

地域振興券は受け取らなかったが、定額給付金はもらった。
無駄な金を使う国に対して、義理を通す気がなくなったからだ。

更に、民主に対して罵倒して引きずり落として自分が勝とうとする広告も情けない。
足を引っ張って勝つことを考えるなんて、王者として誇りを失ったとしか思えない。
すでに国民を引っ張る団体としての資格すらないと思う。

次から次へ、総理大臣がこんなんだ。
もう、信じられない。

今回の民主圧勝は国民の自民に対する罰だと思う。

自民はもう一度国民の側で物事を考えるべきだ。
もう一度やり直す気持ちを養うべきなのだ。

民主のマニフェストは魅力的だが、全てを成し遂げることはできないだろう。
理想ばかりが先行して、方法論がなってないと思う。

でも、日本が変わるチャンスにはなるだろう。
ボクは昔から言っているが、良くも悪くも日本は変わるべきだ。
変わった後、良かったか悪かったかなんて、それから決定すればいい!!

今のままではいけないのがわかっているなら変わるべきなんだ。
それが良いか悪いかなんて、変わることへのリスクに過ぎない。
リスク無いところにメリットはない。
だから変わるんだ。

いつか政権は自民に戻ると思う。
自民は負けて勉強し直して来い!!

そういう、国民の意思が反映された、民主党圧勝の軌跡なんだろう。

呑んで呑まれて呑んだ?

冷やしカレーそうめん


宣伝やってるんだって?冷やしカレーうどんのツユ。
そいつを使って冷やしカレーそうめんで食べた。

…まぁ、とはいえ、あんまり美味しそうに撮れてないネ。
カレー汁もよくわからないね。



いやぁ、もう夏も終了だよね。
巷のラーメン屋に置いてある、「つけめん」、「ざるラーメン」、「冷やしラーメン」を食ってない。
やべぇ、いろいろと終了間近だ。
映画も、食事も… 夏の賞味期限は終了間近! うごかねば!!



最近ブログはご無沙汰だったが、理由は、「帰りが遅い&死亡」である。
飲む機会が2回。間の日は酒で死亡。

翌日仕事なのに、テッペン越えて3時まで呑んだ上、覚えてねぇ。
もちろん、その日の仕事は体を動かすことで精いっぱい。
帰った早々寝たし。
昨日も呑み。
全部、送別会なんで付き合い良く行きたかったのだが、送別する人がいなくても呑んでしまうのはいかがなものか?

会社が嫌いなもんだから、送別するにも力が入らない。
やっぱ、付き合い良くできないなぁ。 むずかし。

映画を観たい!

カメンライドゥ


カメンライドカードもなんとか4枚ダブらずに手に入れられた。
セブンイレブンの特定菓子パンを買うと付属しているのだが、この菓子パン、大人が食べるにはちとキツイ。 甘アマなのだ。
それでも半月でなんとか4枚。がんばった!

とにかくディケイドが出るまでは頑張って買っていこう!と思っていたのだが、あっさり2枚目で手に入れた。それからは惰性。

使い道ないけど、カッコいいから気にいっている。


今、すごく観たい映画がある。
もちろん、

「仮面ライダーvs大ショッカー」

である。

もうすぐ終わってしまいそう。
もちろん、映画の属性上、レイトショーはない。
早く観に行かねば!! だけど、いつ、どのタイミングで行けばいいのか掴めずにいる。

そして、「エヴァンゲリオン・破」。
まだなんとか持ちこたえているが、これも終わるかも。
夏休み明けてすぐに観なければ。

なんだかんだ言ってもとりあえず観ておきたい、「ハリー・ポッター」。
本当に、なんだかんだ言っても観たいのだ。
今まで観てきたから。

そして来月になれば、アレがとうとう来るらしい。
そう、観たくても劇場が遠くて観れなかったアレ。

「空の境界」

すでに第6章までが終了しているが、近場の劇場で9月より公開開始される。
第一週で1、2章。
第二週が3、4章。
第三週が5、6章。
そして… 多分月末には最終章が上映されるのだろう。

もう第6章までPCで観ているのだが、是非、劇場で観たいと思う。
来月は… 最高にたくさん、劇場に足を運びそうだ。

回復への一歩

まずは症状をゲロする。

① 10年来の腰痛。最近骨髄くらいから痛みを感じる。
② 首ヘルニア。ボクがトドメ刺されたような怪我。不調の70%分原因となってる気がする。
③ 右半身の不調。 肩凝り、動きの悪さ、疲れやすさが左側と段違い。 ヘルニアを患ってから現象が発生している。
④ 肥えた。 体脂肪としては5%、体重としては5kgの増加を認めている。 お腹の内臓が下っ腹に下がってきている感もある。
⑤ 老化? たくさん食べれない。 胃モタレ、胸ヤケがある。 一昨年まではほとんど発症した覚えがないことを考えれば内臓が弱っていると思う。

以上。 まだありそうな気がするが、これらをなんとか改善していく。

要約すると、脊髄関連の神経痛と肥満現象がボクの不調を司っているように思う。

脊髄関連に関しては以下のことをやっていきたい。
① 毎日のストレッチ。 筋肉を緩め、筋を伸ばし、脊髄も余裕をもたせていく。
② ビタミンの摂取。 毎年、少なめでもサプリメントを採っていたのだが、今年はまるっきり採っていない。 脊髄の成長や回復にマイナスになっているかもしれないので採っていく。
③ 筋トレ。 脊髄に負担をかけないためには腹筋と背筋を鍛えておくことがmustだと思う。 脊髄の負担軽減を目的に筋トレしていたときは確かに腰痛が出なかった。
④ それらを促進するために、有酸素運動。 運動しないとダメっしょ、やっぱ。

肥満関連に関しては以下を実施予定。
① 酒を減らす… ことはなかなかできないので(←しろよ!!)、ウコンの錠剤を呑みます。
根本的に肥満とは関係ないが、酒による悪症状を緩和する狙い。
② 夕食は意志をもって減らすつもり。 豆腐・納豆くらいで済ますようにする。
③ アミノ酸の錠剤を飲む。 疲れ回復の目的で過去飲んでいたが、今回はダイエット目的で飲む。
④ 有酸素運動する。 運動しないとダメだろ、やっぱ。

とにかく、ヤバい感じなんで少し生活を見直したいと思う。


そんなことを書いておいて…

絶対うまいと思えるビール(表示は発泡酒)


こんなにうまそうなビール、見たことない!
夏もビールだ。

8月21・22日の日記

研修最終日の21日(金)。
うちの会社、22日は出勤日。
ボクは代休を取ったが、他の4人は出勤とな。

4人に見送られてボクは旅立つ。
どこへって?
そりゃあ、ガンダムのところさ。
ガンダムが東京オリンピック招致バージョンになっているはずなので、何が変わったのかを自分の目で確かめにいったのだ。

東京オリンピック招致作業中


左肩に五色のリボンがペイントされとる。
想像では「東京オリンピック招致祈願!!」なんてタスキでも掛けられてるかと思っていたので、この部分は凄くよかった。
地味にアルバイトされてますな、ガンダムたん。

ガンダムの地で踊る民


ガンダムの地でなんか踊ってる方がいたのでパシャリ。
メキシコ大使館から来てるとか?来てないとか?

なんのかんの言ってもすげー人出。
祭りはまだ続いてる感じだった。

帰り際になってものすげー胃モタレ発生。
思い当たるところは、ラーメン国技館なるところで食べた濃厚豚骨ラーメンだろうか。
濃厚っていっても都内の人がしっかり食えるようになってるんで、九州本場の奴らのような臭さはない。
ボクは、本場の臭みがあるすげー奴が好みだ。
毎日は食えないが、そういう個性が「また来たい!」と思わせると思う。

そんなに濃くなかったんだけどなぁ。
水飲んで誤魔化したが、寝るまで治らなかった。


今日22日は自転車に乗ることにした。
研修3日間は外食しかしていない。
メタボ一直線だ。 
ヘルシアスパークリングを免罪符にしていたが、あまりにも罪が多すぎた。

とはいえ、やはり遠出する気になれず、ヤビツで済ます。

「? …!? 気持ち、…悪いだとうっ!!?」

いつものように… 本当にいつものように宮ケ瀬から裏ヤビツに登って、表を下るころには、また胃モタレが発生した。 …何も食べてないのに、である。

しかも、少々熱中症の気配。
寒熱い。 水がほしい。 でも腹いっぱい。 頭が火照っている。 しんどい。

こないだ、フットサルで過去最悪の体調悪を書いたが、今回、自転車乗っても発生した。
過去、どんなに暑くても水さえ飲めれば熱中症の気配はなかった(強いて言えば一回だけ自分でも無理をしたとわかることをしてなったことはある)。
それが、こんなに簡単に熱中症の気配。

最悪だ。
確実にボクは何かに蝕まれている。
主に考えられるのは…酒?

最近、腰も痛ければ首も痛い。
それに伴う形であると予想する、右半身の不調がある。

つーことで、少し生活改善をすることにした。

生活習慣、食生活、有酸素運動量。
やばいわ。

今実感する。
コンディションが悪化するのは速い。
改善するには時間が掛かる。

もう、若くはない…か。

自宅温泉


まずは温泉だな。

同じ部の仲間?

同じ部署の仲間でもあり、同じ時期に異動となって苦労している5人が、今、東京で研修している。
唯一、家族がいる同僚がどうしても最終日は直接家に帰るというので、最終日前日の今日、飲み会をした。

初めて飲んだ5人だが、まぁ、なかなかにみんな苦労していて、楽しく呑めた。

研修内容は難解だが、呑んでしまえば前頭葉破壊してどうでもよくなる。
…つか、会社行くよりプレッシャーなく、勉強できる充実感もあってなかなかに心地いい。

こういう風に、毎日がフレッシュウキウキだと楽しいのだろうと思う。

今週は気持ちよく過ごそうと固く誓った今日だった。

夏の研修

今週はもう会社に行かない。
今日から3日間東京へ日帰り研修だ。

研修場所は駅近のビルで、駅構内から直通で行ける場所にある。
改札出て3分と案内には書いてあったが、うたい文句は伊達ではないということだ。

昼飯も研修先から食券が出て、駅構内のグルメ街で食べることができるので、まるで外に出る必要はない。

同じく研修に来た同僚とも話したが、今回、東京の大地に足を踏み入れることなく終わりそうである。

まぁ、それでもいいが。


090709_エマ=ワトソン


カワイイよね、エマたん。

思い返せばエマたんがあまりにもカワイイのでハリーポッターを見始めたんだった。
最近大人になって、いろいろあるようだけど、ボチボチ応援してます。

しかし… ハーマイオニーの可愛さが作品を重ねる毎に劣化している。
もう無理ではないだろうか。
2代目ハーマイオニー希望!!

彼女だけでも代えてくれんかのぅ… それだとバランス悪いがな。

休みを取って

昨日はライントラブルで23時帰りだったが、本日は、研修以来、この会社に来て初めて有給休暇をとって休んだ。

理由は、

腰が痛いから!

6月から座り仕事が多くなって腰に負担が掛かっているらしい。
さっさと針治療に行きたかったのだが、
会社が土日休みだから土曜日しか行く日はなく、土曜日って混んでると思うと気が進まなかった。

…ということで、やっと今日行ってきました。
治療所のある地域で1人ステーキもたいらげて、意気揚揚と治療。

いいっすよ、調子。
今日は部屋の掃除もして、居間もやっと使えるようになったし、気持ち良く飲めるなぁ!

キャンプ終了

裏ヤビツ登る少女


齢9歳の少女と裏ヤビツに登ってきた。
すごい、すごいね。
9歳でこれだけ長い距離登れるんだぁ、と、しきりに感心。

まぁ、最初から泣きごとや「もうやだ」とか言っていたが、できるだけ楽しく登れるよう冗談を言ったり、会話をして辛さを紛らわす工夫はしてあげた。

結局、1回だけ魚肉ソーセージタイムをとっただけで、水飲み場までノンストップ。
14%(?)の坂は本当の意味で止まりそうだったけど、

「もうすぐ! これ越えたら本当に水飲み場だから、そこで休もう!」

そしてなんとか持ちこたえて… とうとう登り切っちゃった!
すごい。凄すぎるわ!
ま、こんなところに連れてくる親も親だと思うが、なんのかんの、今回の経験は想い出になったのではないだろうか。

ボクもいいものを見れて凄くよかった。
彼女には「よくやったなぁ、すごいなぁ」と素直に伝えた。


このあと、すでにベースを張っていた河川敷のキャンプ場まで無事下って、風呂代わりに川に入って、空腹状態から酒スタート。
多分、あんまり飯を食ってない気がするが、キャンプ定番の焼肉食って子供2人と遊んで、最後の方、22:00くらいかなぁ、記憶なし。

夜から人が増えたので寝る場所を譲るため車で寝たらしく、体が痛かった。
いやぁ、しかし、醜態さらさなくてよかった。

朝からは二日酔いでダラダラ、ボンヤリと片付けをして、子供と遊んで。

少し不安のあったキャンプだったが…
楽しかった! そういう結末に終わって良かった。

夏の夜

ボクはひとりものだが…

明日は家族でキャンプへいくことになった。

正確には家族に混ぜてもらってキャンプだ。

もっと正確には、
ボクの友人と、友人の夫と、子供2人と、友人の夫の友人で初発5人。
その後、友人の夫の友人が増えてくるかもしれない。

…ということで、孤軍奮闘かもしれない場所へ。

これだけ孤独だと、飛び込んでいかないと遊んでくれる人がいない。

まぁ、またひとつ壁を越えるチャンスかもしれないと思って、楽しんでくるかな。

今月の株(09.8月)

思いつきで、ボクの株収穫でも自慢しようかと。

09.08.13まで。株シュミ


シュミレーションでは既に9ヶ月が経過した。
そんなこんなで140万円突破である。 40%の黒字だ。
同じムジナの仲間たちと比べても、過去3ヶ月でトップクラスの上昇率だ。
ちょっとずつだけど、月5万円の収入(株価が下がらなければ)となる。
結構でかい!!

しかし、1ヶ月以上経過している実際の株の方は…
2万円の黒字。
しょんぼりすべきか、それとも黒字であることを喜ぶべきか。
まぁ、これからっしょ?!


いいかげん、ボヤくのやめたいなぁ…と思っているんだが、どうも、うまくいかない。
普段の生活が不満過ぎて、話すネタがボヤキしかない。

自分を調子づかせてアゲアゲな話をしたいなぁ、と思うが、そういう時は決まって失敗する。
失敗を恐れて何もしないというよりは、そういう時は失敗するのが常だから軽率なことはしない。

よって調子に乗ることもできず、気持ちをハイにすることもできない。
ぼんやりとボヤくのみである。

素直に自分が出てくるのは… やっぱ酒呑んでるときくらいかなぁ。

…全くもって度胸のない男だと、我ながら思う訳だ。

取り置きの写真で。

   犬餌。ボクの昼食よりもお高い値段   犬餌。いろいろあるらしい
田舎にいったとき、サービスエリアに寄ってブラブラしていたときの写真。
犬の弁当、\630である。

これ、ボクでも食えるんじゃねぇか?

っていうノリの装飾とメニュー。
いいね、今どきのお犬様はお金かけてもらえて。
生まれ変わるなら…犬?
いや、虫がいいわ。寿命少ないしな。


こないだ友人と食事したのだが、相変わらずボクの人生メンドクサイ話が炸裂。
面倒になったのか、友人がこぼした言葉。

「人生なんて暇つぶしみたいなものだ」

これは友人が誰かに吹き込まれた言葉だが、まぁ、もっともそうに語っておった。
要するに、
人は生きていく過程で特に達成できることもなく、自己満足で生きていくようなものだ。
だったら、暇つぶしで生きているようなものじゃないか。
…というのを一言で示した言葉だろうと思われる。

まぁ、友人が鵜呑みにしてるとは思わんが、これを本気で語っているなら問題だ。
だってそうだろ。
人を好きになること。
人を育てること。
人と戦うこと。
人生を考えること。

それが暇つぶしである訳がない。

戦争を起こした人間の行為を暇つぶしと片付けることはできない。
人を殺した人間の行為を暇つぶしと片付けるのは許されない。
罪は必ず贖罪しなければならない。

贖罪は暇つぶしではない。

現代人にとって、戦争はイコールで生活だと思う。
人は生活していくことで、常に罪を重ねている。

ボクは生きることは贖罪だと考えている。
これは決して楽しいことではない。
むしろ苦しいことであり、それが普通なのだ。
だから、生きることは根本で苦しみでなければならない。

1万の苦しみにようやく一つの幸せがある…かもしれない人生。それが普通。
だから打たれ弱いボクは常に嘆き、苦しんでいる。
そして、なんとか生きる選択を毎日している。

人生を暇つぶしなんて言う奴は、もうすでに生きる価値を失っている。
罪を背負って、その罪を何かの行為と交換で晴らしていかなければならないということを見失っている。

ボクは、そういう人から死んでほしいと切に願っている。

ロボ、やっと作成終了

robo.jpg


やーーっと、ロボの作成が終了した。
足掛け3ヶ月くらいかな。 
ダラダラと、細々と作り続けて90巻。本当にようやく終了。

でも、プログラムとか性能を引き出す作業は全く着手していないので、これからはそこら辺を追求していく。

彼の眼で物を見たり、彼に命令したり。
彼の今持っている性能を引き出すプログラム打ったり、使いこなしたり。
そんな風になれるのはいつの日かなぁ。

まぁ、形と装備は完成したんで、あとはソフトの方をいじって行こうと思う。

ようやく物に占拠された居間を掃除できるぜ。
ロボ制作意外に使えなかった居間が、明日蘇る!

ちなみに、仕事は急きょ入った仕事故シフト勤務。
今日は久しぶりの夜勤!!(喜)

いやぁ、やっぱ、シフト勤務はいいわぁ。
心にゆとりがあるわなぁ。

普通の生活って… しんどいなぁ。とつくづく思う今日この頃でした。

やっと週末、もう終わり

やっと週末かと思えば、すぐ終了だ。
まぁ、休みなんてそんなものか。

ステムレッド


我が赤い自転車にさらに磨きをかけるべく(?)、赤いステムをつけてみた。
いやぁ、イカしてる!
土曜日にヤビツへGO! 
超久しぶり、3週間ぶりに乗ったわけだが、やっぱり走りはヘトヘトだった。
回らん、踏めん、最後にスプリントポイントを設けてもがいてみたが、ギクシャクしてるのが自分でもわかるくらいで 45km/h までしか上がらんかった。
もう今シーズンは捨てよう(涙)。

鮎祭り花火


夕方からは友人達と花火を見ながら酒。
花火を見るためにどこかへ行ったという行為は、過去に覚えがない。
多分小さい頃は行ったような気もするが、大人になってからは、行かない・興味ない。
自転車の遠征先で祭りにかちあって、参加ついでに花火も見た…というのは一回だけあったっけ。

酒に口をつけるまで電車でも歩道でもなんでも全てイライラしたが、まぁ、たまに見る花火はいいものだった。 こんなところに連れてきてもらって、友人には感謝すべきなんだろうな。
大輪の花火、よかったわ。

そのままの勢いで朝までオール。酒。
途中ボクは死んだが、まぁ、こういう無理はいいと思う。
毎週はキツイが、たまにはこれくらいやって、まだまだ遊べるぞっ!って確認したいわ。
なーんも得るものってなさそうだけど、
こういう時って、生きてる感じがする。

酒呑んで生きてるなんて… おかしいかもしれないけどね。

人生初? 体の限界を感じた日!

仕事をサッサと切り上げて、フットサルに行ってきた。

上手い訳ではない、走るだけが取り柄なのに…

か、体が動かない…

もう、横っ腹どころじゃなくて、真ん中が痛い!
1時間ゲームをしただけで足が攣る!!

シュート! …イテテテっ!! 足攣ったっ!!
そんな状態。

汗がダクダク出てたのにちょっと寒い!
腹どころかもう肩とかも痛い!
目がチカチカする!
頭がクラクラする!!

こんなに 「ヤバい」 症状がたくさん出てきたのは初めてだ。
人生で初めてだ。

自転車にも乗らず。
運動もせず。
嫌だ嫌だといいながら仕事して、組合して。
しんどいから寝るばかり。

そんな今シーズン。
これでいいのか…、と再認識した日だった。

車、変えました。…壊れたから(涙)

すでに過ぎたことだが、田舎に行くにあたり、車を新調した。
とはいえ、原因は古い方の車が車検通らなかったからだが。

2週間で探して、1週間で納車。
7月のレースは結局仕事の都合で出られなかったが(1万円超の参加費がパーだ)、車もなかったので行ける気もあんまりしなかったなぁ。

んで、サンバーが廃車になって新たに購入した車は…

   サンバー・サンバー!   サンバー・サンバー2!

もちろんサンバー!!

自分のアパート前、1台分の駐車場に並べてみた。
…ギリ入ってねぇ!

とはいえ、普通の軽自動車なら2台入れられるんだなぁ、と実感。
軽自動車って小さいねぇ。

居住性を犠牲にして、積載量とエンジンの調子を重視した。
なので走りは軽い!

新しい車。
今度こそ、10年走るかな?

写真掲載も面倒だ

ブログに載せよう!!
そう思った写真が溜まっているのだが、今日もそんな元気がない。

もう少し頑張って写真入れて、それについて少々語ればいいのだが、しんどい。

しかし、どうなってしまったんだろうな。

自由な時間が増えたから色々できるはずなのに、蓋を開けたら何もできてない。

会社の異動も関係あるか。
異動が掛かると落ち着かない。どう生活したらいいのか決まらない。

そんなこんなで酒を飲む。

よくないよなぁ、絶対、これって。

更新できない2

毎日の仕事に疲れ、土日出勤のピンチをかいくぐって、週末は、今は亡き親父の田舎に行ってきた。
理由は簡単。墓掃除である。

年に一回、墓守がいない墓地の掃除をボクがおこなう。
ボクは家系で言えば直系の血筋となってしまったから、今や住む人のいない家や墓がボクの管轄となってしまった。
要するに、ボクは家も墓も持っているが、とてもじゃないが住む気も入る気もないのでうっちゃってしまいたい。
だけど、親父の姉妹が思い出をうっちゃりたくなくて、金も出さないのにボクに残せ残せと面倒を押しつけるから、可哀想に思って責任を負って持っている。

その一環で、墓掃除をする訳だ。
また、泊まる所は田舎の家だから、そこも掃除をする。
一年に一回だから草はボウボウ、しんどいことこの上ない。
でも、一回くらいしか行きたくもない。だから一年分の仕事をする。

死んだ者にかける労力なんて面倒この上ない。
面倒だが、親父の姉妹が手伝うというから仕方なく労力を掛けているというところだ。

まぁ、年に一回。
ローソクだけの光で寝泊まりする家、水も火も苦労する生活。
うるさいババアの会話。
沢の音。
草を焼く盛大な焚き火。

酒を飲みながら、そういうのも、いいものかと思う。

まぁ、そういうのも、面倒だけれど、いいと思ったんだ。