FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

負けました…

今週は大変だった。
工場の機械修理に奔走する日々だけれど、今週は少し勝手が違っていた。

まずは大鍋IHヒーターだ。
チャーハンなどを一気に大量に作ることができる鍋なのだが(大きなフライパンか?)、IHで熱を加えている。
その加熱用インバーターが故障した。

特注で、そんじょそこらには売ってない。確保しておかない限りは物がない。
もち、この工場にそんなものはないわけで…
とりあえず、なんとか見つけ出して入荷する手続きを取ったものの、問題は残る。

本当にインバーターの異常が原因なのか?

そうなるとインバーターに掛けたお金が無駄になるので、各種チェックをする。
配線状態、絶縁状態、機内温度の状態… でも原因らしいものは見つからない。
状況からインバーターが悪いと判断する。

面倒だが、そこまでやらないと 「インバーターを取り換えても故障したままです」 となりかねない。
それは、カッコ悪い(汗)。

ま、翌日に届いたインバーターを交換して復帰しました。 …大変だった。


次の日、弁当のごはんの量を均等に振り分ける機械が止まった。
大量のごはんをホッパーに入れて、使いやすいように弁当一個分の量に振り分ける装置だ。
その、振分部分が動かない。

見た目は普通。ただ動かないだけ。
状況を確認し、ちょっと面倒なことになりそうだと予感しながら、なんとか簡単に済ませられないかと希望を載せてメーカーに問合せ。
ボクの意見と統合して、結果は、センサー故障。

今まさに弁当作りの真っ最中。
機械停止は製造ラインにとって非常に痛い。この間は人で量を測って入れるからだ。

調整して終わるなら、数分で済む。
でも、センサー交換となると、早くて数十分~1時間だ。
それをやらなくてはいけなくなった。

ラインからのプレッシャーを感じながら作業するのはしんどい。
しかも、ボクの読みが外れた場合は、それでも治らないわけで、そうなると… カッコ悪い(汗)。

作業後、機械復旧。良かったよ、治せて。


で、更に次の日。
生肉を切るためのスライサー(よく肉屋でみかける肉切機の大きいやつ)の操作ができないという。

状況確認すると、操作用タッチパネルの反応が悪い。
そうこうしているうちに状況が悪くなってきて、とうとう反応しなくなる。

全く指に反応しない。
どこをどう触ってもダメ。

(ああ、ダメだ…) と思ったが、そうなると現場が止まるので何かやらないといけない。
交換… 交換するための予備の持ち合わせがない。
即納… メーカーに連絡するも、今は20時。会社に誰もいない。ホットラインに連絡して送ってもらう約束を取り付けたが、早くても明日朝だという。

今、なんとかできないか…と、掃除したり配線をこねくり回してみるが、原因がタッチパネル本体にありそうなので、やはり無駄に終わる。

はう、今回はダメだ。
無理だ、物がなければ交換もできない。
部品の回路から点検なんてメーカーしかできないし、…ああ、無理だ。
せめて昼間に壊れてくれれば、なんとか夜には備品を手配できたろうに…。

と、諸手を挙げた。


休日前の日に、こんなことになるなんて…
敗戦気分で帰宅となった。


接戦ばかりの今週だったけど、なんとか常勝を続けて来られた。
でも、最後に敗戦。

ああ、無念。
とりあえず、今夜はラーメン屋でビールでも飲むか… と、工場を後にしたのだった。
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |