ログホライズン4

ログホライズン4

今度は戦争だっ!!

って、どっかで聞いたフレーズ。たしか、エイリアン3だったかな?
今回はまさにそんな感じの内容でした。

最近はまっている、ログホラ。
オンラインゲームの世界に、なぜか意識ごとトリップしてしまって、その世界や力にあたふたしながらも、とりあえずは生きていこうとする物語。

今回は、NPCだってキャラとして独立して生きてるぜ、という存在感が示された。
また、周期的に発生する小さなイベントが、みんながあたふたしている間に期限切れで大きな事件に発展してしまう事態も起きた。

ゲームをやっていれば『ああ、そんなこともあるなぁ。ま、大きくなる前に誰かが鎮火するはずなんだけど』というようなことをちょいちょい入れてくる作者の工夫に感心したわ。

だけど違和感持つところもあるんだよね。
オンラインゲームのプレイヤーって、若い子が多いじゃん?
若くないにしても、どこか厨二臭いじゃんか。
でも、ここに出てくるプレイヤーは、歴戦の勇者然とした風格を持ってたり、豪商の肝を持ってたりするんだよねぇ。
戦って凄い強いっていうのはあるにしても、さすがに、そんな高度な交渉できる人が揃ってるわけないでしょ? って思う。

ま、
とはいえ、そんなことは置いておいて。。。。。
そこはファンタジー小説に頭を切り替えて。。。。。。。
交渉のスリルと王宮のロマンスなんかを楽しんじゃえば事足りる。

結果、おもしろい。。。。と。


シリーズものだけど、今は5巻が刊行されているから読みたいときにどっさり読める。
とはいえ、6巻が出るのは秋(?)だとか。
1~2巻、3~4巻がそれぞれ続きものだったから、次の5巻も2冊で読むものだったら面倒だな。

次は6巻が出てから買おうと思う。
スポンサーサイト

オブザーバ参加

超会議に行ってきました。

いやあ、文化祭でしたね。
出来の良い悪いはあったけど、エリアよりももっと小さい、ブロックよりもさらに小さい。。。
そうだなあ、いうならば隣同士ですでに全然違うことをやっている。

スピーカをそれぞれ使っているんだけれど、かき消しあう戦場になっていました。

自分の生ニコではっちゃける人もいれば、極限まで脱ぐ人もいたり(もちろんビキニまででした)、クイズ番組してるかと思えば、言論番組をしっとりとやってるところもある。


ボクはといえば、May'nさん、飛蘭さん、ヒャダインさん目当てでライブへ直行して2時間すし詰め。
他にも出演した人もいたが、特筆すべきは、アイドルマスターとミルキーホームズの2ユニットは、意外と人気あるんだねぇ。
このユニットの出演が終わったら観るのをやめた人が多かったわ。
前に行けてよかったけど。

その後も、全体をくまなく歩きつつ、ライブ系出し物を回った感じ。
ニコニコ軽音部とかよかったなぁ。
最後に、2日目の演目にはなかったストリートファイターⅣのコンセプトマッチが見れて楽しかった。
最近はスト4しか格闘ゲームに興味がないので、残念に思ってたんだけど、燃えたよっ。


文化祭的食べ物も気になっていて、是非食べてみたかったんだけど、人が多いっ!!
並ぶのが面倒で食べれなかった。
屋台も出ていたが、食券を購入してから店に並ぶ方式なので、2回並ばないといけなかったりして、これも面倒だった。

せめてサンドイッチくらい買っておけばよかった。
食べられないことも考えて行動すべきだね。
ここは閉鎖空間だと思って、中で飲み食いするつもりでも最低限は持ち歩くべきだろう。


さて、
多分、日本最大の文化祭。ニコニコ超会議。
今回は観るので精いっぱい。
でも文化祭では、積極的に出し物に参加するのが楽しむコツのように見える。
だいたい、楽しんでる人はそうしているし、出し物の性質がそういうものが多かった。

今回は『参加』というより『オブザーバ参加(立会人)』みたいな感じ。

次に行く機会があったら、もっと楽しんでみようと思う。
ニコニコ超会議①

超巨大、ニコTV。

ニコニコ超会議②

超感激。
こんなでかい絵、下書きなしで書けるんだ!?
この方すごいわっ!!

登るとは

やっぱりなんだけど、家から出るのが辛い。
一歩出てしまえば楽しいサイクリングに出かけられるのだけれど、出るまでがとても面倒くさい。

いつも、気持ちが乗ってくるのは自転車乗り始めて40分後。
自分、かなりダメ男っす。(涙


今日はタイムトライアル練習するコースの下見をした。
アップダウンが続く25kmで、最終的には1000mくらいの位置まで登る。
アップダウンだから、獲得標高差は倍くらいになるんだろうか?

最盛期はここを54分で終えていたが、今日は69分。
かなりダメダメである。

「やっぱダメだなぁー」なんて思い出したことがある。
ボクは登りが嫌いだ。
自転車乗らせたら山にしか出かけないのに、基本、登りたくないのだ。

じゃあ、なぜ登るのか?

昔漏らしたことがある。
「下りたいから登るんだ」

そう、下りは好き。大好き。
下りは結構早い方だと自負している。
沖縄のレースでは、登りで遅れても一人で下りを飛ばせば集団に追い付いたりできた。

自転車で旅する番組を持ってるヒノショウヘイさんが言っていた。
「人生下り坂! 最高~!!」

そうかもしれない。
7月。
ボクも下ります。

よろしくお願いします。

髪を切った

髪を切った。
だけど、あんまり変わってない。

春らしく髪を短くしたかったんだけどあまり切ってくれなかった。
じゃあ、「もっと切って」って言えばよかったじゃん? って思うでしょ。

だけど、そこで言えないのがボクでしょ。

まわりまわって、『この望まない髪形が、後でどうゆう影響を与えるんだろう』なんて考えてる自分がいるのも本音。

望まないものって、本当に“縁”の先にあるものだから、ある程度は受け入れることにしている。
“望まないこと”に“縁”。“縁”のはてに“偶然”。“偶然”の重なりが“奇跡”になったりして。

とにもかくにも、思い通りにならないからこそ面白いってことがあるでしょ。
そこを楽しみましょ。

ニコニコ長会議?

2日間に渡っておこなわれるイベントだから『長』って書いたけど、正確には『ニコニコ超会議』。
28、29日に開催されるらしい。

なかなか面白そうな企画なので見に行こうと思っている。
でも、イベント内容がカオス過ぎて、一体何を観ればいいのかわからない。
内容を吟味するのも一苦労しそうだ。

とりあえず参加。
いいもん見たなぁって感じで帰るのが目標かな?

内容を吟味っつったって、今日は夜勤、明日はレッスンがあるからあまり時間もないか。

28は自転車乗って、吟味して、29日参加かな?
楽しみにしておこう。

ここにも面白いこと書けるといいなぁ。




この写真乗せたっけ?
zaku豆腐①
座区さんです。


zaku豆腐②
中味は豆腐さんです。

エンドウ豆味なんだけど、なんだかボクには微妙なテイスト。
なんか“ザク”で食べてる感じ(?)。

結局、醤油かけて食べちゃった。
ごめん、ザク。

本日ブログ連投

自転車は自転車で更新しておいて、日記も書きまする。
とはいえ、あいかわらず内容は皆無。
注目の乾いたカレー①
気にかけていた、乾燥カレー。
買ってみた。
注目の乾いたカレー②
中身はこんな感じ。
当たり前だが、軽い!!
注目の乾いたカレー③
調理方法はお湯を掛けて混ぜるだけ。

これって、山でレトルト温めるより手軽で、効率が良いと感じる。
少ない水で済むし、温める必要がない。
注目の乾いたカレー④
おいしくいただく。

マジうまかった。
最近の乾燥おかずは素晴らしい!!

半原バンバン登ったったで!

今日の距離88.8km。
半原越え、土山峠、裏ヤビツ峠を走る。

軒並み過去最悪のタイムだが、もとよりタイムは狙っておらず、回転重視で走る。

とはいえ、今、過去のタイムと突き合わせて見て、かなり心配な立ち上がりである。
サイクリングペースとはいえ、かなり遅い。
過去もゆっくり登ってタイムとっていたが、これほど遅いことはなかったようだ。

2年のブランク、よっぽどだ。
これは慎重かつ大胆に復帰計画を考えていかないとマズイな。

居心地が良くなり過ぎたな

お仕事、お仕事♪
今日は会社の経営状況や工場の生産状況、今後の予定や品質上の問題点などを共有する『月例』の日。
いわゆる生産のない日。

会社全体だけではなく、生産エリアという中集団でもミーティングができたし、もっと小さい現場という小集団でも少ないながらミーティングできた。

良い仕事は、上から下まで意思統一したときにできると思う。
だが、意思統一だけではダメで、各自が目的に向かって様々なアプローチをしていくことが必須だ。
意思を理解するためにも、アプローチの方法を考える意味でも、話し合いは重要だと思う。

今日はそういう時間が持てたわけだが、、、

どうにもこうにも、ボクに発言権がありすぎる感がある。
みんなが遠慮しているようだから代弁しているつもりなのだが、ボク的にはあまりよろしくない。
だから、ボクもかなり遠慮して黙っていた。
『誰か文句言え』と思いながら。

とはいえ、イジられることも普通だし、何を言われてもヘラヘラしてるのでちょいちょいボクに話が振られると、ギャグ(受けない気味・汗)で返してしまう。

そんな風景が普通になって、とても居心地が良いことに気付く。

昔は、失敗は許されず、焚きつけられては見放され、助ければ裏切られ、みんなが忙殺と疑心暗鬼に苦しんだ時代があった。
年月が過ぎ、管理者も異動によって変わっていって、場も緩やかになったように思う。
人それぞれが、ライバル意識がなくなって、収まるべき場所に収まったというのもあると思う。

とにかく“落ち着いた”のだ。


落ち着いた結果、得られた『居心地のいい空間』。
6年かかった『結果』だけれど、それを捨ててでも得たいものがある。

得られないかもしれない賭けだけど、挑戦せずにはいられない。


『居心地が良くなり過ぎる』のは、捨てるのも難しいものなんだな、って今更ながらに身に染みた。

あと2ヵ月。
やることをやり、残すものを残し、伝えるべきものは、、、足りないかもしれないけど伝えていこうと思う。

『立つ鳥、跡をにごしまくり』

そこを目指す覚悟ができたわ。

いつのまにか時間が過ぎてる、罠?

罠なわけねーだろっ!
自堕落なかけだろーがっ!

っていうと、ボク、三角座りするよ?

さ。
いつも通り残念な挨拶から始めたけど、今日は野球に行ってきたよっ!
予告通り、1塁コーチャーだけどなっ!

やっぱ、目の前で接戦繰り広げられると、ゲームしてないのに緊張するねーっ。
満塁からの2点取られたときは、「はわわっ!!!」ってなったわ。
結果、チームは4-3で勝ったけどね。

素人だけあって、長期戦だとピッチャーが参るみたいね、変わりもいないし。
そこからだと試合はわからんね。
うーむ、野球はレベル差が個人でありすぎてわかりづらいわ。


で、それが第一試合ということで、帰ってきたのは11時。
お、これなら自転車乗れんじゃん?
って思ったけど、雨降ってきそうじゃん? やめたわけ(苦笑)。さみーし。

そこから何するかってーと…
なんかしたかなぁ。

悠久に思える9時間で…
①バイオリン練習 2h
②2年ぶりのサイクルコンピュータとPCの接続。
昨日挫折して、今日は方式を変えて接続。2年前はPCも違ったし、32から64bitに変わったのもあるし、懐疑的に接続を何度も試みて、方法を何度も変えて、なんとか接続成功。シーズンインに過不足なしやね♪。
③風邪とかで溜まってたアニメ観る。
④日本アルプスのデータを検索。しかし取得するのみで見ていない!!
⑤弾いてみたいアニソンをチョイスして楽譜を拡大コピー。一通り弾いてみる。

これくらいか。
うーむ。集中すれば3時間くらいで全部できるような…。

ま、いいか。
今日も楽しんだ。それでいい。

本当は本を読もうと思ったけど、酒飲み過ぎてムリ(笑。

すげー早いタイミングだけど寝たろうと思う。
明日はすげースッキリしてるはずっ!!

…だといいなぁ。

明日は野球? いいえ、一塁コーチャーです。

昨日の夜勤は最悪だった。

交代5分で機械の不具合に気付く。しかも品質に関わる重要な場所。
深夜に現場で話し合いながら慎重に事を運ぶ。

すでに『花金』の幹部に連絡したり、予備品がないか探したり、ないから他工場のツテを頼って電話しまくったり。

でも、仲間と共に、ボクの時間帯でなんとか修理できたのは誇らしい実績だ。
それくらい、深刻な事態だったのだ。

で、朝になって、報告書の作成。
ここまで尽力して、最善を尽くして、最良に近い結果を出せたのに、さらに残って情報を文書化し、わかりやすい図や写真を残す作業を強要されるなんて、なんて残酷な会社なんだろう…と思うものの、重要であればあるほど、最速で詳細な報告をしなきゃいけないのもわかる話だ。

結局、ボクは重要な役目を担ったもう一人の仲間と共に、ところどころ寝落ちしながら12時に報告書の作成を終えた。

大変だった。もう、それだけ。


明日は8時から野球の試合があるんだけど、『人数足りないなら出るよ?』と言ったにも関わらず、出場を要求された。

もちろん練習など皆無。
ボクはスタメンを外れて、1塁コーチャーのポジション。

「ま、みんなが楽しければいいか」

そんな気持ちで明日に臨もうと思う。とりあえず、このポジションもいなきゃいけないらしいし。
負け試合なら、ゲームに出れるかもしれないしね。

寝て起きたら20時ですよ。
どのタイミングで寝て、明日6時起きしたらいいのかわからないまま、もう22時っす。

明日は臨場感満点な野球を観ますか。
気楽に行こうっと思っています。

半原バンバンバン♪

4月1日に、自転車ロードワークで風邪をひく。
エイプリルフールの嘘か!? と思うが、実際にドでかい風邪を患った。

喉の痛みに食事がまともにとれず、
熱にうなされ体が動かず、
頭の痛さは限界を超えた。

ただ、咳は全くなくて、関節痛もなかった。

常々思うが、風邪はレパートリーが多いわ。
大人になってから同じ風邪ってひいてない気がするよ。

ま、そもそも大人になってからの風邪なんて、数えるほど(5回くらい?)しか患ったことがないがなっ!


そんな、人生最大の風邪も10日頃には活動できる域まで治まりを見せて、15日でようやく完治。
体力も、ここ2日くらいでようやく落ち着いてきた感じ。

気がつけば4月も、20日が過ぎてるじゃないか?!


つーことでですね。
夜勤前ではあるものの、自転車復活です。

今日は40kmを1:40’程度で流した感じ。

気温も春めいてきた。水が冷たくなくて飲みやすい。
うん、これなら風邪や病気にならないような気がする。

20日遅れになっちゃったけど、ボクの今シーズンスタートだ。

また風邪をひいたりしなければ、そういうことにするつもりだ。

ログホライズン③

ログホライズン3
ログホラ③っす。

先月①②巻を読んだっけ?
今月は③だ、とばかりに読んじゃった。
読みはじめたら止まらなくて、一気に読んだね。

今回は新人冒険者の育成・成長の話と、ゲーム内先住民(元NPC)との国交はいかに?って話。
まぁ、ようするに、青春と社会の話をしていくわけっす。

物語のベクトルが2つになっているのでどちらも気になる。
パラレル進行で読ませるので、話を忘れない程度に交互にシーンが変わっていく。

これはなかなか挑戦的な構成だと思う。
本来なら本筋を突き進むべきストーリィが途中でブツ切りされて違う話に移ってしまうのがイヤな人もいるかもしれない。
だが、そこを通して2つの話を差し込んでいる。

話の質も同等で、どちらが軽いということもない。
同じシリーズの本を2冊同時に読んでる感覚に似てるだろうか。

まぁ、何はなくとも、今回もゲーム世界の現実に右往左往しながら必死にキャラたちが生きている。
こんなに面白いものはない。

ファンタジー+オンラインゲーム+3次元+社会。

この面白さはまだまだ続きそうだ。
④巻買ってこよう♪

ガリレオの苦悩

ガリレオの苦悩
しかし思うのが、東野圭吾さんは書くのが早いなぁと。

気がつくと新刊が出てる。
もしかすると新刊じゃなくて、昔の作品が平積みされたものかもしれないけど、それにしては知らない名前の作品が次から次へと出てくる。

これを読んでから書店に行ったらガリレオの新刊が出てるし。

もろもろ合わせて2ヵ月に1冊くらい出てるんじゃないか? と思う。
もう、凄いペースだ。
そんな印象。


それは置いておいて、『ガリレオ…』は好きなシリーズ。
ドラマから見始めたボクとしては、福山イメージが強いんだけど、モデルは佐野史郎さんなんだって?
完全に神経質キャラ設定なんですな。

ドラマが先なのか、こちらが先なのか、女性的勘で刑事をやっている『内海刑事』も登場して、さらに楽しくなってきたガリレオワールド。
今回も短編が何作も詰まっていて、本当、ドラマ見ているようで毎話面白い。

短編で書いているというのも面白さの秘訣なんだろうね。
そして、ここぞというときの長編。

映像化って意識しているのかな?
短編=ドラマ、長編=映画 って、この作品に関しては本当にムリがないような気がする。

とはいえ、どちらも面白し。
はぁ、もうどんどん読むしかないでしょ?

発表会

ういーっ!
おひさ、今日は更新しまっす。

本日、発表会でした。
えーと、バイオリンの。

結果は惨敗でした。

コンクールではないので順位もつかないし、もしついたとしても、ビリにはならない自信はある。
…ものの、そういう問題ではない。

結構練習したし、一応の納得はして臨んだ発表会。
やっぱし、緊張が邪魔をして自分比60%の実力しかでなかったように思う。

うーん、でも80%くらいかもしれない。
持ってる数値が低いから、60~80%の差があまりないような…

ま、あんまり自分をいじめるのはよすとして、単純に実力が出せなかったなぁ、と感じる。

楽しみにしていたけど、残念な結果。
次こそは! もちっと克服したいと思う。

目標は実力を出し切ること。
背伸びせず、練習通りの力を出すことが目標。
できたりできなかったり。コツがつかめないよね。


とはいえ、

演奏者全体からの有志での打ち上げは、なかなかでした。
おじさま、おばさま、女子男子。
参加者の半数にお話を聞けました。

8年やってる方、20年やってる年配の方。
バイオリンは音程に関して難しい楽器だということがだいぶわかりました。

精進あるのみですな。

sakura

1日から患った風邪。
人生最大級の強さだったぜ。

風邪の症状自体は8日くらいから改善されたが、体力が戻ってきたのはこの頃である。

いやぁ、日記もブログも付けられない日々が続いたわ。
今、思い出しながら書いてるし。

桜、まだ元気だね。
直近で発表会があるから緊張がほぐれないけど、そのあとでもまだ見れそう。
桜吹雪、きれいだよね。
12花見①
10日に花見したの。
暖かい日で、気持ち良かった。
12花見②
フリーな気持ちで、やんわり見たいね。

なぜか神経昂ぶってて眠れないんだけど、これからひと寝入りするわ。
どうせ、夜勤。
大丈夫でしょ。

リハーサル

リバーサル(逆転)じゃないよ?
リハーサル。

え、リバーサルの方が耳慣れないって?
んなバカな。
キミも『ストⅡ』世代でしょ。

ん?
知らない。
そうですか。


はい、今日はリハーサルです。

習い事のバイオリンなんだけど、同じ教室の方とペアを組んで発表会に臨むことになってるんだわ。
それが来週の日曜。

今日はピアノ伴奏と合わせたり、曲への入り方を決めたり、立ち位置を確認したりするためにリハーサルをしたのだわさ。

リハっつってもね、ボクにとっては本番に入る前の本番みたいなもので、やっぱ『本番』なんですわ。
リハは15~20分しかなくて、でもその前にできるだけ本番に近づけておきたくて、ペアの方と合わせたりはしておいた。

結果。やっぱり舞い上がるね。
どんなに小さくてもステージは舞い上がる。
さすがにやってることが飛んだりはしないけど、ミスるといつも以上に慌てる。
慌てるとさらに焦るという悪循環。

最後の5分で、ようやくいつもの自分を取り戻して演奏できた。

リハーサル、やっぱりやっておいてよかった。

この気持ちを忘れずに来週に繋いでいこう。


今日は花見もしたんだよ。
でも、寒かったねぇ。
一緒に呑んだ仲間には悪かったが、体調面からあまり飲めなかったし、食えなかった。

表面上は完治しているんだが、今は中身がハリボテ状態。
元々、中身を隠すのは得意な性質だからね、そういう治り方をするんだろう。

花は8分咲き。
散る花弁は無いに等しい。

ほぼ散らずに満開になるんじゃないかな?
そういう桜も珍しいような気がする。

今日あたりは満月(あまり外に出てないけど、そんな月を見たような? 周期的にもこれくらいだったような?)。
今年も満月・満開の年。

月と桜で乾杯したいな。

人生最大の風邪

「命燃え尽きるまでっ!」
なんて、前回で書いたけど、マジで燃え尽きそうだったわ。

1日の夜から体調を崩し、不調のまま2日は呑みに。

3日の仕事は最悪で、終始寒い。だから厚着すると汗が出る。汗が冷えてまた寒い。
喉の痛みも凄くて、固形物の摂取が難しくなってくる。

4日は夜勤前全部を使って治療に専念したが、普通なら治る状況でも治らない。熱は冷めたが気付いたようにぶり返す感じ。頭は薬が効いてても痛いし、とうとうメシが食えなくなるくらい喉の痛みはMaxになる。

5日の夜勤明けも治療に専念したおかげか、喉の調子がよくなって、固形物の摂取が可能に。
しかし、薬が切れたあとの頭痛の凄まじさだけは治らず。

熱も喉も良くなっている自覚があるのに頭痛だけは全く良くなってない感じ。

6日。
とうとう病院に行く決心がついた。頭痛に関して自分ではどうにもならないイメージが固まったのだ。
そして今、ようやく通常の食事を採って薬局で処方された薬を飲んだところ。

久しぶりの食事のせいなのか、薬のせいなのか?
はたまた病み上がりだからなのか? くらくらしながら部屋の片づけをしている。

まだ違和感のある汗はかいてるけど、これでよくなってほしいものだ。

4月1日 新生活に向けて!

うおーっ!!

アブい!
もとい、危ない!!

行進忘れそうだったぁ!!

4月1日。
あ、エイプリルフール?

いやいや、春でしょ?
ボクの新生活は7月からだけど、今から必至で準備だよっ!!

だから部屋の模様替えをしてるのさっ。

がんばって、夜通しいくぜっ!! 命尽きるまでっ!!

つーことで今日もがんばっ!!