FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

ボクができること

土日共に出勤した。
地震による故障や不具合がないか、工場の機械を点検していた。

「こんなときに営利目的の仕事なんかしてる場合か?」

そんな心の声も聞こえてくるような気がした。
でも、何か違う。
なぜか早く故障を治しておかなければならないと思った。

なぜか?

答えはすぐに出た。
ボクに力がないから、というのが答えだった。

ボクができることなんて、たかだか数枚の毛布や衣類を送るか、なけなしのお金を寄付することしかない。
被災地へ行ったところ右往左往するだけで何もできないような気がする。

そんなボクができること。
地震で不具合が発生したかもしれない機械をいち早く稼働できる状態にすること。

工場は食品工場だ。それもかなり速い生産力がある。
稼働できれば、ものすごい量の製品を作ることができる。
それはもう、魔法のように大量に。

会社のトップが製品を寄付するかどうかはわからない。

でも、ボクらが作らなければ、売るとか寄付するとかの議論さえできないだろう。
たくさん作ることができれば、余裕があるから寄付しようっていう気だって起きるかもしれない。

会社の力を利用して、ボクらが製品を作る。
大量に作ることができる。
そんな魔法を使うためにもボクは休日を返上して働き続けた。
それが多分、被災地の人にボクができる最大貢献。

被災地に遠いようだが、一番効率の良い、ボクの貢献力。


……
とはいえ、明日は一日休みます。
停電するらしいので、電気の無い時間を楽しもうと思ってます。

工場のボクが受け持つエリアはとりあえず復旧されました。
ひと休みしようと思ってます。
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |