FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

クラウドアトラス

クラウドアトラス
えーと、クラウドアトラスっす。

とにかく、今月も映画をみなきゃ…と思って、放映状況を確認したところ、あまり興味を惹くようなものがない。
そこでストーリィまで読んでみると、どうもクラウドアトラスがよさそうだ。
トム・ハンクスが出演するのはいつもヒューマン系で、系統的には興味はないが、ストーリィはどうもSFっぽい。

1800年代から、近未来と遠い未来を含めた、6つのストーリィを織り交ぜてひとつと成していく…ハズ?
『ハズ』というのも、説明では確か、6つの物語は年代が違うものの、各々人物が輪廻転生をして奇跡の出会いを果たし、愛や友情というものを確認しあうことで、絆は繋がっていると伝えてくれるような映画ではなかったか?

6つの物語… あまり繋がりを感じない。
クラウドアトラスという楽曲が繋がりを表すのかと思いきや、そうでもない、、、というか印象うすっ!!

一番の見どころは、5つの物語は時間軸が違うのだが、同じ役者が別の役をたくさんこなしている。
メイクひとつでここまで変わるか?? というくらい七変化するので(実際に7役している訳ではない)後々のキャストスクロールでビックリするよ。

この映画、結局何が言いたいのかわからんかった。
最終的には『自ら行動する者の物語・6編』で終わった感じ。

幸せになった物語もあれば、悲劇で終局する物語もある。

個人的に感想を書くと、
3時間という長丁場に、6編のSFと冒険譚をザッピング形式で詰め込んだ作品。

ボクはあまり好きじゃないかな。

でも、近未来に出てくる『ソンナ』役の韓国女優がカワイイから許す。
スポンサーサイト




映画 |
| ホーム |