博多出張ドラマチック④

博多と言えば <屋台>。

食道楽も観光も楽しみたい!

太宰府からとんぼ返りで天神へ。
宿は祇園なので、観光ついでに歩いて帰ろうという目論見。

170526_博多⑧
天神コア。
…なんだここ?

170526_博多⑨
屋台。いっぱい出てる。
あとでどこかに入ろう。

ブラブラしていると賑やかなところに出た。
祭!?

170526_博多⑤
うっかりイベントスペースに入ってしまった!

ここで福岡初ビール注入。
特産ソーセージと一緒に2杯ほど。。。

ここで終わってはイカン! とばかりにイベントを抜けだし、夜の街へ。

170526_博多⑥
街、神社、屋台、夜のお店💛。
とりあえずぶらつく。
金曜だからかな、賑やかだ。

21時までぶらつき、そろそろ歩き疲れたところで、宿近くの屋台に入った。

特別なメニューが目を引くわけではなかったが、とりあえず屋台の雰囲気が感じたかった。
とにかく入ることが大事なのだ。

九州ならおでんもいいよね。
おでんと瓶ビールを頼み食す。うまい。
お兄ちゃんとおばさんのコンビの屋台。
独りで心細いから一応軽く会話をして警戒心をほぐしてlineしたりして。
夕食の体で食ってたら、隣の席に女性三人組が入ってきた。

観光客かな、訛りがない。
…が、客がいるのはいいことだ。ボクへの注意も逸れるしな(←自意識過剰!)

彼女らがどんな客かはわからなかったが、関東ではないのではないかと思われる。
なぜなら、、、

『おにご~ろ~しぃ~』

かの有名パック酒の名称をコブシ交じりにハミングしていた(笑)。
そんなCM見たことないぜWWW。

どこで見れるんかな?

その後、屋台ラーメンを食って、満腹中の満腹になって帰る。
そう、宿も楽しみたい。

170526_博多⑦
今回の宿泊はカプセルホテル。

でもただのカプセルじゃないぜ。
個室型カプセルらしい。

確かに、アコーディオンカーテンに仕切られた個人スペースがある。
爆音でTV見たりはできないが、静かに過ごすには問題ない。
狭いのも、これはこれで????

大浴場も楽しみ、酒を買い部屋でゆっくり。
こうして福岡出張前乗りは良い感じで終わったのでした。


スポンサーサイト