FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

新技術

PC環境を改変して、デスクトップからノートに変えたことは書いたと思う。
そこで変化したのが、HDDに代表される記録媒体の管理だ。

ボクのノートPCは、SSD128GB が入っており、お世辞にも記録量は多いとは言えない。むしろ、少なすぎるレベルだ。
しかし、SSDにはメリットがある。
高速起動、高速終了、消費電力が低さ、だ。
前のデスクトップPCで確認済みだが、とにかく速い。もう、システムディスクとしてのSSDは外せないのだ。

じゃ、膨大な記録はどうするのか?
答えはいくつかある。しかし選んだのは、ほぼ二つ。

1.余った内臓HDDを外付けに変えて使用する。

連結して使うことによって、巨大なフォルダのように使う。
映像や音楽などは、これによって保管される。
あと、通常使わないが、長期保管すべき文書もここに。
簡単なサーバーを持ってる感覚だ。
HDD は USB3.0 で繋がっており、通信速度は非常に速い。
うん、内臓HDD と遜色ないと思う。ストレスはない。
HDD間で130GB の移動をしてみたが、そこは10分ほど掛かったろうか。
でも、内臓だってそんなもんだろ? と思う。


2.クラウドサービスを利用する。

直近で使うもの、日常的に使うものはクラウドに置く。
我が家なら、PCは常にネットに繋がっているので同期はしやすい。
ダウンロード、アップロードに掛かる時間がイライラするのが今まで使用しなかった理由だが、PC上で作業し、保存した内容を、あとから勝手にアップ(同期)してくれるドライブアプリを使用することでストレスなく使えるようになった。

以上、記録媒体を外部に置くことで、本体PCの負荷を減らすことにした。
今は環境を整えている。
多分、ストレスは少なく、悪くない方策だと考えている。

で、問題は何をするか…だ。
さて、今後のボク、ここまで整えて何をするのか!

技術を使うのは人間。
そこが重要なのだよ。本当はね。
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |