FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

想定外にうまくいくと 『これは罠か?』 と思ってしまう

我ながら、だが。
事に当たっては、ボクは策略家だと思う。

大抵の行動は結果を想定して実行する。
動く前に考える系の人間だ。

通り一辺倒な想定だけではなく、できるだけ最悪なバージョンを考えておく。
ボクはネガティブだから、最悪の一歩上あたりを現実にできるように行動している。
そこら辺を狙って生きていると言っても良いかもしれない。

だが…

想定した中で大成功ということもある。
そういう状況は気持ちがよい。
狙った通り、それ以上の効果を自分がコントロールして実現させたというのは実に気持ちいい。
今は、そういう成功体験を元にして、自分の人生を上向きにしようと頑張っているわけだ。

とは言うものの、ボクだって若輩者だ。
想定外だって、たくさんある。
その想定外も、想定内ちょっと外れ… で収めようとしているから、滅多に大失敗というのはない。

大失敗。
そんなのは年に一回もなく、そうだな、3年に一回くらいかもしれない。
失敗はするけど、想定内。外れてもそう遠くはない。
想定外の大失敗をするときは… 『自棄食い』、『自棄酒』、『ふて寝』の三種の神器で解決(?)している。

ただ、ちょっと難しいのが、“想定外の大成功”だ。

うまく行き過ぎる。
メリットばかりで、リスクがない。
カモがネギを背負ってくる。

そんな状況を前にすると、

『これは何かの罠に違いない。そう、神の罠だ!!』

とか思う。


幸薄いボクだから、想定外の大成功なんていうのはオリンピックの周期より少ない。
いや、だからこそ“罠”にしか感じないのだろうか。

いいこと起きても信用できないなんて、なんて不憫な性格してるんだろうなぁ。
なんて、しみじみ思う今日この頃です。

みなさまはいかがですか?
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |