FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

シンプル生活を目指す

ボクのうちは物が多い… と思われがちだが、実はそうでもないと思っている。
見た目、確かに物が煩雑に置かれているのだが、原因は“収納がほぼない”からだ。

うちの間取りは、6畳間x2と8畳キッチンで構成されているが、収納は押入れ一個分しかない。
いや、一個分よりまだ少ないように思う。
だから、“必要だけれども滅多に使わない”ものを収納している。

そして表に出ているものは、“使おうと思うもの”“思いつきで使うかも知れないもの”“使うとき面倒だから出しておいたもの”“見えないと忘れて使わなくなってしまうもの”“使うもの”となっている。

もうわかるだろうが、それぞれ使おうと思っているから表に出ているのであって、不必要なものは基本的にはない。
基本から外れるものがあるとしたら、“使ってみたら不必要だとわかったもの”である。

で、今回、そんなものを思いっきり捨てるべく、2日間作業した。


本、DVD、運動用品、服、思い出の品… などなど。

結構な量になったと思ったが、まとめてみるとそうでもない。
うん? そうでもないのか。

それもそのハズ。
やはり、ものはないのだ。

収納がなく、あるものを見えるように平置きした結果、ものが多いように見える。
それが答えだった。
それでもだいぶ捨てたのだがな。

『生活を楽しみながらシンプルに進める』

これを実現するには、なんでもできる環境と共に、作業を迷わない状況を作らなければならない。
何が必要で、どんな作業をするには定番の何を使うのか。
それを決めていくだけでも時間にゆとりが持てるだろう。

この2年。
生活というものをようやく掌握しつつある。
とうとう定型の生き方を実践できそうだ。

作業はまだ続く。
もう少し続く。

3月中には終わらせたいものだ。
スッキリしたい。
がんばんべ。
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |