気が付けば

気が付けば更新せずに3日が経っている。
毎日少しくらいは気にかけている更新。
でもしないのは、忙しいからか。

『忙しい』 は理由にならない。
それを理由にしたら、何にもできない。
そもそも、ブログ更新なんて15分くらいでできてしまうものなのだから。

ネタがない。
そう、仕事以外のネタがあまりない。

実はネタならあるのだが、それを公にするには少し状況が足りなかったりする。
写真も掲載したいし。

たかがブログだけれど、 “ぼやき” 以外のことは丁寧にいきたい。
だから、このブログは “ぼやき” が95%を占める、劣悪なブログなのだ。

そんな状況を打破したいとは思っているが、そんなもん、10回以上試みてるわ!
全て有意義にしようと思うと更新が滞る。

ひとことネタでぼやき倒して、たまには一緒に考えられるエッセイができればいいかな…ということにしておこう。



備忘録。

・車中泊快適仕様のウッドデッキ、前部。
・無意識に、ボクをソフトに傷つける小娘。
・ペットボトルロケット、その後。
・仕事でDIY魂に火がついた。そして… モノを治すということは。
・業務命令は1行。でも施工場所はたくさん。そして、誰も目に留めない地味な場所。

などなど。ブログは続く。
スポンサーサイト

ロードで通勤

通勤用チャリは、BBが落ちて入院している。
だから今はロードで通勤している。

ロード。
軽やかで速いわー。

こんなもん乗ってたら、普通の自転車が重くてしょうがない。
足が鈍るな。

とはいえ、飛ばしたくなるスピードだし、回したくなる軽さだ。
つい、力を込めて速度が上がってしまう。
いつもは40分掛かる通勤路が、30分になっている。
速度比33%増。

信号待ちがたくさんあるので正確な値ではないが、それでも如実に差が発生している。

早く自宅に帰れるのはいいことだ。
残業多いし。

でも、ビアンキ(通勤用チャリの呼び)の復活を望んで止まないよ。

重くてもいい。
積載量と丈夫さは、ロードとは比較にならないツーリング車だ。
彼に乗ってフワフワと、寄り道しながら帰るのがよろしいのだ。

ロードだと盗難も気になるし、靴が専用だから歩きにくくてしょうがない。

早く戻ってこないかなぁ。


サッカー。
負けちったね。

ボクの中で史上最強ではないかと思っていた日本チームのあっさりした結末。
かなり意外だった。

しかたない、これが現実。

盛り上がりがないまま日本のワールドカップは終了。

ボクは決勝トーナメントで、もうひと盛り上がりしようと思う。

明日、朝… 血戦!

ハイハイハイ!
すでにかなり厳しい状態ではあるものの、微小な可能性が残っている。
そして… 一度も勝たずして帰国できるか。

そう、サッカーワールドカップ。日本の挑戦は終わっていない。

明日朝キックオフ。
これは見るしか!


最近、朝が眠くてしかたがないのだが…
5時間睡眠が続いている。
今日も5時間なのかなぁ… 気が重いぜ。

睡眠導入

最近になって… という話ではない。
とりあえず、社会復帰してからは… ということにしておこう。

どうやって睡眠に至ったのかわからないことが多い。

忘却している。
呑んで寝る。 →忘れる。

寝落ち、ということならまだわかるが、普通に布団に入って寝たのに、覚えていない。
へべれけになっているのだろうか。

昔は、泥酔しない限りは最後まで覚えていたものだが、思い出せないことが多くなった。
昨日は寝落ち & 忘却のWコンボ。

週の始めなのに残業5時間。
疲れてんな。
週末、温泉いかなかったしな。

今週は絶対行こう。
週末までもつかな、モレ。

お笑いライブ

先日、横浜で呑む機会があり、二次会はどうするか…と、いつもの通り優柔不断状態になった。
街をぶらつき、居酒屋などのお兄さんに声を掛けられながらも回避し、二次会場を物色する。

男3人で臨む二次会だが、一様に優柔不断であり、決まらない。
行きたい場所は特になく、ただ楽しく呑みたいだけなのだ。
だからと言って、せっかく横浜まできたのだから普通の店ではつまらない。

ボクが望むのは、【美味しい店】 か、【楽しい店】 になるか。
だが、何が “美味しい” のか、 “楽しい” のかは、捜索しないとわからない状態。

1人が、「バーへ行こう」 というので、入るかどうかはさて置いて、まぁ行ってみようということになった。
店先に到着するなり、本日の催し物の看板が立っている。

『お笑いライブ ジョイマン他』

おお! ジョイマン!!
懐かしい。
お笑いライブ… 初めてだ!

ちょっとお高いが、即決で入ることに。


いやぁ、面白かった。
ジョイマン他、4組がライブしていたが、それぞれに個性があって笑えた。
いいね、お笑いライブ。
これにハマる女性たち… なんて特集を以前見たことがあるが、それもわかるな。
観てるだけで楽しい気分になるもんね。

いやぁ、いい日だった。
140620_ジョイマン再びin横浜

ラゲッジスペース・ウッドデッキ

まずはサッカー。
残念だったね。ゴールネットが揺れなかった。
スコアレスドローか。
決勝トーナメントに行けるか怪しくなってきた。

もう自力では行けない。
次の試合、日本は必ず勝たなければならず、ギリシャにも勝ってもらわないといけない。

どっちも… 難しくね?

期待はするが… どうだろうか。


サッカー観戦して酒も残ってることだし、準備に準備を重ねたウッドデッキの製作に取り掛かった。

作り始めて小一時間。
できた!
140620_ラゲッジウッドデッキ01

最後部、ラゲッジスペースに作り上げたウッドデッキっす。
デッキ兼収納になっておるので、こんな風に可変しやす。
140620_ラゲッジウッドデッキ02

いわゆる床下収納。

あんまり収納力ないかもなー、なんて思っていたけど、そんなことはない。
今まで載せていた道具などを積み込めて、まだスペースがあまっておる。
なかなか、納得の出来っす。

次はちょいムズのミッドスペースをデッキ化。

後部座席⇔ウッドデッキ の可変を実現すべく、いろいろ考えている。

さて、今日はホームセンターに行って、あれこれ試してみるか。

血戦前日

まだまだ全然、燃えてきていない。
なにか。
ワールドカップだよ。

日本戦は先日の日曜日だったね。
その日は仕事。
日本敗戦の噂を聞きつつ、帰宅してから確定情報を見た。

いきなり後がない。

グループリーグを勝ち抜くためには、2敗はできない。
1勝1敗1分。これが最低条件。
つーことは、グループ内で一番弱いとされている次のギリシャ戦で勝利しないと、すごく不利な状況になる。
負ければもちろん、リーグ敗退だ。

必ず勝つべき試合。
実力的にも勝てるハズで、状況的にも勝たなければならない試合。

初戦を負けたおかげで、いきなりの崖っぷち。
そんな状態なら、そう、観ないわけにはいかないでしょ?

試合は明日の朝07:00頃から。
朝からビール片手に応援しちゃおう!

やっとワールドカップの雰囲気を味わえるのかな?
楽しみに、今日は仕事へ行こう。

本が読めてない

読みたい本があるけど、読めてない。

小説。
さっぱり。

サイエンス系雑誌。
ぼちぼち。

でも、こないだ熱くなった車中泊雑誌。
読破。

あ、興味があれば読めるのか??!

『読みたい読みたい』 と言ってるだけじゃなく、興味が湧き出さないと意味がないのかな?
いつ読めるのかなぁ。

同時進行

140616_ロケット八割

ロケット下側部分が完成。
あとは弾頭のみ。
しかし、弾頭にできる材料が思い浮かばない。
さて、どうするか… というところで休止中。

燃料注入口(空気)の密閉実験が失敗続き。
大事な部分がうまくいってないため、発射台は構想のみでストップ中。
いろいろ試しているんだが、マッチするところがわからない。
さて、どうしたものか?

車中泊用のウッドデッキを製作中。
材料費が意外に掛かるので、安物をよりよく加工しようとして時間が掛かっている。
全体を2部構成とし、今はリアのラゲッジスペースの工事をしようとしている。

ウッドデッキのニス塗りが完了。乾燥待ち。
材料も、多分足りてる状況。
あとは時間がほしいかのー。

後部座席にあたる、ミッドスペースをどのように加工していくかも、まだ構想中。
うまくできるといいなぁ。


昨日、通勤用自転車が壊れた。
ボトムブラケットのベアリングが片側全部落ちた。

ガタガタだったが何とか漕いで帰ってきたが、絶対修理が必要な状態。
自転車屋に入院させてきた。

自分で治す時間がないし、材料もない。
自転車屋に任しても、問題ないと思ったからだ。
なんといっても、自分で修理すると逆にお金が掛かりそうだったし。

一週間から10日ほど掛かるようだ。
もしかすると廃車になる可能性も、ゼロではない。

はぁ、なんとか無事に帰ってきてほしいなぁ。

会社へは、ロードで行きます。

思いついたから

思いついたから、車中泊のためのデッキを作る。

これからの登山。
車で遠くへ行くことが多くなるだろう。

多分、仕事終わりで移動して、そのまま就寝。
山に登った後、お風呂に入って就寝。
深夜に帰ってくる。

そんな感じになるのでは?

今までの車中泊は、社内の広さに甘えて、グッチャグチャに広げて混沌としていた。
それでもいいのだが、やはりスマートではない。
そこで、しっかりとした居住スペースを確保することで、車での生活が楽しくなるように仕向けたいのだ。
車中泊が楽しくなれば、登山への足も軽くなるというもの。
旅にも余裕が出るだろう。

だからデッキ。
収納を兼ねたウッドデッキを作ろう。

で、昨日は設計と、ラゲッジスペースの製作に取り掛かった。

暑い日差しの中、買い物と製作は夜まで及び、それでも終わらなかったよ。
仕事から帰って、1時間くらい使って地道に作っていこうと思う。

でも、次の休みまでは完成しないんだろうな。

ほ、ほ、ほ~たる来い

山へ行こうと目論んでいたが、残業三昧で準備する時間が取れず、身体の消耗も激しい。
さらに家賃の振込みと、健康診断受診を早くしなければならないという時間的制約もあった。
だから、登山は断念した。
来週は金曜夜にレッスンがあるから、潤沢な時間が用意できない。
さて、山登りできるのはいつになることやら。

と、いうことで。
ちゃっちゃと山登りは諦めて、朝8時まで睡眠。
これで睡眠時間7.5h。ボク的100点満点だ。
でも、まだ頭がぼんやりしている。
散歩がてら健康診断へ行くことにした。

前日。
市から国民健康保険登録者宛てに 『健康診断受診者証』 なるものが送られてきた。
なんという偶然、タイミング!!
こいつを使えば、健康診断を2000円で受けることができる。
確か、全て実費で済ますと、5000円を超えた気がする。
やりぃ、お得だぜ。

初めて行った、近所の浅利クリニック。
外からみると小さく見えるが、入ってみると意外に広いし、混んでいる。
とはいえ、総合病院の比ではないので、健康診断は1時間で終了。
前回は総合病院で受診したが、午前中全部使った。やっぱ早いのは良い。

本を買ったり、ラーメン食ったりしてから、午後は近所の温泉施設へ。
友人と待ち合わせて、湯に1時間半くらい浸かってフニャフニャなってから、そのままビール2杯で泥酔。

その勢いで地酒が飲める居酒屋へ行き、日本酒でトドメ!!

良い休日を過ごしたということで、友人と別れ、家路についたが、ボクはここで終わらなかった。

近所の公園へ、蛍を鑑賞しに行く。
コンビニで酒を買い、ズンズンと真っ暗な公園内を散策する。
奥深く入ったところに蛍が出る。
今週は蛍最盛期。
行って見ておくしかない。

多かったよ。
キレイでした。
視界内に5匹が舞う。
泉を歩けば蛍に出会う。
素晴らしい!!

満月なので明る過ぎたのだけれど、それでも待つことなく多く飛んでいたのでキレイだった。
満足して、昨日は終了。
いい休みだった。


<追記>
公園の帰り道。
明かりも持たずに歩くボクは不気味だろう。
しかし見たのだ。
深夜23時。
同じく明かりも持たずにたたずむ影を。

屋根のある休憩所のベンチに、道とは逆側を向いて座っている影。
結構暑かったのに、ジャンパーを着こんでおり、フードを被っていた。

小石を踏み、進むボクに関心がないように(おそらく)彼は微動だにしない。
休憩所とボクとの距離が最も近づく。

何も起きなかった。
が、ボクは振り返って確認することはしなかった。

ボクは通り過ぎただけ。
彼のことは視界に入っていませんでしたとでも言うように知らないふりをした。
振り返ったら、認識したことがバレてしまう。
それを避けたかった。

近づかれれば、小石を踏む音でわかるハズ。
できるだけ、しらばっくれて何事もなく帰ろう。

もちろん無事に帰れたのだが…
さて、あれは何者だったんだろう?

仕事、受注してます

ボクの仕事は機械の修理屋。
でも、機械だけではなく、設備や施設など、場内のコンディションを整える役割も負っている。

来月、第三者機関の監査を受けるという。
毎年受けてでもほしい称号を持ち続けるためだ。

で、昨年は惨敗だったそうだ。
称号があるのが不思議なくらい?

惨敗から一年経とうとしているが、状況の変化がない… という話をされた。
反省のないまま監査を受け、同じ指摘を受けると 『この工場は危険な工場だ』 というレッテルを貼られ、称号がどうなるかわからない。だが、工場としてのランクが下がることは必至だ。

監査ひと月前。
そんなことは露知らないボクは、その煽りを食う。
あれしてください、これしてください… 引っ切り無しだ。

気分的にはアレだな、夏休み終了一週間前に宿題をやり始めた感覚だな。
やっつけでもいい、対処した痕跡、もしくはグレーゾーンに状態を持っていくことが目的になる。

一年あって、計画的に分業してやっていけばホワイトゾーンど真ん中で済んだものを、忙しさにかまけて放置した。
んで、今、焦ってやり始める…と。

んむ、人とはそんなもんかもね。
そこらへんは許容して、ボクはボクなりに仕事しよう。
頼まれたことを、できる限りホワイトに持っていくことがみんなのために必要なんだろう。

さて、今日も残業かな。


ちなみに。
夏休みの宿題を全部やったことはない。つーか、ほとんどやった覚えがない。
学生時代、それでよく怒られなかったな。

今のボクが学生時代に戻ったら、多分全部やりそうだけど…
だいぶ人が変わったらしい。
今の方が、かなりいい。

山へ

今週末に山へ行こうともくろんでいるのだが、準備もできねぇ。

今日も帰ってくるなり22時。
もう寝たい。
しかし、寝たくない。酒飲みたい(笑)。

毎日のストレスをしっかり発散して寝る。
うまいやり方で精神に負担を掛けずにやっとるのに、そうすると睡眠時間が足りない。
睡眠時間が足りないと翌日のささやかなプライベートに支障がある。

仕事はいいの。
仕事になれば、集中力は強制的に保たれるから、そこはいい。

でも、“ささやかなプライベート”は、もう少しほしい。
つーか、ほしい。

酒飲む1時間。
プライベート1時間。
ルーチン1時間。
風呂や片付けで1時間。

それくらいはほしいな。


はう。
今度は遠くまで車で行かないといけないのに、準備ができん。
準備を始めると長くなるから、やらん。
そうなると… 行けるのか、山?

やべーよ。
べーよ、べーよ!!

出勤最終日に移動を開始しようと思ってるから、準備時間が明日しかない。
それができなければ…

うーん、しつこいけど、残業長い。

再三書きますが、残業が多くて寝不足です

今日も3時間残業っす。

3時間? はぁ? たいしたことないっしょ?
そう思う方もいるっしょ?

ま、確かにね、ワーカーホリックに片足突っ込みたい願望があるボクにとって、そんなもん、普通なのだよ。
…と、いいたいが、続くとやっぱしんどいかも。
12時間働いて、通勤に2時間使うでしょ?
寝る前に2時間使って、出勤までに2時間使ったら… 18時間か。
うまくいけば6時間睡眠ということだな。

最近、どうも5.5時間睡眠が多いな、と思っていたら、そういうことなんだな。
少しでも予定外のことをすると、睡眠時間が削られるわけだ。

ここまでくると、波がある方がいいな。
5時間残業の次の日は、残業なし、とか。

そうすると、明るいうちに用事が済ませられたり、『今日は休むぞ!』って決め打ちで寝込んだりできるかもしれない。
毎日が中途半端にしんどいと、命が削られる感覚に陥る。
真綿で首を絞めるかのような(笑)。

でも、週休二日をしっかり取れているだけでも充分か。
週5日を踏ん張りきって、二日を休息する。悪くない。

しかしなぁ、その二日で遊んじゃうと、疲れが溜まるのよ。
ひと月くらい続けると、やっぱ命削る感じになったりして?

ふた月に一回くらい、3連休がほしいなぁ。



……
………いや、3連休もあったら、泊りがけで遊んじゃうか。

はぅ。
ボクの性格のせいで、いろんなことが詰んでるなぁ。

温泉が変わった?!

毎週金曜日の午前中。
ボクは最寄りの温泉施設へ行く。

6日も、土砂降りの中行ったのだが、最初から雰囲気が違った。
(なにかイベントでもあるのかな?)
大きく掲げられた看板。たくさんののぼり。大変目立っていた。

いつも通り回数券で入場しようとすると、店員は言った。
「今日は回数券で入浴するより、券売機で購入された方がお安いですよ」

券売機で確認すると、なんと入場料500円!
回数券は750円なので、なんと250円も安い!! 30%OFFだ!!

何があったのか?

どうやら、【ここち湯】は【おふろの王様】としてリニューアルしたらしく、そのキャンペーンの一環として特価で販売しているようなのだ。

その他、食い物もサービス料金。もち、酒も。

これはっ!
次回は飲酒可能な状態で来るべきでは?


ふろ自体はなーんも変わっておらんが、イベントとしては大きいものだろう。
今月いっぱいはキャンペーンが続くようなので、みなさんもどうよ?

気持ちに余裕?

140601_じゃがいも
じゃがいもに花が咲きました。
雑草の中、元気に育ってます。



前回の休みは、試験に合わせて分割で取ったため、連休にはなっていない。
休み一日目は、体を回復させ、二日目は心をリフレッシュ…というのがパターンとして心がけているのだが、そういうことができなかった週だった。

だから今週は疲労した。
仕事をしていて、集中が解けたとたんに疲れを感じる日々が続いたように思う。
気疲れもあるかもしれない。
もっとフレッシュに過ごしたいんだけどな。

でも、今は少し良い。
これから二連休だと思って過ごす朝。
気持ちが昂る。
まだ疲れは取れていないハズなのに、ウキウキする。

外はゴージャスに雨だが、ボクの行動は変わらない。

うおー!
待ってろ、露天風呂!!

朝がツライ

いつも5時起き。

だが、最近は眠い。
散歩をすると幾分マシにはなるものの、それでも頭の中にモヤが掛かったような状況。
昨日なんか、出勤した後に財布を忘れたことに気が付いた。
それで困ることはなかったが、ぼんやりしているのは確かだ。

寝てないのかな?
うーん、睡眠時間が少ない気もするが、5時間から6時間半だ。悪くはないか。
7時間半ほしい…というのは難しいのかな?

残業して帰ってくるとバイオリンの練習もできない。(夜遅くて)

ちょっと大変な毎日が戻ってきたなぁ。
がんばって克服せな。

お疲れ様でした。モレ。

140601_青山学院大学

試験会場:青山学院大学 相模原キャンパス

オフィシャルから二種電工筆記試験の解答が発表されているので、今朝、チェックした。

試験中、思ったこと。
(あれ、わかんねぇ問題はないな)

意外とすんなり問題は進み、電気理論も自信があった。
わかり辛い問題も、2択までは絞れたのでヤマ勘もうまく機能したみたい。

で、点数は…   98点!!

マジかっ!!
こんな点数、小学生以来じゃね?
自宅でやってる模試でもこんな点数取ったことない。
90点を超えるくらいがせいぜいだったのに…。

わからない問題はなく、わかり辛い問題も4問程度に抑えた上、ヤマ勘がうまく働いた。
もちろん、電気的常識が身についてのヤマ勘だが、ここまでうまく働いたのはでき過ぎだ。
いつも3問くらいあるポカミス・ケアレスミスが皆無だったのも効いてる。

点数の発表はなく、合否だけが後日知らされるが、ここまでうまくいってると、点数付けて返してほしいくらいだ。
ま、これで合格は内定ということで。


さて、それじゃ次は技能試験か。

二種電工の技能試験は、超ムズイ。
わからない、理解できないという難しさではなく、制限時間40分という時間との戦いがキツイのだ。
その速さに達することができるか?
そこがボクの克服すべき課題だ。