FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

買物日和??

今日は針治療の日。
運動しすぎては筋肉が硬くなるし、治療後に運動するのも治療がもったいないよね。
ということで今日は晴れていても運動休みの日。

だから買い出し紀行に行ってきたよ。

前回の山旅で気になったものを買う。

◆スマホではデジカメの変わりにはならん。
電池の減りが早すぎるし、機能もやっぱ写真専用機よりは低いよね。ズームとか、絞りとか。
だから安カッコイイデジカメ買いました。13,000円也。

◆ラジオで天気や情報を知りたい。&寂しさを紛らわせたい。
一週間を旅するなら、一応地上の情報がほしいよね。天気がわかれば急いだりゆっくりいったりと予定も組みやすそうだし。ラジオは電池寿命が長いから使うのにためらわなくて済むしね。1,000円也。

◆電気ひげそりを20年ぶりに購入した。
社会人になったときに初めて購入したっきり、普通のひげそりを使ってました。
今後、もしかすると風呂に入れないこともあるかもしれないし、急いで身だしなみを整えないといけない事態になるかもしれない。と思って購入。1,700円也。

◆山パンツ(乾きが早そうで軽い半ズボン)を購入。
一時ステテコも考えたが、ムリ。ハズい(笑。
夏だし、温度調節用にレッグウォーマーを使用し始めたのでこれを期に半パンに決めたんだよね。1,500也。

あとはアウトドアショップでテント見たり、文具屋で何かないか見たり、本屋で米澤さんの本を捜したりと、結構忙しく過ごしたよ。

しかし、暑かったねぇ。
マジ、夏だわ。

ようやく来たね、夏。
梅雨も明けたっぽいし。よーし、がんばってくぞー!!


<金峰山・瑞牆山2>
14時に金峰を下り始めて、とりあえず今夜の野営地・富士見平まで800m下る。
1800m程度まで下ることになるのだが、これって、登山口である大弛峠より低い。
今回の道程で一番低いところで今日は寝る。

しかし、金峰で思ったのだが、岩場が多い!
ガレガレで、適当に下ると足元が非常に滑る。
だからゆっくりと下るのだが、傾斜が急で、45度を超えるところなんかがザラである。
金峰山 巨石


大荷物を持って急峻な道を下るのは意外と骨で、重さでバランスを取るのに力を使うこともあるし、大きすぎて岩にバックパックをぶつけてうまく下れないのもある。
本来なら飛ぶように下りたいのだが、急+足場悪で転倒リスクが高いので、ゆっくりブレーキをかけながら下ることになる。
このブレーキが曲者で、長くやってると膝にクるのだ。
皿が割れそうになる感覚で下ってゆく。
ダブルストックで負担を軽くすることもできるのだが、手を使わないと危険な場所が多すぎてそれもできず。
かなり膝を壊しながら3時間かけて富士見平のテン場へ到着した。

テン場には4梁先客があり、ボクは少し離れたところにテントを張った。
テントは1年ぶりくらいに使うものだから、結構不安だ。
自慢のテント 雨漏れあり


大事に運んできた生野菜で夕飯を作り、発泡酒で乾杯。
水を汲んできた先客たちに水場を聞いたりして、ほんの少しばかり交流したのち、ワインを呑み始めたところで曇っていた天が、とうとう豪雨になった。

雷が鳴り、雨は凄い。
多分これ以上の雨は今後の人生で受けないだろうな、という感じの雨だった。

で、雨漏れ発生。
シングルウォールのテントはこれだからなぁ、と思いつつも、次回のテン泊はどうしたものか考える。
新しいテントを買うか、それとも、これに何か追加するか。

今日書いた文章を読み返したり、漏れた雨を拭いたり、いろいろやって21時に就寝した。

テント泊にしては珍しく寝れた。
雨音が不安をかき消してくれたのか? 寂しさを紛らわせたのか?
それとも仕事が後日にないから時間と心に余裕が出てきたのか?

自分の中では、初めて快適なテント泊をした一夜だった。

<つづく>
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |