FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

秦野。水の旅

水曜日は訓練校が午前中で終わってしまったため、この街を散歩することにした。

そういえば、関東の地図を広げたとき、秦野駅の近くに『日本100名水』とか書かれていたっけ。
地図に書かれるくらいなのに、まだ行ったことないなんて。
平日、毎日通ってる街なのに不思議な感じだ。

で、
秦野を調べてみると、水関連の場所…
『水』『泉』『湧水』があるらしい。
駅の南側に集中していて、その付近ならすぐにでも行けそう。
山の上にもたくさんあるけど…
そっちは距離的にムリ。あきらめて近場を散策することにする。

ま、書くのが面倒なので内容はいろいろ省略するのだが…

出雲大社がありました。
意外にも、でかかったっす。
多分、のれん分けみたいな神社だろうから、たいしたことないと思っていたけど、たいそうご立派な大社でした。
ここには水があります。

白笹神社がありました。
これまた、小さい街の適当な神社かと思いきや、鳥居も多きな立派な神社でした。

共に賽銭投げてご挨拶させていただきました。

白笹にはうどん屋もありやして、偶然、看板を見かけたので見るだけ見に行こうと思ったんだけど、古民家風の外観と、写真のうどんがうまそうだったので、遅い昼食を食べることにしやした。
非常にコシのある、長くてぶっというどんをザルでいただき。
地元の粉と白笹の水を使ったうどんは、大変おいしゅうございました。
いや、マジで、また行きたいわ。
でも、昼11時から午後3時までしか営業してないから、かなりハードル高い。
ま、いつか行きましょ。

その他、
泉、湧水、いろいろ回って、最後に到達したのが、とりあえず秦野で一番有名な水、『弘法の水』を飲みに移動する。


迷った。
おかしい。
ここ、有名なハズでは?
駅近だし、わからないハズが…

なんてグルグル回って到達。

(どんだけ道端なんだよ?!!!)

っつーくらい、地味な場所に存在。
駅が近いっていうだけで、一番わかり辛い。
弘法の水

先客のおばさまが、ペットボトル100本くらいを汲んでいる。
ヤビツの護摩屋敷の水でも見慣れたが、水を汲む人というのは執念を感じる。

おばさまと少しだけ談笑する。
ボクは秦野の水の飲みまくってる話。
おばさまは、水を汲むいきさつ。

ま、お互いたいした話はしてないが、水うまいね、ということでまとまった。


秦野、水の旅。
開始から3時間でコンプリート。
ほぼ休まず、うどんも15分滞在でこの時間。
もっとゆっくり、もっとほんわかと旅すれば半日楽しめる。

近場だけど、あまり行ったことのない土地。
そういう旅もいいかもしれない。

黒い三連星
こういう鴨的な鳥がたくさんいやした。

こいこい
川だけど、水の透明度が素晴らしい。
やっぱ水の湧水量が半端ないんすかねぇ。

湧水地や、川、公園の池なんぞには鯉がたくさんいやした。
でも、白い鯉は一匹だけだった。

水の透明度がキレイだと心安らぐね。
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |