FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

4年という歳月

もうすぐ4年になる。
何がって?
バイオリンだよ。

2010年の4月にレッスンを開始して、一応グズグズと続けている。
“グズグズ”と書いたが、これは当時の予定通りだったりする。

最初から真面目に取り組めるとは思っておらず、『まず始めよう』と思って通い始めたのだ。
まず、当時仕事が忙しかった。
定期的にレッスンへ行けるかもわからない状況だった。

始めてしまえば不思議なもので、レッスン日はなんとか工面して、仕事を早めに終わらせることができた。
定時では退社しにくい環境だったが、その日ばかりは残業なしで上がることに罪悪感はなかった。

そうやって続けていき、やがて仕事も辞め、今に至る。

あれから4年積み上げた。
今の実力が、4年続けた標準的な人と同等かどうかはわからないが、確かに積み上げた実感はある。
『やらなかったより、だいぶマシ』
それは声を大にして言える。

あのとき、忙しさを理由にしてバイオリンを習うことを諦めていたら、今日は無かったろう。
あのとき、音楽初心者だからと言って躊躇したら、楽器なんて持たなかったろう。


『始めなければ、始まらない。
はじめの一歩は遅々としていて、足取りは重いけれど、5年積み重ねれば少しは進むはずだ。

今日はじめないより、絶対進むはずだ』


そう思って音楽教室の扉を開けた。
あれから4年。
『5ヵ年計画』と勝手に呼んでいた中期計画もあと1年で終了。

やってて良かった。
続け甲斐のある趣味、再認識。

そして、上手いかどうかは別問題… というオチ。
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |