FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

サブバ計画①

先月から着手した "サブバッテリー搭載計画" 。
実に一ヵ月強を費やしてここに完結。
その軌跡をお見せしよう!(別に興味ないだろうけど)


<導入>
・手持ちの携帯型バッテリーを持っていたのだが、大きいのでしっくりくる置き場所が作れなかった。
・面倒なのが嫌いなので、据え置きのまま電力が使える状態にしたかった。
・面倒なのが嫌いなので、充電するのがおっくうになった。
・車の電装をいじってみたかった。
・自分で工事したら勉強になりそうだな、と思った。
・内臓型にすると、なんか、カッコ良さそうだな、と思った。

そんな事情で、サブバッテリーを搭載しようと思いたったのだ。


<開幕>
まずはデザインだ。
何を、どの程度、どのように使おうというのか?
使うものに対し、どのようなアイテムが必要なのか?

というのが理想として必要だ。

キャンピングカー雑誌を購入して、みんながどのように使っているのかを調査。
その中で、ボクに必要なものだけを抜き出していく。

システムが決まったら、次は実際に部品を選んでいく。

バッテリー。
充電器。
電線。
電圧計。
ヒューズ。
伴う工具。

いろいろあるが、地味に金が掛かるのは "工具" だろう。

車の電装をいじるのは初めてなので、手持ちの工具が全くなかった。
代用できるものはあるのだが、断然専用工具の方が使いやすいし、今後の展開も楽になるだろう。
工具購入に踏み切る。

この時、とりあえず、サブバッテリーの置き場所と、そこに充電できる環境を作ることが目標だった。
さぁ、実際に取り掛かろう。

DSC_0503.jpg
さぁ、作るぞ!


<作業>
車と部品を実際見ると、予定したより良い方法が見つかるものだ。
予定した配線をやめて、より良い選択をしていく。

逆に、予定したことができないことがある。
寸法足らずとか、取り回しができないとか、「これは無理だ」 と判断できるものだ。

これらの変更を取り繕うために、さらに工具が必要になったりする。

もう面倒だから、ホームセンターの駐車場で工事を始めたりして。
足りない → 購入 というスムーズな環境。
おやつでも食べながらホームセンターの駐車場工事は、悪くない。


<完成??>
その後も、変更と追加を繰り返しながら工事をしていき、完成となる。
雑誌で勉強する時間も含めると、40時間くらいかかっている。

経験があって、物がわかっていれば半分くらいの時間で済むのだろうか?

特に部品を選ぶ時間が長かった。
アレとコレ、何が違うのか? 性能は? 付加価値は? 値段は?

いろいろ考えて一つを選ぶ作業は、正直しんどいものだったが、出来上がってしまえば、楽しい経験と言う他ない。

明日は結局どうなったかを書いて行こう。
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |