FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

都知事選、名護市長選

加熱しているね、都知事選。
焦点は、いつの間にか“脱原発”か“原発推進”ということになってるの?
原発推進というと角が立つんだろうけど、新聞やTVだと、そういう扱いになってきてるよね。

目下、東京の大事な仕事と言えば、
・原発の処理、今後の展開
‐原発をすぐに処理するのか、次第に処理するのか、なくすのか。
 どちらにしても、新しい発電の開発が急務になる。

原発推進というのはボクも反対ではあるのだが、今すぐ消せるほどの資金もエネルギーもあるまい。
自然エネルギーは溢れている。なんとかこういうものを効率よく利用できないものか。

原発反対の小泉元首相が「即・脱原発」を聞いたときには頭でもおかしくなったかと関心しなかったが、理由を聞いて納得するところもあった。

「まず、脱原発を決める。そして、何が代替えになるのかは民間に考えてもらう」

声高々に丸投げである。
しかし、ここまでしっかり丸投げできるのは素晴らしい。

要はこうだ。
『国が決断せよ。国は金を出せ。そうすれば必ず民間が代替エネルギーを開発してくれる!』

いいではないか。

その意見に乗ってみたいと思わせる、いい言葉だと思う。
さすが、カリスマ元総理だ。


ゆーても都知事選。それだけじゃない。
東京オリンピックだって決まっている。
計画的かつ、間違いなく建設計画を進める必要がある。

金はあるんだろうからいろいろできるだろうが、最近のオリンピックではホスト国の建設遅れが目立っている。
東京はこういうことがないようにしてもらいたい。

他は?
うーん、朝だから思い浮かばないな。


さて、名護市長選。
とうとう名護に基地が来る。身近な問題として対処すべく、市長を決めることになる。

意外なことに過去のデータでは、基地推進派(これも語弊がありそうだなぁ)が勝っており、現職市長だけが反対派で勝利…だったかな?

どういうことかというと、基地を肯定する人と否定する人の比があまり変わらないということ。

TVでは反対派の講義やデモばかりが取り沙汰されるけれど、肯定している人は静かに傍観しているっぽい。
それも、同じくらいの人数で。

これでは革命できないぞ。
半々の人数程度、もしくは少し上回って多数決で勝ちますよ? くらいでは現行政府をひっくり返せない。
どんなに声を荒らげても、ただの遠吠えだ。

2/3くらいは偏ってもらえないとね、リスクを冒して現行を変える勇気は出ないよ。
それでも少ないくらいだからね。

この市長選。
どっちが勝っても、遺恨は残るんだろうなぁ。
スポンサーサイト




社会 |
| ホーム |