FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

今日は深夜勤

本日は0時出社である。

とうとう供給される包装材料がなくなった。
震災の影響で、入荷先である工場が稼働できなくなったからだ。

でも、ボクらは作らなければならない。
作り続けるために努力しなければいけない。

作り続けるために、使ったこともない材料を急きょテストすることになった。
他の材料を使わないと作り続けることができない。
逆に言えば、他の材料ならまだ供給することができるということ。

同じ形をしていても、未知の材料。どんな品質不良になるかわからない。
そんなものをいきなり生産で使用することはできない。
評価して、GOODなものしか世に送り出してはいけない。
それが、食品工場だ。

とはいえ、本当なら三ヶ月くらいは期間をおきながら評価をするのだが、今回は特別措置になる。
次に使うものを評価する。
使うのは… 明日だ。

楽観視できるところはある。
実績のある入荷先からは『適合するはず』というアドバイスはもらっている。

とはいえ、品質に関わるところだから自信が持てるくらいの評価はしないといけない。
使えるように機械を設定し直さなければならない。
それをする。

実際問題、時間の掛かる評価もあるのだが、それは作ったあとに結果が出る。
その結果を待って出荷するのだ。

もし、結果が悪ければ作ってしまった製品は廃棄になる。
それをさせないためにも、事前評価を完璧にしなくちゃいけないし、検査機の調整も精度を上げておかないといけない。


今夜から、明日の昼まで。
戦うために準備する。

初停電で鍋焼きうどん
こないだの初停電を経験したときに作った夕飯。
コンビニ購入の鍋焼きうどん。

ガスが使えるって素晴らしい。


オール電化の家は大変だろうなぁ。

……
未来はどうなるんだろう。

なんて思いながらの食事だったなぁ。
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |