また異動です。

今月をもって、またまた内部異動となった。

本当、体よく使われてるよ。
これも価値というものなのかな。オールラウンダーはツライね(笑。

今回も定時勤務への異動を打診されたが、春先の『辞職騒動』もあって現場を選ばせてもらった。
「現場で仕事をして、なお、結果を出し続ける人が必要だ」っていうのが口説き文句だ。

だから、ある程度のプレッシャーを感じながら仕事をしている。

プロジェクトの中に身を置き、みずから現場を動かしていく。
ボクはスタンドアローンな存在を見せつけなければならない。

ボクの言うスタンドアローンというのは『独立・自立した』という意味。
それぞれが人に頼ることなく、独立した状態では、必ず『個性・強み』というのが現れる。
皆が個性や強みを持ち寄ることで、チームは強くて堅守になる。

ボクがスタンドアローンを実践して、スタンドアローンな人間を作っていく。
それぞれが自立して強みを持ったとき、集まったチームは最強になる。

それは決して緩やかな道ではないが目指す意義はある。
そのためにボクはまた異動するのだ。
スポンサーサイト

首が痛い、肩が痛い…しかしフットサルに行くのだっ!

ヘルニアの再来だなぁ、これ。
どうにもならんわぁ、これ。
時間が経つにつれ、右半身が痺れてきてるしな。

そんな数日を過ごしてきたが、ボクは安静にして治すような玉ではない。
だいたい、安静にして治るかどうかの方が疑わしいのだ。コイツは。

安静や、いわゆる普通にして治らないなら他の治療が必要だ。
安静なんて響きはいいが、ただの『放置』なのだから。

で、いつも選ぶのが『荒療治』。

首を引っ張って伸ばす運動は続けつつ、痺れた右半身へ血を送るため、そして無理に血行を良くするためフットサルへ向かう。

走れ! 走れ!!
腕を広げて守れ! 守れ!!
点を獲るため、バランスを取って相手陣地で動きまくれ!

この全身運動が、もしかしたら症状を良くするかもしれない。
もし悪くなるなら、それまでの体だってことだ。

最近「年寄りなんですから無理しないでくださいよ~♪」なんて冗談を言われる。
ふざけんな! って思う。
無理が利くうちは若い!! オレは19だっ!!(←ずーっと言ってる)

無理が利かなくなったら余生を考える頃なんだろうなぁ。
そんな日がこないことを祈りつつ、今も首をさすっている。

久しぶりに爽快気味な朝

こないだ自転車乗ってきたって書いたジャン?
それからずーーーっと肩が痛いんだよね。

あれっす。
頸椎椎間板ヘルニアの自覚症状に近いッス。
自転車に乗ると右肩が抜け落ちそうな痛みが走る。
それでも一週間過ごしたけど、あまり良くならなかったんだね。

でも昨日、風呂に湯を張って浸かったら出た瞬間から
「あれ? 痛みが和らいだかも??」
って状態になった。

今朝も和らいだ状況は続いている。

これはしばらく湯を張るか?

N±(略してえぬぷら)

買ってきたわぁ、ライブチケット。
トークライブなんで少しお安くて3000円。
移動費+グッズ代で軽く越えてしまうくらいの値段だ。

澁谷だって。
多分2回くらいしか行ったことがないよ。
DUOってどこ? 全くわからん。

初めてっていつも緊張で嫌だけど、新鮮でドキドキするって面もあるよね。
初めてのトークイベント。
ラジオで聞きなれた2人のライブだから、始まったら安心するかもね。

楽しみにしておこっと。

コクリコ坂からパネル
そういやぁ、こないだコクリコ行ったとき、映画館にパネルがあったよ。
記念に撮影しちゃった。

作品への愛を感じるなぁ。

朝食の定番になりそう?

お手軽納豆カルボ
最近、朝食が重い。
サッポロ一番味噌ラーメンが定番の朝食だったのだが、食べると腹いっぱいな自分がいる。

メシを食べたらすぐに出勤だから、重いと移動が困難だ。
道中でスーパーピンチ(大をもよおす)になることも考えられる。

食べた気になれて、栄養があって、とにかく速い!!
そんな朝食が欲しかったのだ。

この『お手軽納豆カルボ』は、
「あー、3時間後には居酒屋でメシ食えるんだけど、今まさに空腹でガマンがならねー。そろそろ移動しなきゃいけねーし、どーしよーかなー」
っていう状況で開発された。

4分パスタをウインナーと一緒に茹でたら、とき卵が入った容器にIN。
オリーブオイルを少し垂らしてグッチャグチャにかき混ぜる。
納豆を載せて醤油で味を整えたらできあがり。

パスタが茹であがるまでにほとんどの準備が終わるので5分終了だ。
おってがるぅ~♪
しかも飽きなそうだし。ヘルシーっぽいし。

長ネギ切って薬味として添えても良いかも。
ちょっと続けてみようかしら?

思いつき

こないだ、AKBじゃんけん大会あったよね。

なぜかボクの会社でAKBの熱いファンが急増中。
もちろん、武道館へ行く人もいる。
ボクの隣で仕事してるおじさん(ボクのひとつ年下)も夜勤明けで行ったんだそう。

そこまでして行くもんかな。
と、冷やかに見ているものの、そこまでして活動する彼らに羨ましさも感じたりして。

ボクは、何故か会社では、
『アニメおたく(間違ってはいない)』で『萌え好き(間違い)』で『アキバ通(萌えに特化した今では間違い)』という印象を持たれているのでAKBファンの集いに誘われたが、そこは全く琴線に触れないので笑ってごまかしている。

このブログを立ち上げた頃、AKB劇場に会社のアキバ会を連れて行ったこともあり、なんか先鞭をつけたっていうか、先駆者のように扱われているのだが、AKBメンバーは今も数人しか知らない。みんなが思っているようなAKBファンではないのだ。

ただ、そんな彼らを見て、ボクもイベントに参加してみたくなった。

そこで、『N±(エヌプラスマイナス)』だ。
N's(エヌズ)という『乃木坂ハルカの秘密』というアニメから発生した声優ユニットがあまりにも楽しかったから… という理由で声優自身が同人的にイベントを開催しているという、声優自発系ユニット。
『N'sメンバーが、スケジュールによって、抜けたり(マイナス)増えたり(プラス)する』というコンセプトのグループ。

その、声優業を大事にしたスタンス。
その、ヤル気!
その意気や良し!!! なのだ。

毎週聞いてるラジオのパーソナリティがメンバーにいるので、情報は入ってくるんだよね。
楽しそうだなー。
行ってみようかなー。

よし、行こう!!

つーことで、けってーーー!!

台風、どうでした?

台風一過。
晴れると思いきや、曇天になりつつある。
またひと雨くるのだろうか?

台風通過中は仕事をしていたので全く状況は掴めず。
たまに事務所に立ち寄ると、雨と風の轟音が聞こえて凄まじさは理解できた。

交通網は麻痺。
会社は次のシフトが出社できないことも考慮して一次的にラインを止めることも考えていたようだ。
でも、まぁ、ボクのエリア員は出社できたので即交代。
台風を実感したくてすぐに帰宅の途についたのだが…

終わってたね。
21時には全てが終わっていた。
ただ、残骸だけが道に台風の凄まじさを表わしていた。

しかし、神奈川は安定してるね。
事後、特に大きな問題は残していなそうだった。
前回の台風の方が土砂崩れとか起こっていて、大変だったみたいだよ。

年々、台風の勢力が強くなっている気がするが、とりあえずは今年か。
今年の傷跡をえぐるような、更なる強力な台風が来ないことを祈るばかりだ。

しかし。
西の土砂ダム。
アレ、いっそのこと台風で決壊させた方が安心ではなかろうか?
台風という誰にも責任が及ばない状況で早期決壊していただいて、ボランティアや寄付金、自治体の金でなんとか処理できれば今の状況を円滑に対処できそうだが。

あのままでは近づくこともままならないだろうに。

虫が発生…だとっ?

虫だ。
米びつに虫がいっぱいいた。

その昔。
自衛隊で食事係にあたったときも配給された米には虫がいっぱいいた。
そのとき言われたのは、

「大丈夫。米食ってる虫だから取り除けなくても食える」

それはそうなんだろうけど… (汗

なんてことは15年以上前のこと。
よもや、また米虫と対峙することになるとは。


まずは大雑把に羽虫を取り除く。

そして大鍋に米と水を入れる。虫がいれば浮いてくる。
ただ、ここで問題。
虫のなかにさなぎもいて、コイツが米と合体しているのでこれが浮いてくるかはわからなかった。
で、案の定浮いてなかった。(涙

それでも細かくさなぎを取り除きながら濡らしてしまった米を乾燥させるためにフライパンで燻る。
パラパラになるまで燻って自然乾燥させるためフロアに新聞を敷いて撒く。

今はこの状態。

果たして全ての虫は取り除けたのか?
さなぎはどうなっているのか?

さて、これを食えるのか???

ま、ガンバってみよう。

挽き肉カレー
そんなご飯と頂いた挽き肉カレー。
挽き肉にカレー味が染み込んで物凄いエネルギーを感じる。

ただ、虫がいるかもしれない恐怖と戦いながら食すると… うまさ半減か。

宝の持ち腐だとしても

宝の持ち腐れでも、得とくした技術は宝

自転車乗っていて感じることがある。
峠を登っても、いくら距離を乗っても負担が足にこない。

これが『自転車乗りとしての技術』を得る前であったら、これほど何度も山を登れないだろうし、2年ブランクを空けて100km以上を走ったあとに笑えるかできるかは怪しい。

『自転車乗りとしての技術』
それはただ10年乗っただけでは得とくできない。
真摯に、強い気持ちで取り組んで才能があれば2年。
同様なことをやって普通の人なら4年。
それくらい培ってようやく確立する技術だ。

ただペダルを回すだけでもこれだけの時間が掛かるのだ。
しかし、ペダルを回すだけの技術を得て先、ものすごく楽しい自転車ライフがそこにある。

より速く、より遠くへ、もっと高く!!
そんな願いを実現してくれる技術はボクの宝だ。

例え金にならなくても。
例えプロになれなくても、入賞すらできなくても。
例えみんなにはわかってもらえなくても。見せる機会が全くなくても。

やっぱり、努力して得た技術は宝なんだろうな。

ハリーポッターと死の秘宝2

ハリポ死の秘宝2


お疲れ様です。(笑
足にはきてないけど背骨が痛いわ。
自転車三昧だった昨日。で、その前の日に2日連続映画鑑賞となるハリポを観たんだねぇ。

今回のハリポ。
わかりやすくておもしろかったよ。

ヴォルデモードを倒すにしても、そろそろ方法が限られてきて、死の秘宝の正体もわかった。
キャラもだいぶやられてしまって少なくなるし、とかく主役の三人が重要性を増してくる。
テーマもハリーvsヴォルデモードに集約されて、よりシンプルに。

プライベートではいろいろ大変みたいなダニエルとエマだけど、やっぱここはしっかりハリーとハーマイオニーなんだなぁ、って感心して観てたよ。まぁ、当たり前なんだけどね。

悪役でも期待していたスナイプ先生。最後に見せてくれます。
ハリーのライバル的存在…だと思っていたマルフォイ。最後まで… ま、いいか。(涙
いろいろな人の結末もここで明らかになっていく。

長い長い歴史にピリオド。
ハーマイオニーの可愛さから観はじめたハリポ。
途中からは義務で見続けたけど、なかなかどうして、最後は良かった。
もうどこも終わりに近いけど、まだ観てないなら映画館へ急げ!!

3D吹き替えはいろいろ手を加えてあって大変なんだろうけど、避けて、2Dで観ました。(笑

晴れのち大雨。そして回すぜ!

イフリート2011
友人と乗ってきたぜ。
丹沢湖~御殿場行って箱根越えをしようとしたら大雨で遮られた。
コースを変更して足柄峠から松田近くまで行こうとしたら、峠を越えたところでもうどうしようもないくらいの大雨に遭遇。
ブレーキは利かないし、でも坂は急だしでガンガンブレーキレバー掴みながら下ったよ。
デュラ79… ブレーキアーチはボクには合わないかも。
雨宿りを経て、無難に丹沢湖へ戻り終了したよ。

距離はそんなに走ってないなぁ。
100kmいってないだろうなぁ。
でも、いつも通り登りか下りしかないようなコースで刺激はバッチリ。
スキルがなければ友人からいくらでも遅れてしまうような状況下で足は良く回ったよ。

いいよ、まだ行ける!

ずぶ濡れの体で丹沢湖の温泉に浸かり、帰りの食事は初めて入るステーキハウス。
ちょい高のサーロイン420gを平らげてボンヤリしていたら、2つ隣のアベックの女性への誕生日イベントが発生。
ウエイターの祝福の言葉に合わせて拍手した。
彼女の嬉しそうな顔を見たら、なぜかボクも嬉しくなったわ。

帰りの車中で近くから花火が上がって一日の終焉を迎える。

悪くない、いや、良い一日だった。
うん、良かった!!

全然乗ってなかったけど…
自転車、やっぱ面白いなぁ。

コクリコ坂から

コクリコ坂から

映画、かいきーーーーーん!!!!

夏休みと冬休みと春休み!
混み過ぎるので映画館に行けない不遇の期間が過ぎた。
これからは静かで楽しい映画好きの日が続きますなーーーっ。

で、最初の映画は『コクリコ坂から』を見てきたわ。

前評判とか、
あらすじとか、
TVでは監督の吾朗さんが制作にあたる特番なんかやっていて、それらは見ていたし聞いていた。

まぁ、あまりボクの好きなジャンルではない。
むしろ、見た後に切なくなってしまい、自分を顧みちゃう作品なんだろうなぁ、と想像していた。

かくして…

盛り上がりというのは、やはりなかったかな。
そして自分を顧みるという心配もなかった。

共通意識で書けば、親たちの愛を子供がやっと知っていく物語かな。
正しい形ではなくとも、最善を尽くした親たち。
子供の時代になって「なぜ正しい形ではないのか」と悲しむ子供たち。
信頼と誤解と… 最後にはやはり親が最善を尽くしている。

子供たちの成長に親が後押ししているような作品だったかなぁ。

最近は組合新聞を企画・編集しているので主人公二人の取り組みとかなんとかは共感あったなぁ。
今の時代にはない、生徒たちの熱さとか気持ちがとても新鮮で、あんな環境で生きてみたいなぁ、なんてね。
みんな一生懸命とか、何かにみんなで取り組むとか…
ああ、熱いよねぇ。

何か、いろいろ忘れていたものを思い出させてくれる… もしくは、そんな時代があったと教えてくれる作品だったかなぁ。


ちなみに…
主人公の海が揚げている旗は「UW」。
読めたよ、モレ。意味はわからんけど、たぶん「お帰りなさい」的なものじゃないかな。
タグボートから瞬が揚げているのも「UW」なんだけど、最初に付いている三角な旗はペンネント旗ってやつで、これも多分「応答符」的な意味を持ってるやつだと思う。

信号員時代の記憶が、物語をより深くまで理解できるツールになるなんて…
知ってて良かった。

間違ってたらゴメン(笑

今日は何日?

9月も半ば。

超新星観測は街が明るくて見えたんだか見えないんだかわからん状態で終了。
でも中秋の名月を友人とめっさ見れたんで良かったわ。


ああ、夏が過ぎる、終わる。
今年が尽きていく。

しみじみと感じながら今日から始めたアイコーを飲む(おそっ!)

今日の夜勤を終えればやっとこ休み。11日ぶり。
仕事に忙殺されて酒呑んで終わる毎日。

夜勤明けの日は映画みるんだ~!
休みの日はバイオリンの練習思いっきりするんだ~。
あと、挽き肉カレー作っておいしく食べるんだ~。
あとは、あとは…

…酒、かな?

激冷えアイコー
100円ショップでシェイカー買ってきたよ。
氷バリバリ入れて、熱いコーヒーを入れて振るのだ!

??
これ、冷製スープとかもできるんじゃね?
ちょっとうまそうだな。

10年と半年と。

今日はこぞって『アメリカの9.11』と『日本の3.11』を放送しているね。

11日というところは前から気になっていたが、丁度(?)半年というところも気になるね。
何か悪魔的な力が働いているのだろうか?
オカルティストが喜びそうな話題だわな。

最近原発の話題が少ないが、まだまだ沈静化はしていないんだろう?
津波被害の土地も復興には程遠いのだろう?

今回の災害で集まった募金は100億を下らないだろう。
100億。
さて、どれくらいのことができるんだろう。
どれくらいのことしかできないんだろう。

無駄なく、被災地のためだけに使っているのだろうか?
被災地の人を生かすのではなく、活かすために使われているのだろうか?

ともあれ、半年である。
今、被災地が今後半年を見据えられる状態なら復興は軌道に乗るだろう。
逆に何も見えないなら、グズグズと復興は遠いだろうな。

前向きに生きてる人のニュースはあるが、日々詳細の情報はない。
どうなっているんだろうか。気になる。

半年かぁ。
いろいろと早いなぁ。

疲れに負けると夢は消え去る

最近忙しいなぁ。
仕事以外してないよなぁ。

なんてぼやいてる人は危ない。

徐々に疲れに圧されていき、ついには仕事のために生きる時間だけになってします。
それでも納得できてる人はいいが、後悔してしまう人は精神的によろしくない。

仕事することに疑問を持たない生き方が『人の本質』であり、『仕事の原点』ではなかろうか。


モレ、負けそう。

秋風

ちょっと日記続けますわ。

秋を感じませんか?
夜勤明け、少しガンバって昼頃帰宅の途についたのだが、この風が冷たい。
冷たすぎることのない、涼やかな風。

秋だねぇ。

はやい? はやい??
ボクは夏が好きだから、夏の去り際に敏感なのだ。

虫の声。
涼風。

ああ、寂しいなぁ。

必死に生きる日々。
季節が過ぎるのを実感する度に今年の終わりが脳裏をよぎる。

とはいえ、思い返せば夏に良いことってほとんどないような?
苦しいことばかりだったような?

いや、苦し楽しいことがたくさんあったか。
そういうのが夏。

今年の夏は… なんか一番印象薄い夏じゃねーかな?


3ヶ月ぶりにフットサルに行って来た。
最近は月に一回も実施してないからタイミング逃すと全然行けない。

やばい。
体力の消耗具合がやばい。
足裏の怪我(いつも皮剥け5秒前である)がやばい。
首・肩・腰が超痛い。

ああ、明日は体調悪いんだろうな。
ああ、明日は筋肉痛で調子悪いんだろうな。
ああ、明日は…

もう寝よう。

生活リズム

昨夜は会社に2時近くまでいたので、帰って寝るくらいには4時をまわっていた。
だから起きるのは当然遅くて11時。
起きてもボンヤリしている。

でも今日は夜勤で頑張らないといけない。


さて、今日は長時間労働と昼夜シフト勤務の話。
ボクは8時~20時半、20時~8時半の勤務を交互に繰り返す勤務をしている。
シフト勤務には強い方で、夜勤にだって対応できる自信はあるが、この昼夜を繰り返す勤務は結構負担が掛かる。

こんな勤務しているのはタクシーの運転手とか消防くらいじゃなかろうか。
ま、彼らは24時間勤務らしいが。

多分だが、この昼夜勤務の繰り返しが『時差ぼけ』状態を作り出していつまでもボンヤリするのではないかと思う。
勤務形態的に自由な時間は通常勤務より多めなのだが、ボンヤリが多い分無駄が多い気がする。

ボンヤリをなくす方法もわかっていて、やはり『寝ること』と『有酸素運動』が効くようだ。

とにもかくにも、コンディションを取り戻すにも時間が掛かるわけで、やはり無駄が多いような気がする。

かの松下政経塾も、しっかり寝ることと生活のリズムは大事にしろとか言ってたわけだし(ワイドショー調べ・笑)、この生活は効率的だはないよなぁ、と思いました。

ああ、はやく解放されたい!!

ノダ政権ですか

野田さんが総理大臣就任ですな。

彼が取り組まなければならないことを普通に考えて、

①東日本大震災後、復興のために尽力しなければならない。
②東日本大震災後、国のエネルギー政策の原発をどうするか結論を出さなければならない。
③国債(=国の借金)への対策を考えなければならない。できれば減らしたい。
④日本の経済の流れを良くする処方を打たなければならない。
⑤企業の海外流出を止めなければならない。
⑥日本の食糧需給率を高めなければならない。
⑦海外摩擦(主に沖縄の基地問題・北朝鮮の拉致問題)への対処。

あと…って、書くとキリがないな。
問題が山積みだ。もちろん、これは代々の総理大臣が残した問題でもある。
そして、いつかは何らかの措置を取らなければならない。

とはいえ、野田さんに全部っていうのは荷が重いし、今までの総理ができてないんだから今期だけでできるとは思えない。

だから。
ボクがいつも期待するのは、どれにつけ、『見えやすい結果がある最初の一歩』を打てること。

痛くてもいい。
辛くてもいい。
ここを越えれば、10年後はゆっくりと上昇気流に乗れることを信じさせてくれるリーダーがほしい。

今のままでは不安があるのはみんな知ってる。
知らない人には教えてあげてほしい。結果、やっぱり不安に陥れられるだろう。

そうなれば、国民一致でやるしかないのだ。
みんなの気持ちをひとつにするためには、リーダーがビジョンを見せなければイメージできない。
そのビジョンが、今まで提示された試しはない。

今回の政府はどうか?
ボクとしては、『和』を強調した人事は悪くないように見える。
確かに、まずは『みんなで参画』が重要だろう。

あとはまとめる人の器量、技量。

このまま行けば民主政権は2年ないだろう。
ここで何か見せないと「やっぱり自民党以外いらないわ」となりかねない。

そういう意味もあって、ガンバってほしいものだ。
期待は… いつもしている。

揚げない唐揚げ
独り暮らしなので揚げものはつくらない。
揚げ残しの油が無駄過ぎるから。

でも、コレ『揚げない唐揚げ粉』で作ったの。

外はカラッと、中はジュージィ!
とはいえ、やっぱちょっと違うなぁって感じ?

黒くて焦げてるようなやつはカレー味。
カレー粉混ぜました。

ちょっと唐揚げ食い過ぎたよ。
ちなみにエビも焼きました。

…またやろぅ。

刺される歓び、弾く喜び

『歓び』と『喜び』何が違うんだろ?
調べとこ。

3ヶ月明けで針治療に行っていきたよ。
我慢できないわけじゃないけど、背中が重くなってたんだよね。
それに、本当は月イチで行きたいんだけど、これだけ空くと腰が重いっていうか、行きづらいっていうか。

今月からは毎月行こうと思う。
来年に向けてコンディション上げるためにも、うん、通うぞ。

…だからってわけじゃないけど、体調良くなってバイオリンも弾いたよ。
4日ぶりかなぁ。
最近は仕事で弾ける時間帯に部屋にいないのも理由なんだけど、弾きたいと思えるほど体力の充実がない。
疲れてるんだよね。

休みを充分取って、針に行って、ようやく気持ちと体調が上向きになった感じかな?
明日は意外とがんばれそうな休みになりそう。
ここ最近、プライベートは無駄に過ごしがちだけど忙しくやるぞーっ!

サーファー女子
この娘、好み。
一緒だったら海に行ってもいいなぁ。

濁った海は好きじゃないので関東に来てからは行ってないなぁ。
沖縄だったら行くんだけどなぁ。

むしろ行かせてください!!

痩せるぜ?

ヘルシアグレープ
ボクが大好きなヘルシアスパークリングに新しい仲間!
グレープっ!!

ジュース全体的にグレープってあまり好みではないんだよね。
甘さがクドくて。

だけどヘルシアだからさ、飲んでみたんだよね。
…やっぱり金色がいいなぁ。

派生としては悪くないが、こればかりは趣味なのかな?

さぁ、みんなで飲んで痩せようっ!!


今まで夜勤前で組合仕事してたけど、一応ひと段落。
2週間くらいは自由にできそうだから、今日は弁当作ったわ。

本当は家でご飯食べて出勤するんだけど、すぐに会社にいくよ。
会社の夕食が200円ってことを知ってしまったのさ。

200円って。

どうしたってコスト低いでしょ。
こんなに安かったら、うちで作る意味なくなっちゃうよねぇ。

でもボリューム多いんだよ。
弁当食わなくてもいいんじゃないか、ってくらい。

さて、出かけるかな。