FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

手帳と向き合う時間

来年から使うライフログ。
新しい日記兼手帳にはいろんなものを期待している。

今まで、日記は実績を付けるものだった。
実績から反省できるところは次の月に活かしていく。

しかし、活かしていければいいが、あまり活用はされていないかもしれない。
なぜなら、いつも最善は尽くしているからだ。
あと、無計画な生活はしていないということもある。

調子が悪ければ多く休む。
遊び過ぎても体調を崩すほどには無理はしない。
仕事時間のコントロールはできないから、前後の生活を変えることで忙しさに対応する。

できることをできるだけ。
それで良かった…ともいえる。
それでも実績は残っているから、将来おかしな生活になったとしても、戻す指標はここにある。
今日をしっかり生きればいいのだ。


だが、ちょっとこれではいけないかもしれない、、、と思い始めた。

ボクも若くない。
無理もあまり利かせるわけにはいかない。体はすぐ壊れてしまうから。

だけど、楽しく生きたい。
うまく生きたい。
好奇心を満足させたい。

だから、来年は目標を多く掲げた。

・体作りをしていく。
最近筋力が落ちた。体形も変わったし、太った。どうにかしないと。

・仕事を計画的にこなしていく
来年4月から3年目になる。今まで誰もやってこなかった "記録して残す" 仕事をやっていく。
歴史のない仕事ではダメだ。その場の発想だけでなく、経験を使える職場にしたい。

・お金を稼ぐ
今の仕事の給料では少ないと感じた経験から、もう少し稼げる方法を模索したい。
運用でもいいし、副業でもいい。


他にもたくさんある。
目標を掲げ過ぎかもしれないが、一つ一つは小さい目標だ。
そして、もう指先は掛けてあるものばかり。

あとは継続できるか。
もうひと掛けできるかが問題なのだ。

忍耐と勇気。
ふたつを楽しめればきっと目標を達成できる。

そんな "来年ゲーム" をプレイするための指標として、手帳を活用したい。

今までの手帳術を駆使して、さらなる人生の楽しみへ。

来年のボクに、期待している。



スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |