FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

尾瀬

150715_尾瀬04

至仏山を午前中に制覇して、13時半には鳩山峠へ戻ることができた。

頭の中にモヤがかかっているようだ。
眠い。
まだ、少し覚醒が足りない。

鳩山峠から尾瀬への道のりは、全行程下り。

こんなにくだっちゃっていいのかな?
というくらい下っていく。

日帰りの観光客は逆にそろそろ登ってきている。
かなりお疲れの様子だった(笑)。


150715_尾瀬05

30分ほど下ったら尾瀬についた。
(ボクの下りは早いから、本当なら小一時間ほど掛かるのだろう)

ビジターセンターと山小屋がスタート地点。
そこから広大な湿地が広がっている。

行って来いの木道が二本。
人工物はそれだけの世界。

一応、ところどころに休憩スペースがあるが、意外に立ち寄っている人は少なかった。
だから、ここで遅い昼食とした。
おにぎり二つとちょいおかずの鳩山小屋弁当だ。

かなりお腹が空いていたから、とても充足した休憩となった。
ロケーションもいいしね。

上機嫌で木道を歩いていく。
平地で邪魔なものもない木道。楽勝だ。
しばらくは…

150715_尾瀬06

湿地だけに、沼もある。
自然と水があふれ出て、この沼を作っているようだ。
広大な湿地。水。
さぞや涼しかろう、と思うでしょ?

暑い。
遮蔽物のない木道。湿地の真ん中を通っている。
日差しが厳しい。

尾瀬特有な地形のせいか? 今日だからなのか?
風がない。
空気はきれいだが、風がないのでどんよりしている。

木道ばかり、飽きてきた。

登山靴で木道は歩きにくい。足が疲れてきた。


などなど、結構大変なところも多いみたい(笑)。


150715_尾瀬07

本日目的地のテント場に着いたのは16時過ぎ。
到着時刻としては狙い通りだが、とにかく疲れた印象。
暑さと日差しにやられたね。

時期としたは申し分ないらしく、観光客が目的としている植物などはかなり多く見れたみたい。
「こんなに咲いている時期に来れるなんて、素晴らしい」的な話をよく耳にした。

しかし疲れたので、まずはビール。

飲みながらのテント設営。
そして、夕食。


テント場を経営する小屋など、ここには小屋が6件ほど建っていて、軽く山中の歓楽街のように見える。
どこに行っても軽食など食べられたが、今夜は自前の食糧でなんとかしよう。

ビールだけ購入して、あとはテント場でのんびり。
暗くなるまでいろいろやったら、すぐに寝た。眠かったしね。

今日、こんなにピーカンだったのに、明日は全国的な大雨だとラジオが言っていた。
本当にそうなのだろうか?
にわかには信じがたい。

少しの不安に苛まれながら(とはいえ、あまり気にもしなかったが)、初日を終えたのだった。


スポンサーサイト




|
| ホーム |