新財布 (と言っても昨年の10月からだが)

昨年の10月。
誕生月ということで、クレジットカードのポイント5倍。
高額商品を買うタイミングである。

そこで財布を新調した。
同カテゴリー、『ガジェット通信』だが、奇しくも前回は財布であったか。

財布を購入した。
何が不満かというと、“厚さ”。
ズボンのポケットに入れたときの存在感に違和感があったのだ。
一応、薄目の二つ折り財布だったのだが、それでもちょっと…という感じ。

だから今回は “薄さ” にこだわった。

170221_アブラサス01   170221_アブラサス03

abrAsus(アブラサス)という。

実際の厚みは1センチ強。
尻ポケットに入れた感じは 『あれ、オレ、財布忘れた??』 というくら存在感がない。

これだよ、これがいいわぁ。

170221_アブラサス02

ネットで検索してくれれば早いのだが、薄さの秘密はお金のしまい方にある。
なんとも考えられて作られている。
それでいて本革仕様だから安っぽくならない。

必要なものを必要な分だけ持ち歩くスタンスの財布。
多くのものは入らないが、機能は充分。

お札15枚くらい。
硬貨15枚くらい。
カードは4枚。
あと、あまり大きくはないポケットが一つ。

硬貨のしまい方が几帳面で扱いづらいが、そこさえ我慢してきっちり収納すれば、あとは快適。
もう、これ以外ない! と思わせる財布だ。

お金の貯まる黄色が欲しかったのだが、その手の色がこれしかなかった。

ちょっと色味が違うので、黄色があれば購入しなおしたいなぁ。

と、いうくらい気に入っている。


あとは、存在感が消えるのでなくさないようにしないとね。
なくしたら笑えないぜ(笑)。




スポンサーサイト

残業削減

残業削減。
いいことだ。いいことだよー?

でもねー、ちょーっと業務が多くないかなー?
やってほしい仕事、多くないかなー?

と、いうことで、そういうときどうしようか考えた。


まず、ボクは帰りたい。
いつだって、すぐにだって帰りたい。

工場にいると呼び出しが掛かったり、電話が来たり、故障しているものを直したり、相談を受けたり…
なにかと集中できずに仕事している。
真に効率は悪い。
効率悪いが、仕事を完遂させていかなきゃならん。
でも残業は削減したいと会社は言う。

なら、それならば…

家でできる仕事は家でしてしまおう。

最近、二週間はそんな生活を試している。

必要な購入品の選定。
毎日入力のルーチン作業。
製作物の設計。
今後のスケジュール。
エネルギー関係の膨大な資料を印刷。

とりあえずこんなところをやっている。

仕事を家に持ち帰るな!!

と、ある人は言うだろう。
でもね、絶対足りないんだよ、工数に対して時間が。
あと、現在進行形の物事が持ち掛けられて集中もできないんよ。
集中してやれば数時間のものが、定時勤務で終われない。
なんとも混乱した工場よ。


ボクは帰りたい。


早く帰してくれるなら、少しは仕事を持ち帰ってやってもいいかな? と、思うのだ。

8時から22時まで工場で仕事するよりは、18時退社して家で2時間仕事をしても問題ない。
残業代は入らない。
でも、健全で健康な体は維持できそうな気がする。
どちらかというと、後者がボクには合っている、、、、と思う。

つーことで、残業削減のポーズを取りつつ、家と会社のダブルスタンスでやっていく。
一年は続けなきゃいけないだろうなー。

作らないといけない資料は膨大にある。
本社からも頼まれているし、ボクにはピジョンもあるから、やり遂げたいと思っている。

これをやり遂げれば、また一つ成長できる気もする。

さぁ、新境地だ。

今年は忙しいぞー。 がんばろう!



バイオリンレッスン見学

昨日、池袋に出向いてきた。
目的はバイオリンレッスン見学だ。

かねてよりどこに通おうか考えていた。
条件はいくつか。

①ヤマハ大人の音楽教室 (入会料無料特典がついている)
②ドアtoドアで1時間くらいまでの移動時間
③ボクの定休である木曜か金曜日 (できれば金曜日)

くらいか。

キレイでカワイイ女の子がいて、
明るく楽しい会話が弾む教室。
…という欲望染みた希望はおよそムリだろうから、そこは目をつぶろう。
(上から目線だな・汗)

埼玉在住でヤマハ音楽教室はいっぱいあるが、なぜか乗り換えが多くて移動時間が嵩んでしまう。
距離は近いのだが、電車で行くと回りに回るのだ。
結局、東京までなら一本…ということで、東武東上線で池袋となってしまった。
マジで、埼玉の他の教室行くより20分近く変わるのだ。

池袋でも3件の教室があって、それでも決められたのは募集している曜日がなかったからだ。
木金曜日希望だが、がっちり上級者クラスには入れない。…入りたくない。。。
まったり初心者もちょっと。。。。
そうなると木曜日に一件となってしまった。

もうピンポイント。
それで昨日出向いたわけだ。

中級で、男女一人ずつの二人のクラスだ。
若い男性は20代か?
熟年女性は50代か? 60代か?
先生は女性。淡々と進むタイプで説明も早い。

早速楽器を取り出してチャレンジしてみる。
ウォーミングアップから結構激しい。
先生が内容をホワイトボードに書き出すが、ボクはよくわからない(笑)
結局、若い男性がやっているのを見て真似することで理解。(ああ、こういうことなのか…)

5th、7th、9th ポジション!!
32分音符で音階!!
マジカ…
ウォーミングアップで驚愕して、ついていけないと確信(涙)。

では曲の練習。
教科書ではなく、どうやら【エンターテイナー】を独自でやっているようだ。

楽譜を貸していただく。
やっているところがわからない。
先生の説明からようやくここらへんだろうということがわかる。
もう、自分の楽器は放りだした。
ボクのレベルでは弾けないわ(苦笑)。
曲の理解を深め、教室の空気を肌で感じて終了。

先生と少し話したところ、彼らは2014年からのクラスで中級クラスということ。
上級でやっていたが、5thまでしかポジション使ってませんよ? と問うと、曲のためにある一部分だけ9thを練習しているのだとか。

事務の人と話したところ、今回の先生の特色として、譜読みが早いということ。上級者に早く成長する人が多いとも言われた。

なるほど。音楽用語で会話するわけだ。

話を進めると、ネットで募集はかけていないが金曜日にも教室はやっているらしい。
…ということで、今日も見学に行ってきます。

本当は金曜日が便利だよね。
二連休ど真ん中にレッスンが来ると旅行に行きづらいからね。

さ、がんばっていこ。
帰りラーメン食おうかな??


馴染んだわぁ。

もう、部屋とは一体になったな。
地域も歩きまわって、走りまわって熟知に近づいたわ。
何がどこにあるか店情報もだいぶ整って生活の効率は上がっている。

言うてもネット社会。
通販を利用すれば、どんなものでも購入できる。

今の地域でできないとすれば…
気になるあの商品の実物を手に取って観察することができないことか。
ウインドウショッピングできるところは少ないかな。
近くの量販店でも楽しめるんだけどね。

今年も山登りの目標は7座。
GW明けから本格的に始動するつもりで、その前に行ければいくつか登っておいてもいい。
テント泊の旅は、2回くらいしたいなぁ。

春秋は釣りがしたい。
捕った魚を食う。それすら楽しみに変えたいぜ。
ちょっと勉強中。

通年では、まずマラソンにチャレンジ。
なんとなく、ボクの周りの人が始めたからというのが理由。
練習は一人だけど、大会か何かで一緒にできたら…と、思う。
他理由では、痩せたいし、体力も維持したいしね。

同じく通年で、少し離れていたバイオリンも復帰する。
結構長くやってるけど上手くないんだよねぇ。
続けるにはまずモチベーション上げなきゃ!! …ということでレッスンに通います。


…これだけ趣味があれば一生分楽しめるだろうな。
あまり増やさないでおこ(笑)。


今年は仕事がバリx2 忙しいだろう。
なんたって立て直しだからね。
それでも人生は楽しみたいから、イイ感じで積み重ねていきたい。

この地域にも慣れてきたし。
呑み友いないから静かで平和で…暇だし(笑)
さて、動いていこうかしら??



170209_黄金のみたらし
思い出せる限りで3年ぶりのアイスクリームですわ。

ネットニュースで見て食べたくなった。

うまかった。
いい塩梅で甘じょっぱいじぇ!

売り切れ続出とか?
見かけたら買いだよ?



飛び出せ、釣り仲間?

170208_釣り道具

昨日、百円ショップに行ったら釣り道具がたくさん置いてあった。

釣り、やりたいんだよねぇ。
魚食べたい。

昨年10月に竿は買ったけど、全く手つかずで埼玉(海なし県)に来てしまった。
でも、どこかに行って釣りしたいわぁ。

いつか釣るため、道具を微妙にそろえていくぜ。

昨日の晩、密林で釣り道具を物色(購入はまだ)。
ネットで素人が釣りに行く映像を見たり…
今日はすでに購入していた釣りの教本を読んだ。

だいぶ知識はついてきたかな。

よーし、半年以内に初釣りするぞ!!


日常系ブログ方向?

恵方巻、終わったよー。
新しい工場でのビッグイベント。
一日限りなくせに、キャパ飛び出てるくらいつくらなきゃならん。

その一日を成功させるために努力を続けた1月。
同業ならみんなそんなとこだろう?

「恵方巻は、戦争なんだよ!」

こんなことを真面目に言っちゃうボクは社畜なのか、はたまた悦に浸っているのか。

とにもかくにも、自分の実力を見せつけたイベントでもあった。

急造の治具は、工場長に却下されたが現場に求められて急遽採用。
巻寿司包装機は得意分野だったが、この調整が大当たりで、無事故。
非常にクセのある機械だが、手懐けるとかなり賢くなるので、調整する人によるんだよね。

とりあえず、イベントは無難に終了。
この工場では3回目となるイベンドだろうが、混乱と混沌の中進むのではなく、
秩序をギリギリ守り通せた初めての恵方巻ではなかったろうか。


…と、自分の仕事の近況を伝えたところで。

やっぱ、ブログが途絶える感じになっちゃうな。

むかしはくだらないことを書いて、鼻で笑われるくらいがいいと思っていたのに、ブログに意味を見出そうとしてしまう。
意味をつけようとすると、途端に書けなくなるという情けなさ。

じゃ、いっそ、日常系に戻すべきなのだろうか?


そんな迷いを感じつつ。
明日も忙しいからサッサと寝ようと筆をおく…ってか?