FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

ラプラスの魔女

160122_ラプラスの魔女
積み本だった小説をようやく読めた。

昨年暮れに購入したが、読む気が起きず、積んでおいた。

読む気にならなかったというのは、この本がつまらなそうということではない。
そんなもの買わないし!!

そもそも今の会社に入ってから小説読んでないんよ。
1年と9ヶ月も小説を読んでおらん。
そういう意味でいくと、復活の一冊と言える。

作者は東野圭吾さんだからクオリティは保証。
面白いに決まっているのだが、ページ数が450ページを超えており、太いのだ。
見た目に威圧されて読み始めることができなかった。

しかし、休日に一気読み。
4~5時間かけて読んでしまった。

東野圭吾さんと言えばミステリの大御所だが、今回はちょっとSF入ってます。
こういうの、好きです。

難しい用語がチャンチャン入ってきますが、ま、気にはならないでしょう。
そういうのは雰囲気でやり過ごしてしまえばいいのです(笑)。

作品紹介したいものの、どこをどうして書けばいいのやら。
どこを切っても "ネタばれ" になりそうで怖い。

んー、まぁ、読んで?

マジで、どこも切って紹介できねーよ。



スポンサーサイト




|
| ホーム |