FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

恋愛は時間がないとできないのだろうか

友人と話していて出た話題。
キャッチーなので、今日はこれで書いてみようかと。

例えばボク。
十年以上好きな人ができず、付き合うということもなかった。
懇意にする人もいないし、そもそも誰にも懐かない。

「なんで女つくらないの?」
などと、軽く仰られるが、粘土細工で作れるならいくらでも作っとるわ。寂しいという気持ちはあるんだから。
だが、これは相手のいる話で、相手が人間であれば人格を尊重すべきだろう?
<テキトー>に付き合うのであれば、やはりそれはよろしくないのではなかろうかと思うのだ。

では<テキトー>というのがボクにとってどこら辺に当たるかと言えば、
「寂しいときだけ相手してくれればいいので、あとはほっといてくれ」
という、ワガママアッパーカットで、人を人と思わぬ上から目線な考え方が窺える。
ね、よろしくないでしょ?


もう少し掘り下げて、じゃぁ、どうして<テキトー>になるか考えてみよう。

寂しいときは一緒にいたい。
うん、それはいい。
じゃ、他の時間は?

―――他の時間は自分で使いたいんだよね。

①自分にはやるべきこと(仕事)があり、それを充分にやりたいという意思がある。
②自分には夢があり、仕事を充足させて尚、取り組む必要がある。そういう意思がある。
③自分にはやり方があり、時間配分や睡眠時間、スケジュール管理の中で、いつも時間がない。そういう切羽詰まった事情がある。
④自分には興味と好奇心が多く、できることをできるだけ取り組んでみたいと思っている。そういう希望がある。

ここまで書いたが、時間がたんねーのは明白。
いろんなことに諦めておらず、自分のペースを変えようとしない<詰め込み独自路線>が原因。
<自己愛>と書きたいところだが、ボクの場合はそんなものではないだろう。ただの<生き急ぎ>だ。

ここまで書いた時点で言えるのは、ボクは『自分のことで手いっぱい』なのだ。
もちろん、恋愛なんてしている暇はない。


結果:時間がないと恋愛はできない、は本当。

解決方法:時間を作ってでも恋愛する覚悟が必要。


逆位置:暇だと思えたとき、もしくは、忙しいことが一息ついたとき、意外な恋が見つかるかも。



まぁ、なんすかね。
三十路終盤差し迫った中年の言い訳ですかね。


しかし自分、「時間がない」と書きましたので、誤解なきよう断わっておきますが…
「今は時間があるので大丈夫ですよ?!」
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |