FC2ブログ

空虚惑星⊿X

何か有意義なことをしようと改めて考えてみたら、「アレ?何もやることないぞ!」と気が付いた星の人が綴る日記

頭痛が痛い

いてぇ、いてぇよ!
いてぇーよーーーーぅ!!

と、北斗の拳のザコばりの叫びから始めてみました。

頭痛がねぇ、治まらん。
薬買ったわ。さすがに。

普段から体を甘やかさないように薬は使わないんだけど、行きすぎると炎症のように悪くなるので続き過ぎる時はさすがに使う。
今回は続き過ぎだわ。

思い当たることと言えば…
呪い、かな?

うちの家系は本当にドラマみたいな怨恨渦巻く間柄で、かく言うボクも『死んだ人間に花は要らねぇ』的な考えを、言葉にし、行動に移す罰あたりである。

親父姉弟10人いるのに全く寄り付くことのない実家。
不思議な死を遂げる4人と行方不明が2人。
あとの4姉妹は散り散りになっている。

3世代目。
ボクらの代はまともだが、それでも互いの親から生まれただけあって個性豊かだ。
ボクの人づきあいの悪さを見れば、変わりモノの家系であることはわかると思う。

そんな家系の呪い。
死んだ奴ら。あいつら逆恨みするからなぁ。

年に一回しか訪れないボクにパワー使ってるのかもしれない。
年に一回もこないやつらだっているのに。
ボクなんか、『順番が回ってきた』に過ぎない後継者なのに。

なんかねぇ、数年前から思っているんだよ。
『ボクはこの家系を絶つ、最後の1人』なんじゃないか、と。

ちゃくちゃくとその予言の通りに進む時間。
さては、それを察知したか? 死人ども。

とはいえ、そんなもので屈するボクではないし。
苦しめば苦しむほど、ボクは独りになることを知らないらしい。
その責め方はボクを動かさないよ。

北風と太陽。

太陽政策がボクには有効なんだよ。
女でも持ってこいよ、そっちの方が屈するぞ?
まだまだ甘いわ、わかっとらん。

頭痛…
ばっちこーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!

宝永山山頂と富士山頂

こんときも頭痛かったんだよなぁ。

まさか…
単純に歳とか? まさかっ!
スポンサーサイト




日記 |
| ホーム |