FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

筋トレ

筋力の低下が著しいと感じる今日この頃。
このまま老化してしまうのかと思うと、強い不安感を覚えてしまう。

筋トレをするのは億劫だよねぇ。

何のために筋トレするのか。
誰のために体を鍛えるのか?

目的がない。
だから目標もできない。

一日に一回でも良ければ百回でもいいという環境は、努力するには及ばないと感じてしまう。

仕事ができているんだから、そんなものしなくてもいい。
そう思うこともできるのだが、いざというとき体が動かないというのは寂しい限りだ。
もちろん、"いざという時" なんて、今まで生きてきて、何度もあったわけでもないのだが。

とはいえ、思うのが "痩せたい" ということ。

体が動かないとか力がないというのは仕方がないとして、腹が出るのは許せない。
なんとなく、ここだけは退けないのだ。
無暗に、、、無性に、、、生理的に、、、退けないwww

だとすれば食事制限だが、、、これはやっている。
アルコールを抜くのも有効だが、ここまではしたくない。(;´Д`)

じゃ、やはり体を動かそう、、ということになる。

脂肪を燃やすには筋肉だ。
筋肉を付ければ無暗に脂肪を消費する。
だから、筋トレをしよう。 …というわけだ。

でもなぁ、それでも抵抗があるんだよねぇ。


そんなとき、ふと、スマホのアプリで 【筋トレ応援ゲーム】 なるものをゲットした。

腹筋、腕立て、スクワット…
いろいろあるが、とにかく腹筋だろう。

説明通りに使ってみる。
さぁ、腹筋だ。

『1、2、3…』

ゲーム内の少女がボクの腹筋トレ回数を数えてくれる。
いわゆる、ただそれだけのアプリなのだが、これが結構イイ。

やり終えて、一応、次回もやってみるか…という気分にはなる。

ただ声を掛けてもらうだけで、続ける意欲は沸くものなのだ。
ひとりでがんばらなくてもいいんだよ? …などと言われているような。

ゲームの少女に元気づけられ、毎日少しずつ、筋トレを続けてみようと思った今日この頃なのだ。



スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |