年末のお仕事

現在、ボクの工場ではセール向けの製品を大量生産している。

ボクの仕事は機械の調整・修理。
もとい、工場内の何でも屋だ。
現場で作業することは、ほぼ、ない。

現場は混沌そのもので、製品・半製品など、とにかく物であふれて作業しづらそうだ。
そんな工場だから、全体的にまとまりがない。

だから製造数が多くなると、トラブルも多くなる。
全員の人としてのキャパを越え始めるのだろう。

で、ボクのスケジュールとしては、セール中は夜勤、、、ということになる。
キャパを越えた人たちがトラブルを起こすので、その対応をするためだ。
基本、機械のことをやるんだけどね。


本当なら、いろんな仕事に取り掛かるのだが、昨日はしなかった。

自分の道具を手入れした。
持ち歩くものを選別し、タグをつけて取り出しやすくする。
しまう場所を決める。
必要になりそうなものをピックアップする。

来年に想いを馳せて、スマートに仕事ができるように考えた。

いやぁ、スッキリした。
システマチックな工具キャリーができあがったぜ。
なんでも自分用がいいよね。
人に使わせると片づけないから、そこに時間が掛かるんだよ。
それがイヤ。時間の無駄。

仕事はサッと。
準備は万端に。

来年もこれでいくのだけど、そろそろ本気で効率化を図ろうか。
さ、今日は文書整理するぜ。


スポンサーサイト

手帳と向き合う時間

来年から使うライフログ。
新しい日記兼手帳にはいろんなものを期待している。

今まで、日記は実績を付けるものだった。
実績から反省できるところは次の月に活かしていく。

しかし、活かしていければいいが、あまり活用はされていないかもしれない。
なぜなら、いつも最善は尽くしているからだ。
あと、無計画な生活はしていないということもある。

調子が悪ければ多く休む。
遊び過ぎても体調を崩すほどには無理はしない。
仕事時間のコントロールはできないから、前後の生活を変えることで忙しさに対応する。

できることをできるだけ。
それで良かった…ともいえる。
それでも実績は残っているから、将来おかしな生活になったとしても、戻す指標はここにある。
今日をしっかり生きればいいのだ。


だが、ちょっとこれではいけないかもしれない、、、と思い始めた。

ボクも若くない。
無理もあまり利かせるわけにはいかない。体はすぐ壊れてしまうから。

だけど、楽しく生きたい。
うまく生きたい。
好奇心を満足させたい。

だから、来年は目標を多く掲げた。

・体作りをしていく。
最近筋力が落ちた。体形も変わったし、太った。どうにかしないと。

・仕事を計画的にこなしていく
来年4月から3年目になる。今まで誰もやってこなかった "記録して残す" 仕事をやっていく。
歴史のない仕事ではダメだ。その場の発想だけでなく、経験を使える職場にしたい。

・お金を稼ぐ
今の仕事の給料では少ないと感じた経験から、もう少し稼げる方法を模索したい。
運用でもいいし、副業でもいい。


他にもたくさんある。
目標を掲げ過ぎかもしれないが、一つ一つは小さい目標だ。
そして、もう指先は掛けてあるものばかり。

あとは継続できるか。
もうひと掛けできるかが問題なのだ。

忍耐と勇気。
ふたつを楽しめればきっと目標を達成できる。

そんな "来年ゲーム" をプレイするための指標として、手帳を活用したい。

今までの手帳術を駆使して、さらなる人生の楽しみへ。

来年のボクに、期待している。



ガジェット通信05

デジタル小物なんて全然出てこない、我こそは【ガジェット通信】。
今日もアナログ小物っす(笑)。

シーズンですよね。
新年に向けて用意するもの。
カレンダーと日記帳。

今回は日記帳。

1年1冊として、5年間同じ日記帳を使い続けていたのだが、その日記帳を探しきれずにいた。
さて、困った。
満足しているわけではないが、とりあえず不満もないのが今までの日記帳だったのだが、他の手帳は不満も多い。
実際、『これ以外ない』選択の手帳だったのだ。
しかし、これがない。
どんな店に行っても、それがない。

と、なれば何か別の手帳を探さなければならないのだが…

ボクはいわゆる手帳を日記帳として使っている。
この日記帳は、①ライフログ ②時間管理 ③家計簿 を兼ねており、毎月エクセルで集計して結果を観察している。
毎日これに記入することにより、ボクは安心して記憶を忘却できるのだ。
そして新しい知識をドンドン吸収できる、ハズ?

忘れるために日記を書き、思い出すために日記を書く。
だから、結構重要視している習慣なのである。

しかし、手帳がない。

【サンノーアルファライフ A5】が売られていない。

どうしたものか?

先日も、お出かけついでに別の町で手帳を探していたが、ついに見つからなかった。
もう、他の手帳で決めるしかないかなぁ、などと物色すると、今まで見なかったものがあった。

151223_来年の日記帳02
何が "今までなかった" のかと言うと、バーチカル式の手帳で24時間スペースがあるものがなかったのだ。
バーチカル式は、いわゆるコアタイム(およそ、7時~9時くらい)のスペースしかないものしか見たことがない。

ライフログとして睡眠時間も "長さ" として見たいボクとしては24時間表記は重要。
夜勤もあるし、コアタイム以外でも活動するから、ぜひ、日記にあってほしい機能のひとつだった。

その分、書き込めるスペースは少なくなるが、、、それは別ノートに書くし、いいのだ。

151223_来年の日記帳01
そして、小さい。
A5→B6に?

さらに書き込みスペースがなくなるが、字を小さくすればいいだろ?
それよりも携帯性が上がるので、そこらへんを評価したい。

これ、いいと思う。
たぶん、いいと思う。

来年の記帳。
実に楽しみだぜ。



納会

忘年会シーズンですね。
毎年、この季節は宴会が続きます。。。。というか、続けたい!

今月に入って6回ほど呑み会に行っているが、3回が忘年会だ。
うーん、あと2回ほどしたいな。
1回は予定があるが、もう一回をどうしようかしら?

仕事は相変わらず22時くらいまでやっている。
なかなか減らないな、仕事量。
突発のトラブルでかなり呼ばれるからな。たいしたことなくても呼ばれるしな。
予定通りには進まないか。

それでもいくぜ。忘年会。
その覚悟。
常軌を逸している!!WWWW


151223_軍鶏会納めラストオーダー

ラストオーダーで生大4つ!
現在、二人呑みWWW。


ガジェット通信04

151112_GJT04_トラックボールマウス

そんなに珍しい感じではないマウス。
と、いうのも、この形は既出なのだ。
以前ボクも使っていた形と機能ではあるが、再び使うことにした。

ノートPCになってからタッチパットでカーソル操作していたが、なぜかパットの調子が悪い。
操作が利かないのだ。
電源リセットすれば機能が復帰するが、途中で突然動かせなくなるのはイライラする。

じゃ、マウスか。
と、自然の流れ。
でも、マウスをグルグル動かすのは好きじゃない。
スペースが必要だし、動かす距離が足りない場合、宙に浮かして戻さなければならない。
あのカチャカチャという音も不快だ。

そこでトラックボール。
定位置で鎮座し、同じ操作ができるトラックボールがボクは好きだ。
5つボタンで、それぞれの機能も充実している。
左右クリック以外にも、進む・戻る・別ウインドウで開く、そして上下に移動するなどがボタン操作でできるのだ。
これが便利だ、というのは使ったことがあるのでわかっていたが、利便性より携帯性でパットを使っていたんだよね。

さらにこれが重要で、無線です!!

ブルートゥース接続でラインなし。
どこにマウスを置いても操作可能!!

電池交換も1年1回くらいだとか。

それなら面倒も少ないよね。

結構重宝してますよ?



これって老化?

最近、何か食うと腹がモッタリする。

モッタリ… 伝わらないよね。
でも、モッタリなのだ。

ジクジクと、フツフツと煮えているかのような熱さで重い。

これってよくいう、

「最近、歳のせいか脂っぽいの食べると胃がむかつくんだよね」

って、アレか?
常に辛いもの食べてるから拒否反応しているのだろうか?

歳相応。
いろいろ自覚して生活を変えていかないといけないんだろうか?
まだまだいける?
もう、ほどほどにせいや?

うーん。
とりあえず、休肝日を作ろうか。

今年は2日しか酒抜いてないしな。

来年は週2回は抜いていきたいな。
そしたら多分、体はもっと動くだろうし、やせるだろうし、意識もスッキリするかもしれない。
お腹の調子も幾分かマシになるかも。

さて、健康方針も制定するか。


あと半年

今年も終わるねー。
みんな、年の瀬に当たり、今年の目標は叶えられたかな?
え?
そんなものないよって?
いやいや、あったでしょ。今年やりたかったこと。

・趣味を始めたい、とか。
・なにか挑戦したい、とか。
・持病を治したい、とか。
・新習慣を身に着けたい、とか。
・子供に何かしてあげたい、とか。
・嫁さんになにかしてあげたい、とか。
・仕事でこれをやり遂げたい、とか。

まぁ、数え上げればキリがないけど、自分プロジェクトとして、何か目標はあったハズ。

恥ずかしくて人に言えないとか、後ろ暗くて言えないともあるかもしれないけど、それでもあったハズだよ、目標。

・今年こそは離婚したい、とか。
・絶対、上司に歯向かってやる、とか。
・ぶちぎれた、訴えてやる、とか。

そういうのだって、目標でしょ。

・今年も無事、乗り切ろう。

そんなのも目標だよね。

さぁ、そろそろ評価の時だよ?
喜ぶもよし、悲観に暮れるのもよし。

精一杯やったら、呑もう!

あとは呑んで忘れちまえ!!

全開でやったんだ、あとは知らねぇ、結果は知らねぇ。
まずはやった、やり切った。
そうありたいよね。

で、あれば、それからはもう、楽しんで忘れちまえ!!!

今年いっぱいでいろんな成果も後悔も忘れて、新しい年の準備をしよう。
準備のための準備を、さぁ、そろそろ考えておこう。

今年の汚れは、今年のうちに取り去ってしまい、新年に希望を!!
よかったことも、悪かったことも引きずるのはよくない。
過去に取り込まれてしまうからだ。
過去にばかり気を取られて今を生きることを忘れてしまうからだ。

一年で一度。
過去を忘れて未来を臨む時期。

さぁ、今年も、年末と新年を楽しもう!!



ガジェット通信03

151112_GJT03_BTキーボード

やっときた!
デジタル小物!!

ブルートゥースで繋げるキーボードだ。

その昔、ポメラなるメモ用キーボードでスマホに繋げて使った覚えがあるが、これが使えなかった。
キーを打つのと、反応するのが0.5秒くらいずれるのだ。
しかも、タイピングが速いと打ち漏れが発生して、キビキビ書くことができなかった。

まだまだ無線はダメだな、と思ったものだ。


しかし、時は進んだ。
無線キーボードの進化はどうか??

これがイケる!!

有線キーボードには、そりゃ劣るが、無線でも0.1秒くらいの遅れで済んでいる気がする。
超高速は打ち漏れができるが、そこまで早く打たなければ成功率は非常に高い。

セッカチさんはキライかもしれないが、ほんの少し余裕を持って打ち込めば充分使えるものだ。
これはなかなかいいぞ。

出張や、旅行で出かけることが多くなってきたので、荷物を極力減らしたい意向がある。
昔はノートPCを持ち歩いたが、いつも 「これって過剰だよなぁ」 と思っていた。

それが、スマホとこのキーボードで済んでしまう。
そりゃ、画面が小さいとか、打ち込み速度がやや遅くなっちゃうとかありますが、
それでも "軽い" 、 "嵩張らない" 、"消費電力が少ない" は、旅するものとしては重要だ。

快適は自宅で。
旅先では身軽さで勝負したい。

そんなライフスタイルには、このガジェット。
いいとは思いませんか?



体が…

最近体の調子がよろしくない。
とはいえ、とくに悪いというわけではない。

自覚としては、
・首が痛い(ヘルニア要因?)
・肩が痛い(上記同様?)
・ときどき腰がギックリしそうになる
・腹が出ている
・各関節が曲がらない
・体のキレがない
・眠い
・息苦しい

ああ、書いていて病人みたいだ(笑)。
自転車に乗っていた時代の、超健康状態から鑑みた感想だが、かなりキテいる。

超健康が非常に得難い状態だというのは自分が一番わかっているが、3年以上も "普通の人" として不運動をしていると一気に病的になるものなのだとわかる。

3年、スポーツをしていないのか。。。
毎日あれだけ精を出して運動していたのに、今は全くだ。

体は鈍り、少し丸くなった。
筋力もなくなったな。筋トレもしていない。
目標がないから運動なんて面倒なこと、できない。

でもさ。
活発に動ける体があると気持ちいいよね。
どこも痛くない、そういう通常の状態が、今とても懐かしい(笑)。


水泳、、しようかな。

昔、真冬にいきなり高強度の運動を始めて、翌日風邪ひいた覚えがある。
そうならないように、ま、じっくり、ゆっくり始めたほうがよさそうだ。

自分の体のために、通勤以外でも少し、運動した方がよさそうだね。


EXステージ② 鳥取砂丘

11月22日。
6時起床。昨晩の小銭を持って出雲大社へ出発する。
昨日に賽銭をしていない。
記念だから賽銭ぐらいしないとな。
八百万の神にケチくさいと思われてはいけない。

朝日も出ていないうちから大社に入り、参拝。
本殿と、神殿??
とりあえず、重要そうな二ヶ所でパンパンやる。

さぁ、まだ帰るには早いぜ。

そう、もう一箇所行きたいところがあったのだ。
せっかくだから行きたいところ、、、それは、、、

151122_鳥取砂丘02
鳥取砂丘!

みんなが知ってるけど、みんなが行くわけではないローカル観光地。

砂丘に入ると、いきなり砂の洗礼。
靴内は砂だらけ。
しかも歩きづらい。
もう、いいや!!

素足になって、ズボンをまくってズンズンいく。

151122_鳥取砂丘03
らくだもいる。

向こうにパラグライダーやっている人もいる。

ただただ、斜面を登る人などもいる。

確かに非日常的感覚は受けるな。
事前情報的に「それほど広くないよ」とは聞いていたので、そこは驚かなかったが、たしかに砂が多い(笑)。
大きな、超大きな砂場。
そんな印象だ。
一日なら、遊べるんじゃないかな?

…一日で、あきるかもしれないけどね。


大きな砂場を堪能したあとは、カニ丼食べて、みやげを買って帰路につきました。

大阪まで帰らなぁ…。
遠路、しんどかよっ。

途中、高速道路で気絶しかかったので、道の駅で1時間ほど爆睡。

本当、この病気キツイわぁ。

いやぁ、今回も頑張った。
いい旅でした。



151122_鳥取砂丘01
因幡の白兎。

大黒に救われた兎は、大黒にある女性を紹介し、二人は一緒になる。
以降、この兎は奉られて、"縁結びの神" になったらしい。

兎を奉っちゃう感じ。
すごいね。


神在祭

151121_出雲大社04
19時過ぎ、大社から1.5km ほど離れた海岸で神を呼ぶ。

まわりには人・人・人!
全国からたくさんの人が集まっているのだろう。
海岸は人の坩堝で、儀式の様子など全く見えない。
前に立つ人々の頭と頭の隙間から様子をうかがうものの、たいして成果もない。
前にいる奴に限って背が高かったりするんだよねぇ。
お前は後ろでいいだろ??!
心の中では叫びつつ、ボクより背が低い女性だって黙っているんだからしょうがない、と、自分をなだめる。

神官が数人、祝詞を講じているが全く聞こえない。
何をしているかもわからない。
こういう状況だと、テレビ中継で見れないかなぁ、と思ってしまう。

…多分、それほど興味ないんだろうな。


よくわからないうちに、神官4人が神輿を担いで大社に戻るようだ。

神は神輿に乗ったのだろう。
神官たちを筆頭に大社へ戻る。
全員の大移動だ。

ボクらは八百万の神の後塵を拝しながら同じ道を歩いていく。
後を追うのだけれど、どうもこの様子、ボクらこそ八百万???
たくさんの人々が神輿の後を追う。

151121_出雲大社05

海岸の砂浜を出るまでは、ミクロ歩幅で20分くらい掛かったが、道路に出てからはスンナリ進む。
広さが違うのだな、道の。

夜、大勢で歩くのは、さながらナイトウォークラリーのようだ。
みんなが一斉に同じ場所を目指すのだから、なんか楽しい。

出雲大社に到着してからは、あまり面白いことはなかった。

大社到着後、神輿の本殿入りを見送る。
特に何かが始まるということもなく、恐らく神事を行うために本殿内が慌ただしくなっていく。
その後、来客が本殿に入り、一般客が入っていく。

多分、この一般客は神輿の後にベタ付きしていた人たちだと思われる。
確か、一般客も神事に招待されるということだったが、それが八百万の神の後を付いてきた人、という条件だったハズだ。
ボクらもあとをついてきたわけだが、全員はもちろん入れない。
こういうのは早いもの順と相場が決まっているものだ。

とりあえず、神々を迎え、神殿入りまで見送った。
もうここにいる必要はないだろう、ということで、大社を後にした。

バリバリ腹が減っていたこともあり、何か食べたいと思ったが、みやげ街はほぼ閉まっている。
たった一角だけが開店していたので、そこで 【出雲そば】を食した。
うまいわけではないが、縁起物だな。

車での宴用に御当地物を食ってやろうと、みやげを物色していたら 【のどぐろ寿司】なるものがあった。
のどぐろ!! マジ? え、300円??

安すぎでしょ!

ということで購入しようとレジに並ぶと、なんと3000円だという。

………

あれ??(汗)

でもいいや。
これも縁でしょ? ということにして購入した。

151121_出雲大社06 151121_出雲大社07

うまかったよ。のどぐろ。

小一時間ほど。
今日の疲れを癒しつつ、車中泊。

はぁ、疲れた。
山よりたくさん歩いたな、出雲。
今日はよく寝れそうだ。



EXステージ① 出雲大社

『いづもおおやしろ』 なんだって。本当は(?)。

鳥取まで来たから、ちょっと足を伸ばして島根のパワースポットへ行こうと思ったわけ。

大山から最寄の温泉施設で疲れを癒した後(ほとんど運転疲れだ!)、一路、出雲大社へ。

2時間も掛からずにいけそうだから、迷いなく出発。

9月に伊勢神宮にも行ったよね。
今年は最強パワースポット三昧ですなぁ。

途中、"運転すると眠たい病" に苛まれながら、休憩しながらのドライブとなったが、とりあえず島根・出雲に到着。

しかし駐車場がない!

「さすが出雲大社。人が多いわぁ」

と、惚けながらかなり遠くの駐車場に入る。
というか、駐車場じゃなく、【旧・出雲駅】だ。
151121_出雲大社02 151121_出雲大社01
デコイチ、展示されてたで!!

満タンな駐車場には誘導員がおり、その人が教えてくれた方向に進んで駐車場が見つからなかったのだが、いいところにいい場所があった、、、というわけ。

かなりゆっくりして、出雲大社へと出発。
徒歩で出雲大社入口まで2kmくらいありそう。
その間もお店がたくさん並んでいて、観光客であふれていた。


出雲大社入口に会釈をして入り、さらに15分ほど歩くくらいで本殿に到達する。
財布に賽銭用小銭が全くなく(大山ふもとの神社で全部ばらまいてしまった・汗)、今回はパス。
雰囲気を楽しみながら回っていく。

(しめ縄のデカイやつ、、、、ないなぁ)

などと進んでいけば、本殿ではないのか?
隣の建物に人が流れていく。
ボクもその流れに乗っていくと、そこに…

151121_出雲大社03
ごんぶとっ!
ボクらが知ってる出雲大社がっ!!

ここでも賽銭は投げず(笑)、パシャパシャと写真を撮り、ご満悦。

まだまだ空が明るいが、さて何をしよう?
と、考えていると、あるポスターが目に付く。

『神在祭』

かみありさい???

ハッ!
まさか、ここの暦は旧暦か??
だとすると、今は10月って数えになるのか??
まさか、まさか…

そう、出雲は年に一度、日本中の八百万の神々が集まる場所。
それは10月であり、神無月と呼ばれるが、ここ、島根だけは 【神在月】 と呼ばれるという。

もう11月だし、そんな気分には浸れないだろうなぁ、と思っていたが、まさか神を迎える祭りの当日に当地へ足を踏み入れてしまうとは… 偶然とは恐ろしい。

駐車場の混雑も、きっとこれに関係しているんだろうなぁ。
本日19時から最寄りの海辺で神を迎える儀式があるらしい。
これは参加せねば。

偶然の珍事に翻弄され、夜に再び彼の地へ赴く決心をした吾輩。
さて、その祭。 【神在祭初日・神迎祭】 とは?

胸躍らせて、待つべし!! なのだ!


37座/百名山 【大山】

11月21日。

昨晩22時強に到着したのは大山駅。
間違えて電車の駅にきてしまった。
本当は "道の駅" に行きたかったのに、だ。

とはいえ、その後 【道の駅・大山】 に行ったが、あまりのショボさにゲンナリした。

駐車場は小さい。
寝るにはあまりにも電灯が明るい。

今回のマーチは窓にスモークが全く貼っていないので、ライト光直撃なのだ。
外からも見えやすい。
見られることは構わないが、ボクを見ることで相手が気分を悪くしないかが気になる。
ボクはそこにいない… そういうふうに見せることができれば、それで万事OKなのだ。

今回は道の駅泊はパス。

登山口泊を目指した。

近くのコンビニをスマホで探して食材ゲット。
いやぁ、いいね、スマホ。
近くのコンビニって言っても、地図に載っていないと全く非効率的な探し方になってしまう。
時間がないとき、イライラしそうだ。

スマホ検索一発!
すごい時代になったものだ。

ロスタイムなしで登山口に到着したのは23時過ぎ。
街頭は暗いし、トイレは近いしで… おお、車中泊には絶好だ!

もちろん、宴をして1時前には寝たと思う。


さて、当日は6時起床。
明るくなってきていたが、5℃くらいだろうか、寒い。

夜中に車が来ては、登山者らしき人がガサゴソと準備をしていたのを記憶している。
話声も、一度や二度ではなかった。
駐車場に眼をやれば、ボクが来たときは3台だった車両も、10台以上駐車されていた。

すでに出発している人は多いのだ。

まだ幾分か暗いので、さてどれくらいに出発しようか、と、朝飯を食べながら考えているうちに、どんどんと登山者が到着してくる。

なんだか、ボクもさっさといかなければ、という気持ちになってくる。
空もしっかり明るくなって、7時に出発とした。

大山。

人気はあるようだが、あまり変わり映えしない山だと感じた。
とはいえ、それは夏山だからだろう。
おそらく、冬から初夏にかけてのこの山は、山陰の土地柄もあって雪深いのだろうと思う。
そんな時期にこれるわけもないので、ま、今回はお手軽に登っちゃっていいか、という気持ちでいた。

そんな景色が一変するのは、ほぼ頂上手前になったところからだった。

6合目からは更に勾配を強くした登山道だが、ボクはそれほど堪えない。
ホイホイっと登り、勾配がほぼなくなったように見えたところで、木道となった。
地図上では、木道になれば15分くらいで頂上らしい。

木道上は視界が良く、頂上付近を大きく見渡せる。
前回、四国の剣山に似ているが、それよりは少し規模が小さいか。
それでも、見晴らしがいいのは良いことだ。
…天気は曇っているが(汗)。

151121_大山01 151121_大山02
頂上到着。 ほぼ9時。

2時間か。やはり速いな。

今回の登山は一つしかスケジュールに入れていない。
他に手が届きそうな百名山がないからだ。

初日の9時に目的を達してしまったから、だいぶ時間があまることになった。
2時間で登ったのだから、下りは1時間半も掛からないハズ。
頂上でブラブラして、迂回路にある祠なんか見ながら下ることにする。

時間があるから余裕だ。
距離的には遠くなるが、来た道とは違う道で下る。

途中、避難小屋に寄り、最後は大神山神社奥社に到達。
参拝して駐車場へ戻る。

151121_大山03
石畳を軽快に下る。
だが、長い。

立て看板に書いてあったが、ここは自然石で作られた石畳では日本一の長さなのだとか。

「これ、全部拾ってきたのかぁ」

そう思うと圧巻ではある。

さて、駐車場に戻ると、4/5ほど車両で埋まっていた。
ボクが出発してからもたくさんの登山者が入っているのだろう。
人気があるのだな。

とりあえず、目的は果たした。

現在11時。
さて、これからどうしようか?


山陰へ行く?

去る11月20日。
大阪研修が16時に終わりを告げ、ボクは解放された。

PLCどうのこうの。
ラダーどうのこうの。
ビットだ、ワードだ、ダブルワードだ、クワットワードだ、どうのこうの。

そんなこと、一気に忘れる(笑)。


今年最後になるであろう、百名山登山への旅、開始だ。

旅の前の腹ごしらえは、大阪・古潭のトマトラーメンにリゾット用ライス添えだ。

それから、いつも使っているレンタカー屋へ。


もう、慣れたもんだね。
とはいえ、今回の車は一段落ちてマーチだわー。

全開までストリームという7人乗り普通車だったのだが、予約できなかった。
5人乗り普通車のマーチで出発。

これ、狭いから車中泊が難しいけど… ま、ないより全然まし。
また、違う車というのもいいだろう。
レンタル料も1万円切ったしな。


さて、今回の大阪観光自慢としては…

151119_通天閣
通天閣近くの宿に泊まった。

このとき、まだ登っていないが、ぜひとも行きたい大阪の象徴のようなタワーだった。


151119_大阪城
天下人、豊臣秀吉の居城。

期待していなかったけど、意外にキレイな城だった。
そりゃそうだよな、なんてったって天下人の城なんだもんな。


151119_あべのハルカス
雑誌ニュートンの高層ビル特集で知っていた、あべのハルカス。
日本で一番高いビル。

でも、スカイツリーを見てしまっているせいか、高く感じなかった。

宿からも見えるのだが、それがあべのハルカスだとは思いもよらなかったよ。

とはいえ、カッコイイと感じたかな。


宿の近くには新世界。
かつての大阪らしさが残る、イメージ大阪の街だ。

この宿が気に入ったので、また来ることにした。


さてさて、今年最後の百名山への道程中。

4時間近くのドライブで、さぁ、目指せ、鳥取大山!!


徒然なるままに

大阪から帰ってきました。

休日は、11月の後始末がたくさんあったので、その片付け。
用事がほとんどないけど、予定は入れずに片付けに没頭することにした。

マジでね、何もできてない。
11月にすべきことが、全くと言っていいほど手についていない感じ。

わかるかな。
データは蓄積されているけど、検証レベルに整理されていない感じ。
これ、家計簿のこと。

提出すべき書類とか、払い込むべき手続きとか、年末前に準備しておかないと後で大変になることとか。
部屋が片付いていないとか、手入れするべき道具に手を付けていないとか。
これ、行動のこと。

特に11月の日常は荒れていたように思う。


その昔。
自転車の練習で忙しかったころ、わかったことがある。

平日にどれだけできたかで、休日の集中力が決まる。

平日、雑用をしっかりしておくと、休日に集中して練習できる。
そんなことが理解できた。
ボクのようにサポーターなんて全くいない選手は、全てを自分でこなさなけばいけない。

仕事、練習… 人生はそれだけでは済ませられない。

社会にいる以上、社会的な責務は全うしなければいけない。
生活している以上、毎日継続していかなければいけないものもある。

社会的な責務は、納税さえしていれば意外となんとかなるし、チョロい。
でも、生活は結構しんどい。

生きていれば腹が減る。
服は汚れる。
部屋は荒れる。

何かを買えば金を失う。
その分だけ稼げればいいというわけでもない。貯蓄も、もしかしたら要るのかもしれない。

ボクは何を物質的に求め、購入したいと思うのか。

ボクは何を求め、時間を費やすのか。

そんなデータも日々、溜まっていく。


データがあるから、あとは集約するだけなのだが、それが面倒だ。

集約に5時間かけてしまった。

でも仕方ない。
それだけ溜まっていたのだ。
だから、毎日、毎週の集約作業が重要だったのに。

そんな日常業務すらできていない状況。


さて、忙しいということなのか?

いや、ボクが怠惰なだけなのか?

休日がむやみに消費されていく。

とはいえ、やめるわけにもいかない。


ほぼ半日を使ってひと月分のデータを普段通りにまとめあげる。

やっと、現在に追いついた感じだ。


本当。
平日にどれだけやれたかが、休日の充実につながると再認識した。

でもね、平日に仕事以外で集中できるような時間がないんだよ。
帰宅して2時間で寝ても5時間睡眠だ。
そして会社へ。

未だかつてない、時間のない毎日。

さぁ、どうやって変えよう。



今年最後の大阪出張

ブログの更新が滞ってしまうのも、もうクセになってしまったな。

ゆっくりとした時間がなかなか取れない日が続く。

平日に書く時間がないのが理由だが、それは理由になるのだろうか?


今、今年最後になる大阪出張に来ている。

前回から二週間後で、タイミングが早いと感じる。

そういえば前回の出張後の話も書けてなかったっけ?

そういえば、そのときの旅の片付けも終わってなかったっけ?

真ん中にあった休日二日間を、ほぼ飲んだくれて終えてしまったから、自宅の各部屋も荒れている。

今年中にちゃんとリセットしておかないとな。

忘年会もあるしな。

ちゃんとせな??


出張前泊で、ホテル近くのラーメンを食べた。

1日目は同僚推薦のラーメン店で並んで、こってり最強とんこつラーメンを食し、行きたかった通天閣へ。

通天閣。

意外と小さいからあまり楽しめないかな?
と、思っていたが、じっくり1時間も居てしまった。そして、まだ居れたな、あれは。

今日はどうしようか?

同僚とローカルな高得点ラーメン店に行く約束をしているけど、それから???

まだまだ楽しむぞ!!