FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

やべー。本当にアツイ…

日本どころか世界中が暑い今日この頃、みんなはどう過ごしているんだろうか?

4月から千葉に引っ越してきて、人生初の2階に住むことになった。
鉄骨で2階という、「きっと夏は暑いんだろうなぁ…」という予想に則して、やっぱ暑い。

2階=1階の熱が上階に逃げてくるゆえ、暑いだろう。
鉄骨=昼の直射日光により蓄熱された鉄骨が放熱し続けるゆえ、暑いだろう。
ま、以上の理由により予想していたわけだ。

しかし、だ。
何を隠そう、ボクは夏が好き。暑いのは得意だ!
自宅で冷房をつけることを良しとせず、扇風機で暮らしてきた。
それでも、なんとなく過ごせてきたのだが…

今年はやっぺぇっっ!!

まず、仕事から自宅に戻ると部屋の熱がすっごい!!
床が熱い! 壁が熱い!! ドアが、机が、イスが、畳が… みんな熱いっ!!!!!

真空断熱のカップに冷たい酒を注ぐ…
外側はめっちゃホット。中はキンキンに冷たい不思議な物体のできあがり(涙)。

もう何もかも熱を持っていて、窯の中にでもいるみたいだ。

そこで対処方法を考えた。

「水を撒こう」(←本気)

ボクは水を撒き始めた…

……

驚きました?
水を撒くといってもホースで撒くわけじゃないんよ。
霧吹きでね、じゃんじゃん吹くのだ。
ボトル一本分、精一杯水を吹く。
思った通り、放っておくよりはかない早く部屋内の温度が下がるのを感じる。
そして、すぐ水が乾く!!!
乾いたらまた吹き、粗熱が取れるまで断続的に続けると、なんとか人が住める空間になる。

それでも部屋内は33℃ とかいって全然夜じゃねー。
しかもそういうときに限って風も出てなくて換気も怪しいんだよねぇ。
そんなときは一方の窓だけあけて全換気扇をつけて強制換気するんだけどねぇ。

ともかく。
そんな儀式をしてからようやく部屋が使えるのだ。


昼間過ごすのも今年は大変。
水浴びして涼む→暑くなってくる→水浴びして涼む… の永久コンボを続けてがんばっている。
夜勤前に少し休もうかと思って布団に横になると…

ふとん…あっつい!!

ふとんがすでにあったかい。
全体的に、ムラなく熱い!!
涼感のふとんなのだが、全然熱い!!

そこで考えた。なぜふとんが熱いのか?

人は眠ると体温が下がる。36℃ が平熱と考えれば、ま、35℃ と1℃ くらい下がるのだろうか?
多分、3℃ 下がったら人は死ぬな。うん、多分。

で、気温は37℃。


……さんじゅうなな…どぉぅ?

35℃ でも暖まるふとんなのに、37℃ の空気がずーーっと上に乗ってるんだから温もらないわけがないよな。
ずーーーーーーっと加温。そして放熱もできずに畜温。
直射日光に当たっているわけでもないのに、すげーーー。

もうっ! 畳の上で寝るわっ!!


もうね。
最近、夜、冷房かけることも辞さなくなったわ。

今年の夏は半端ねぇ。
ボクが鉄骨2階に住むことになったから暑いのか?
本当に、ニュースでも言っているように過去最高というくらい暑いのか?
まだ8月。
気の抜けない暑さとの戦いはまだまだ続く。


追記。

夜勤明け、昼から酒飲んで夕方寝落ちして暑さで起きた昨日。
二日酔いと暑さのなか、気が狂ったのか、プールに出かけた。

「水浴びとかじゃむり!! 泳ぎたい!!!」

プールでは安全のため1時間に一度、10分の休憩があるのだが…
一度も足を着かないまま、次の休憩まで50分ずーーっと泳ぎ続けてしまった。。。
しらふでもやったことないわ!!

…つーか、もうおかしくなってたんだろうな。。。

本当、危険な夏が続いている。。。


スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |