FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

居酒屋の相場

ボクは居酒屋が好きだ。

何も隠すことはないが、酒が好きで毎日呑んでいる。
家でひとり酒も大好きだが、たまには人と呑みたいときもある。
つーか、休みの日はどちらかというと人と呑みたい。

先日、夜勤明けの翌日休日というタイミングで、半定例となっている呑み会に行った。

今年に入ってからは全て "串カツ田中" で行われているソレは、いつも同期二人で呑んでいたが、ときどきゲストを迎えては四人になったりする。

人は増えたり減ったりしているが、串カツ田中で行われるのはなぜだろうか?


サービスと値段。
そのベストバランスか?!

田中の支払いだが、いつも3時間以上滞在するが、3千円強である。
二人でもそう、四人でもそうだった。

呑み放題で、つまみをテーブル一杯頼んでそんなもん。
そのリーズナブルさに、気兼ねなく呑みまくれるというものだ。
時間当たり千円。
これは安いと思う。

居酒屋チェーンで呑み放題付きだと、宴会コースは3千円くらいから始まるか。
とはいえ、チェーン大手じゃなければこれも難しいらしく、もちっと上げて4千円から始めたいのだろう。

激安で言えば、ここらへんが相場なんだろうな。

安くあげたくても3千円から。
ちょっと贅沢に4千円。つーても全然贅沢にならんが。

5千円を超えると期待感が高まる。
何かあるのではないか、と思わせる額である。
とはいえ、一番難しい額ではないかとも思う。

店としては、5千円で高級食材など用意できないから、何か個性を打ち出してくる。
アンコウ料理とか、鹿肉料理とか、奇抜な食材で興味をそそる。

他に仕掛けを打つときもある。
アート性を前面に出した盛り付けやら、花火を散らせたデザートやら、奇抜なドリンクとか。

5千円は食材を高級にしきれない分、付加価値で攻めてきている感がある。


ま、ここまでチェーンや若者向け大衆居酒屋の話。

個人経営の居酒屋だと、さらに千円上がる感がある。
そのかわり、アットホーム(人によってはそれが嫌いな人もあるだろう)な雰囲気と不思議な喧噪を味わうことができる。
店主の手料理という深い味付けも見逃せない。
チェーンとは違う、"ここでしか味わえない料理" というのも存在する。

割高に感じる個人店だが、その付加価値に店を訪れる客も多いだろう。
老舗というのはそうやってできるのかもしれない。


さて、まとめ。

呑み放題として、居酒屋チェーン店の相場は、

安い : 3000円 : メニューもカンタンなもの。鍋+小物が多い。
普通 : 4000円 : 少しだけ統一感が出てプレミア感も出してくる。食材は安い。
高め : 5000円 : 一点突破的高級食材が出たり、普段の宴会では見ないサプライズがあったりする。
高い : 6000円以上 : もはやパーティ。普通には行かないレベル。

これに個人店は、1000円プラス。

これを考慮すれば、そのコースがどんなグレードなのかわかりやすいでしょ?
3000円が普通に思えている人。
最近のチェーンは激安ブームで2500円とかもあるけど、結構無茶な気がするんですよ。

1杯300円ドリンク5杯で1500円。
お通し500円。
あと1000円でどれだけのものが食えるの??
とか考えたらコース料理がどれだけリーズナブルなものか。

とはいえ安っぽいものが多いから、大人数の席を確保するとき以外はわざわざコースにしないけどね。

さてさて。。。
呑み放題で、テーブル一杯のつまみ(皿が大きいだけ? つまみが安い?)。
それら込み、がんばれば3時間粘れる雰囲気。

串カツ田中、彼の店に勝る店舗はいつ現れるのだろうか?



スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |