FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

夜勤ウィーク…明け

夏になってからまたハードになってきた仕事。

天井裏に溜まる結露。
天井から滴れ落ちる結露が止まりません。
水を回収。しかし無限に出る水。
水を止め、もちろん止まらず。室内に雨が降る。

そんな永遠な状況でも、セールのため増産。
つーか、工場長が変わってからこっち、ずっと増産中で身が持たないんだけど。

現場は持っていないが、現場社員が更に機械を見なく(見えなく?)なっているから、すぐ調子が悪くなるし、前兆を知らされる前に故障に至る。

すぐに呼ばれるということもあるし、手遅れで呼ばれるということもある。
なんにせよ、悪循環になっている。そして止まらない。


7月末からセール増産。
納期に間に合わないことを防止するため、夜勤を作ることになった我が部署。
もち、夜勤担当はボク。

一人で工場を守るのは大変です。

しかも、結露とも戦わなければならない。
しんどいのです。

そんななか、毎日チャレンジし続けた結果、ようやく結露をなくす方法に光明が見えた。

結露をなくす工事が300万円という。
しかし、その予算は今年おりなかった。
自前でなんとかできるような広さではない。
何か、少ない投資で解決できる方法を模索しなくては…。

あれもやり、これもやり。
6月からずーっと、水と戦いながら、7月は部署全員が結露との戦いに身を投じる毎日。

やっと、昨日。
結露の一部を消失させることに成功した。
セール中、天井裏に登り続けること、のべ10時間超。
やっと光明が。

これから、その結果をもとにプロジェクトを立ち上げる。
プロジェクトが成功すれば、部署の仕事を1/10減らせることになるだろう。

部署の仕事の1割が減らせるって、すごいこと!
今がオーバーペースだからね、貢献すげぇと思うんだよ。

でもね、部署には好評でも、現場からは苦労が見えないんだよねぇ。
結局、みんなは 『なに疲れてんの?』 みたいな感じ?

みんなの知らないところで、みんなの状況を守っている。

それが、ボクらの本業ですから。
そうね、理解してもらおうとは… 思わないな。

とにかく、よくやった。よく見つけた!!


…でも夜勤最終日、トラブルにハマって8時間残業。
かぁ~、今回の夜勤も消耗したなぁ。


スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |