筋肉痛なんてないよっ!

昨日、特に仕事もないのに勤務になっていた。
とはいえ、できることはたくさんあるので一応出社。
でも、午前中で作業を切上げて帰ることにした。

13時からの行き先は、もちろん風呂!!

通勤途上にスーパー銭湯があるのでそこへ直行。
すごい疲労を抱えた筋肉をほぐすのだ!!

これまた1時間ゆっくりと湯に浸かってから、昼飯とビールを一杯。
効いたわー。
疲れがどっと出て、ダルいまま帰宅。
そしてすぐさま大船へ直行。

居酒屋『鳥貴族』がオープンするとかで、全品半額だって!
3人で本気喰い呑みして9990円!! の、半額!
1人あたり1700円を切るっ、安っ!

予算がかなり下回ったので、その分をお高い居酒屋で。
生かき、焼かき、あさり、イカ… もう、疲労回復しそうなものばかり、酒に負けないものばかり!

体をいじめて、回復に努めて、少し先に進んだ実感を得て。
ものすごく良い流れの2日間であった。

おかげで筋肉痛はない。疲労もかなり薄れた。
よかった、それくらいのレベルに、ボクはまだいるのだと確認できた。


今日は夜勤。
働いているうちに新しい月に突入。

新たな気持ちを抱いて、最後の月を楽しもうと思う。

スポンサーサイト

やってやったぜぇ?

5月。
今シーズンも残り少ないと感じるネガティブ思考です。

5月。
だからこそ、今月中にロングを走っておかねばならないと思っていた。
150km~200kmくらい。
欲を言えば200km超えを狙いたいが、今シーズン、これもまでの実力を思うと難しいように思う。

5時起き、7時出発!
…を狙っていたが、ズルズルとダラけてしまって、6時半起き、9時出発。
遅い。予定通りにはなかなかいかない。

それでもなんとか出発して、コースは山中湖。
道志から山中湖へ行って、湖畔を3周。同じ道を帰ってくる175km。
2年半前は結構やっていた定番コースであるものの、今回はやっぱりムリめ。

いつの間にか瀕死。
それに尽きる。

スピードの伸びがない。
平均時速が上がらない。
力が乗らない。

山中湖に登り切ったところで瀕死でした。
それでも予定コースを走り切って帰宅。

肉体が、
肉体が、かなりダメになってました(涙。

80km程度しか練習していないのに、いきなり175km。
ハードやね。富士五湖だしね。登りすぎてるよね。疲れるしね。

よくやったご褒美にお風呂に行きました。
近くのスーパー銭湯。
1時間みっちり湯に浸かってなんとか体が楽になったわー。

今日はがんばった。
よくやった。
もう寝よう、酒飲んで寝よう!!

山中湖2012初
山中湖と、見えない富士山。
同じ景色を今日は3回見ましたわー。


湖畔の白鳥
湖畔に白鳥が… 暖を取ってるの??

今日は風が強かった。
白鳥さんもゆっくりしてください。

あふぃりり・る~

某ラジオの魔法の掛け声が頭からはなれない。

「あふぃりり・る~♪」

なんじゃ、こりゃあ?

……
いいね!(笑

この、イライラを促進させそうな気配。
はやりそうだ。
魔法というところがまたソソる。


肝心のラジオはユルユルな感じで特に内容もないが、まぁ、しばらくは聞き続けるんじゃないか?
ボクの場合、ラジオを聞いても中味は全く聞き取れてないことが多いので丁度いいかも。

さて、今日が終われば休みだ。
夜勤、がんば! モレ。

レトロスタイル

夜勤前に一発、ヤビツへサイクリング。
つーことで、夜勤前練開始。

70kmの道程だが、平日の練習としては良い。
峠もあるし、高速な平地もある。
距離以外はパーフェクトな練習だと思っている。

練習計画はだいぶ遅れているけど、暖かくなってきてヤル気は出てきた。
がんばりたい。


今日はヘルメットじゃなく、カスクを持ってでかけた。
カスクとは、20年以上前の自転車用ヘルメット。
今のようにハードシェルではなく、スポンジに毛が生えた緩衝材みたいなもん。
ボクシングのヘッドギアみたいな感じか。

ボクは元々ヘルメットが嫌いで、サイクルキャップで走ることが多かった。
そこに自転車ブームがやってきて、『ヘルメット、普通でしょ?』という風土ができた。
まぁ、そんなものかな、ということでブームに乗ってヘルメットを被っていたが、、、

今年は好きに走ろうと思って、帽子に戻した。
そして、防具はカスクを新調。
スタイルは、レトロな感じへ。

いや、これが意外に暑い。
日差しが強くなれば威力を発揮するが、登りでは使えんな。
ま、ポケットにも入ることだし、しばらくは不便なかろう。


今年の練習。少しだけウキウキしてきた。

ピーク終了

今月のピーク終了。
昨日はメンテナンススケジュールが詰まっていて、8人を導入して18時までに終わらす計画だった。

とはいえ、過去、その時間で終わったことはないという。
今のところ12時間作業が最高だったということ。

そこを8時間半で終了させた。
昼飯も午前午後の休憩も充分取っての話。

これができるかどうかがチャレンジだったので、少し緊張していた。
でも、最後の3時間くらいはゴールが見えたので初心者たちに勉強させることにした。
ということで、もう少し短縮できそうな感じだったが、まぁ、時間通りの終了。

チャレンジも成功に終わり、あとは運転状況を見るのみ。


計画の重要性とか、それを実現するための段取りとか、実際の進め方とか…
誰かの意識に残っただろうか。
手本とは言わないが、仕事の進め方として参考にしてほしいと考えているのだが。

ま、そう思うも思わないも、各個人任せにしているから構わんけれども。

こういうことができるのも、もう少しだけ。
いつも通り、生きていくだけ。かな。

スーパームーン
そういや、金冠日食の前に満月もあったよね。
ハイパーとか、スーパーとか、ウルトラとか???
満月が大きいという、アレ。

それも見てますよ、ちゃんと。
満月ゲッターっすから。

もう少し時間があって、準備もできると楽しい天体観測になるんだけど、忙しさがねぇ。
今年の後半は腐るほど時間があるのだが、はてさて、天体ショーはいくつあるのだろうか?

山にこもって見る星だけの方が綺麗だったりしてね。

今日は今月のピーク

仕事のピークです。
がんばりましょう。


日食
雲に隠れているものの、バッチリ見えました。
もう一生見れないんだろうなぁ。

見ようによっては『黒い太陽』。
これを昔の人は恐怖したわけか。
わからんでもないな。

だが見れた!

諦めずに天を見上げていたら、出たーよ!
(^_^)v★☆

待ってて良かった。

発見したときは忙しかったなー。
報告で。
(^_^;)ゞ

ダメポ

見えません。
金環日食。

ダメもとだったけど、やはり無理か。
(~_~)ゞ

たまには誰かと

珍しく熱心に友人からサイクリングに誘われた。
何度かスケジュール調整を繰り返して、ようやく今日、行ってきた。

時間的には6時間。
距離は80km。
内、昼休み1時間ほど。

ボクと友人のレベルからみたら、完全に不足した内容。
だって、ボク一人でも4時間で済む内容ですしね。

それでも休憩は登っていくサイクリストを見送りながらヤビツのふもとで談笑。
コンビニでの昼飯。

全然頑張ってないし、帰ってきた時間も早かったけど、清々しかった。

趣味が合う友人と他愛もないことや近況を話しながら大好きなことをするというのは心洗われるものだと改めて知った。

気分よく、明日への準備ができそうだ。


明日は金環日食。
昼勤だからもちろん仕事。

早めに行って会社の屋上で見ようかと思う。

余韻ないままに仕事というのは残念だけど、見れないよりマシ。
がんばって早起きせねば!

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ
観てきたよ~、テルマエ・ロマエ。
久しぶりの日本コメディー映画ヒットの予感。

いやぁ、良かった。
まずは面白かった。

阿部寛演じる古代ローマ人ルシウスの堅物さ加減もさることながら、その演技が面白い!
真面目過ぎる!! でも、奇妙過ぎる!!
風呂に入るジジイどもがさらに面白い。

上戸彩がかわいい!
マンガ家を目指して頑張っているが芽が出ない女子。
最初はルシウスにキャラクター性を見出して興味を持つが、いつしか心が変化して…?

仕事一筋で堅物。風呂設計に人生賭けてるみたいなルシウス。
夢に向かって一直線…だったけど今は挫けそうになっちゃって。たくましいルシウスが現れてマンガみたいな展開になんかドキドキ、な上戸演じる真実。

物語は二人がようやく同じ言語で話すようになってから進み始める。


いやはや、コメディとしても秀逸。

阿部さんは『麒麟の翼』では刑事役ではあったけどストーリーテラーみたいな扱いで、存在感が顔の濃さでしか現れなかったよね。
でも今回はキャラも濃い! こういう真面目キャラがコメディやると面白いね。本当、発見だわ。

上戸さんも『平たい顔族(笑)』代表美女としては満点。
可愛いし、愛嬌あるし、なんか庶民派だし、いいよね。
女性が観ても共感できる演技だったんじゃないかな? ま、コメディとしてだけど。


さて、ネタバレまでいきそうなんで今回はここまで。
最後にキーワードを。

『夢と自分』

これです。
意外ですか? 意外ですよね。
意外に感動するんですよ、この作品。面白いです是非観てください(喜。

久しぶりの〝ヤケ"

ミスがあった。

簡単に言えば、『開けたら閉める』的なしつけの問題。
信頼感があるが故の、分業した結果。

本来ならひとりで作業するところを、事情があって4人でやることになり、
ひとりの未確認により、ミスが生まれた。

そのミスだって、『どうせ作業するだろうから仮でやっておこう』という作業性を考えてのこと。
でも、作業はなく、その場が中途半端になったまま生産工程まで状況は進む。


さて、
会社の判断で事無きこそ得たものの、ここにドラマがあると感じる。


現場責任者の仕事はとりあえず完璧だった。
とは言え責任者。
納得できないし釈然としないが責任を問われる。
最終的には、そのミスすら見抜けなかった自分が悪いと考える。

気を利かせた結果、ミスとなってしまった当事者。
良かれと思ってやったのに迷惑をかけたと反省するが、すでに自分にできることはない。
事は成ってしまったから。

他の人も、信頼関係で『大丈夫だろう』と思って確認していなかった。
つい隣まで見ていながら、そこまで視界が開けなかった。


それぞれが良心と信頼関係で動き、『死角』を生み出したと言える。
多分、悪い人はいない。
結果的に、『人は信用しない』とばかりに新しいメソッドが生まれるのだろう。

で、責任者はボク。

昨日は0時に会社を出て、自棄食いして、自棄酒しよう…としたら眠くて倒れて、今日は全開でフテ寝した。
3時から寝て11時に起きたけど、うぐいすパンと酒を腹に突っ込んで13時から16時まで寝ていた。

なんとか復活。
今日もがんばるよ、ボク。

意外とスッキリ

時差ボケはどうしたの?

できるだけ早めに寝たら、今日の目覚めが良かった。
暖かかったからかも知れない。単純に寝過ぎなのかも。

今日は頑張れそう。
深夜まで会社で作業しちゃうかも。

そして、明日はまたボケるんだろうなぁ、と予想。
しばらくはこんな生活になるのだろうか。

それもまぁ、6月いっぱいまで。
じゃ、しゃーなし。

活動が停滞している?

実はブログに書くような内容がない。

最近、仕事ばっかりやってる気がする。
いや、仕事に集中しているということか。
その反動で、帰ってもダラダラして活動が進まない。

自宅でのルーチンはこなしているんだよ?
そういう意味では積み重ねを怠ることはないんだけど、具体的に『何かをやった』的なことはない。

本を読むとか、日記を反芻するとか、バイオリンの練習をするとかはやっている。
でも、何か作ったとか、挑戦したとか、なんらかの整理を遂行したなどという『結果』が残ってない。

人間はバランスをとってしまうのだろうか。

最近は仕事が活動的で、新人教育の傍ら、空き時間と残業で業務のシュリンク化に着手している。
無駄な作業をやめる手筈を整えたり、複雑な業務を簡単に直したり、たくさんの書類をまとめて少なくしたり…という作業をしている。
それはある意味『結果』が残る仕事である。
そういえば、好きなメンテナンス作業もやってるか。それも結果として残るね。

バランスをとった結果、プライベートではボンヤリしてしまうのだろうか。


感性すらもボンヤリで、感じることが少ない。
ああ、今日も時差ボケで何も進まない。

満足!?

自転車の練習をすると満足してしまう。

達成感。
高揚感。
疲労感。

そして解放感。

距離が短くったって感じるのだよ。
ほんの少しの苦労だけど、これだけやったから今日は悩むのとかヤメッ! …みたいな。

もちろん、練習の強度が高ければ高いほど解放感は満載になる。

最高になると、解放どころかどこか遊びに行っちゃう!!
普段、外になんか行かないのに外でちゃう!
人間恐怖症で事あるごとにサービスを受けるのを避けるのに、受けちゃう!

そういうレベルに簡単になれるのが自転車である。

今日のレベルは、銭湯でひとっ風呂浴びてから生ビール!
…って感じだったんだけど、おうち風呂に少し格下げ。生は缶ビールに変更。
格下げした分は自炊のおつまみで穴埋め。

実は昨日、少しだけ嬉しいことがあったので気分がいいのだ。
そして、今日は距離が短いものの、前回よりは平均速度が大幅に上がったことも嬉しかった。
まだ、乗れてた頃には程遠いけどね。

今日は早めに寝よう。気持ちいいままに。
でも、その前に…

ネットショッピングしちゃおう(笑。

下がり続けてるね。

株。

もちろん、ボクの資産も下降中。
今日の空気と同じで、お寒いことです。


ああ、暖かい国にいきたい。

電光石火の一週間

仕事、寝て仕事、寝て組合、寝て仕事、寝て仕事…
はう、家にいる時間少ねー。

どうも、人によっては家に居たくない種族がいるとか。
理由を聞くと『家にいると時間が無駄になる気がする』らしい。

こういう人は、家にいても何もしないんだろうな。
だから「外に出て何してるの?」と聞いてみたら、とにかくブラブラするらしい。

うむぅ。
それが『無駄じゃない』と言い切れるものなのか?

ま、家に居て何もしない種族よりはマシというものか。
外にいれば偶然楽しいことに巡り会うということもあるだろうし。
可能性は家よりは広がるわな。

ボクはインドア派。
可能性は広がらないが、限られた環境で満足いくまで楽しむことが好き。

今はネットもあるしねー。情報は事欠かない。
いずれ来る旅行や冒険や挑戦について準備し続けることも面白い。
ただただ、『生活』というものを突きつめていくというのも最近は好きだ。

長くなったが、家にいる時間が好きなのだ。
一人暮らしだからかもしれない。自由だし。

そういう時間が少なくなるほどに消耗するよねぇ。

今日の夜勤が終われば休み。
寝ては務める多忙な一週間は終わり。
もうひと踏ん張りだ。がんばろ。

夜の男

朝、10時に帰ってきて、夜19時に部屋を出る。

先週から続いているシフトだ。
今日は比較的早く帰れた方で、時に昼を回って帰ることもあるから自由時間はあるといえる。
でも、昼過ぎまで酒飲んでしまった。
結局、3時間しか寝てねーし。(汗

明日はもっとキツイんだよなー。
16時過ぎには部屋を出ないといけない。
2時間しかない用事のために、だ。
そのあと懇親会の、翌朝仕事。

やべー、今週は(木曜日まで)たいがい部屋にいられんぞ。
しんど。


春です、タンポポ

春ですねー。
こないだ撮ったたんぽぽだけど、もうほとんどが綿毛になってました。

あれあれ?

やっと晴れたね。
最近のうっぷんを晴らすようなピーカン!

窓を開けて、乾いた空気を部屋に取り込んだ。
部屋が明るいのは気持ちいいね。


さて、今日は夜勤。
夜勤の過ごし方をするわけだが。。。 あれ、今日も外に出てないわ。
新聞すら取ってない(汗。

やばいなぁ、引きこもりが完全に板についてる。
今に始まったことではないが、もう少しアクティブにいきたいよねぇ。


次の休みはGWも明けて、世間も通常営業に戻るだろ。
そうすれば、本当に本当、言い訳もできずにシーズンインだ。
自転車に乗ろう。
野に出よう。
山へ行こう。

梅雨までにどれだけできるかわからんけど、まずやろう。
それからのことは、それからだ。


ニコニコ超会議写真③
ニコニコ超会議⑤
これ、ペーパークラフトっす。
紙でできてるなんて、どんだけスキル高いんだよっ!
すげーな、アイマス愛。


ニコニコ超会議⑥
これ、木彫りっす。
木彫りって。。。(笑
もう笑うしかできんね、こちらもスキル高過ぎ。
すげーな、まどマギ愛。

GWは雨ばかり

GWっつったって、ボクにはここ2日だけしか休みねーわけ。
ふたを開けたらずーっと雨だったわけ。

うん、完全インドアっす。

湿気。
雨の気配。
雨の音。

激しい雨。
優しい雨。

昼過ぎからようやく陽が差してきたね。
今は月が良く見えるよ。もうすぐ満月だね。あと2日くらいかな。


ゆっくりと、先月のデータをまとめたり、今月の目標立てたりする。
来るべき時のために資料を読み込む。
久しぶりに楽器を鳴らす。

晴れてないから心おきなく家にいられる。
こういうのは好きだ。

でも、こういうことばっかりやってると病んでくるから気をつけなきゃね。
次の休みは自転車乗れるかな?


ニコニコ超会議の写真。

ニコニコ超会議③

会議には動物も参加していました。
彼らのストレスたるや。。。 推して知るべし。


ニコニコ超会議④

小室タンが来てたよ。
しおらしい感じで『BEYOND THE TIME』弾いてたわ。

ここにはミーハーどもが溜まっておるのです。

聖女の救済

ガリレオ 聖女の救済 


ガリレオ新刊っす。
最近は、ログホラ→ガリレオ→ログホラ→ガリレオ というコンボで読んでるわね。
飽きませんわ。


ガリレオ新刊のタイトルは『聖女の救済』。
まず目を引くのが帯。これが秀逸!!

『おそらく君たちは負ける。僕も勝てない。これは完全犯罪だ。』

ガリレオがそう言うのだ。
あの、偏屈で負けず嫌いだが、頭脳明晰で想像力も豊か。
数々の犯罪トリックを暴いてきた物理学者がそういうのだ。

これは一大事だと思うしかない。

結果、買うしかない。(笑


読むと、最初から犯人はわかっている。
その殺人の方法が謎で、どうしてもたどり着くことができない。
証拠すら掴めない。

進まない捜査。
それでもあきらめるわけにはいかずにあらゆる可能性から犯人を割り出そうとする。

可能性が減っていく。できることがなくなっていく。
ガリレオも知的探究心から捜査に協力することになるが、全く成果があがらない。わからない。
そして、“ある可能性”に気がついたときに言ったのが帯になった言葉だ。

この犯罪は“虚数解”。
理屈としては成る。しかし現実として成りえない犯罪。


このように、ミステリ好きを唸らせる内容になっております。
これ、また映画になるな。
話としても面白いっすわ。超お勧めです。

やべ、時間ねぇっ

12.5時間勤務を夜勤して、さらに残業して、今日も12.5時間勤務の夜勤。

文句を言いたいのではない、それは別に良い。
その分どこかで休めるのだから。

ただ時間がない。

ふと思う。
ゆったりとした時間なぞ、無駄なのではないか? と。
忙しく暮らしていることが、積み重ね人生の局地なのではないか、と。

そして思い出す。
数年前の忙しい日々。
仕事ばかりで、プライベートと言えば寝るか自転車乗ってるかの日々。

ああそうだ、『忙殺』という言葉の真の意味を知ったのだっけ。
忙し過ぎるのは心を亡くす。殺されると思い知ったのだっけ。

無駄な時間も重要か。
とはいえ、ときには… 短時間であれば忙殺もやりがいに変わるようだ。
暇すぎるのもいけない。

要はバランスだね。
今日はバランスを取るためにも忙しくやるか。

ま、
今、時間がないのは昼間寝る前に呑み過ぎたからだがな!
寝る時間が少ないのに2時間も呑んでるなっての!
ねぇ?


落武者カーネル

もうすぐ男の子の節供ですね。
サンダースさんも武者の様相ですよ。

しかし、風が強いせいか、落ち武者チックになってますなぁ。