FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

心配していたけど…

ボクの会社は、言わずと知れた(?)グレー企業だ。

声を大にして言おう。
グレーだ。
ブラックではない!!

残業時間は年間800時間だ。
ボクの体感だが、平均でそんくらいだ。
1000を超える人ももちろんいるぞ!

でも、金は払ってくれる。
それはブラックではないということだろう?
……安いがな。
めっさ、安いけどな(涙)。


そんな企業だが、一応全国展開している中堅企業ではある。
毎年、新入社員として多くの大学生が入社してくるようだ。

今年、ボクは4月1日付で入社したが、同じ日に工場勤務となった新入社員が4人いた。
いずれもフレッシュ。
未来や将来を嘱望された(?)若人である。

しかし、残業ばかりのこの職場で、こき使われたらどうなるのか。

ボクは思う。
若いうちにいろんな経験をし、自分の人格形成を確固たるものにするべきだ、と。
いろんな人に会い、影響を受け、勉強し、仕事に生かす。
そういう時間が必要だ、と。

だが、グレーな我が社では起きたら出社し、帰ったらすぐ寝る生活しか送れない。
週休二日をなんとか死守するのがせいぜいで、祭日など取得することすら危うい… 
つーか、9ヶ月経つが、ボクは2日しか取れていない。
しかも、1日は社員旅行(強制執行)だ。

だから週休二日でなんとか遊ぶのだが、初日は寝たい。
ということで、初日の夜から全快になるが、残り1日になってしまって、次回勤務のことを考えると億劫になってしまう。

結局、頑張らないと遊ぶことすらできない…という悪循環。


そんな環境でも、常に "仕事楽しいオーラ" を出しているルーキーがいた。
彼女を見るたび、微笑ましくもあり、勇気づけられる思いもした。
少しではあるが、彼女の笑顔を守りたくて話しかけもしたし、くだらないジョークもぶつけたった。

でも、
やはり彼女の笑顔が曇るときはやってきた。

新入社員研修。
いろんな部署で仕事を経験する4人だったが、他3人は早々に職場の空気に馴染んでしまい、グレーのオーラを纏う。
彼女も、8ヶ月目にしてグレーの影を帯びてきていた。

(大丈夫かな? やっぱり、そういう風になっちゃうのかな?)
同僚とも酒の席で心配していたくらいだ。

そんな彼女。
ここひと月で復活を遂げた。

研修期間を終え、正式に部署配属されたことが理由なのか? それはわからない。
なんにしろ、笑顔が戻った。
それを見て、ボクの心も少し安定(笑)。

潰されずに済んだか。
彼女は強い。もしかしたら本物かもしれない(← なんの?・笑)


以前書いたことがある、ダンス好きな友人の子供もそうだが、
こういう “がんばる子” は応援したくなってしまう。

がんばりつつ、笑顔を保てる子は、ボク自身が憧れる存在だ。
ボクはそんな人間ではなかったけど、こういう可能性がある子は、その長所を生かして伸びていってほしい。
そして、幸せに。

とりあえず彼女にとって、初めての社会の壁はクリアしたようだ。

がんばれ、応援してるぞ。
(草葉の陰でな・ヒッソリ)
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |